鉄格子の番犬

1296円
鉄格子の番犬
7.7

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

7.0 /10

熱中度

8.0 /10

お薦めできる点

  • 読み物感がパワーアップ!
  • 処女厨どうぞどうぞ
  • CG枚数は多そう

微妙だった点

  • 終盤の盛り上がりはほどほど

※製品版もクリアしたので追記有りです

鉄格子の番犬

俗称『ブタバコ』と呼ばれる双葉更正学園。

行き場の無い落第生が集められた特別な学園へ転入することになったのが主人公・本郷明人。

生徒同士に『殺し合い』を行わせると宣言した双葉更正学園において主人公は特別な存在であったが、一体学園側は生徒に殺し合いをさせることで何を目的としているのかは、まだ彼にも分からないのだった――

鉄格子の番犬

ストーリー重視の読み物的RPG!

発売元のサークルさんは僕の大好きなERODEシリーズを輩出させているサークルさんですね。

ERODEシリーズが終わってしまって寂しかったのですが、再びストーリー重視の作品が発売されそうでワクワクです!

マンドレイク -ERODE 0- マンドレイク -ERODE 0-

ERODE -滅ぶ国と吸血鬼- ERODE -滅ぶ国と吸血鬼-

ERODE2 -カガミに映る世界- ERODE2 -カガミに映る世界-

ERODE3 -伝説のドラゴン- ERODE3 -伝説のドラゴン-

で、今作では舞台を現代に移して学園モノになってます。

主人公・本郷明人は転入生として双葉更正学園にやって来た生徒ですが、特別な事情を抱えているようで一生徒に収まりきらないようなハイスペックな彼。

そんな主人公さんを迎え入れた学園二年生への授業内容は『殺し合い』。

鉄格子の番犬

これだけを聞くと映画「バトルロワイヤル」を思い出すかと思うんだけど、体験版の限りでは武器を持って表立って殺し合うという感じでは無いですね。

普通の授業を普通に受けたりしながら、たまに危険な実習活動があったりのご様子……

たぶんまだ生徒達には『殺し合う』という緊張感や実感が無く、様子見をするという形で状況に流されているばかりっぽいです。

そんな中、主人公さんには学園側から特別な任務を与えられてしまいます。

鉄格子の番犬

ふむふむ。

さっきは映画「バトルロワイヤル」を言ったけど、この辺からはラノベ「ようこそ実力至上主義の教室へ」を感じられるところかな。

本当は物凄い実力を持っているんだけど、なにかしらの事情でそれをひた隠しにし、また同時に周囲への貢献を暗躍するみたいな感じ。

まぁ僕が勝手にそう感じただけの話ですけれどもね。

鉄格子の番犬

同クラスの実力者よりも倍近いレベル数値(ステータスはさらに開きがあるんだな)の主人公さん、ハイスペックっぷりが凄い凄い。

探索MAPや戦闘もあるんだけど、今のところかなり短めでほとんどストーリーを追う感じなので、バランス崩壊しててもOKですけどもね。

鉄格子の番犬

学園側がどういう意図を持って生徒に殺し合いをさせているのかは主人公さんを持ってしても不明。

またハイスペックな主人公さんにも背景事情が隠されている様子だし、元々この学園にいる生徒は『行き場を失った』生徒ばかり。

それぞれにもなにかしら事情があるだろうし、ブタバコと呼ばれる更正学園でどういうドラマが展開されるのか、非常に楽しみです。

鉄格子の番犬

ところでメインヒロインは誰なのかな?

ERODEシリーズの主人公さんは女の子だったら喰いまくってたわけだし、喰いまくることが至上主義なお方だったのですが、今作の主人公さんには色狂いなところが見られないし、天然ジゴロなのかなぁ~と思っていたりですが……

鉄格子の番犬

いや体験版だけだとなんとも言えないんだけど、「強い雄に惹かれる雌」ということで女の子を簡単に籠絡させることができちゃう主人公さんなのかもしれない。

主人公さんとしては淡々と性処理してるだけのつもりで、女の子が発情しちゃうという感じなのかな?

よくわからないけれど、ERODEシリーズ同様にたぶん女の子は全員処女と思われる。

製品版クリア追記

ということで製品版もクリア!

クリアっていうか、戦闘らしい戦闘は無いのでストーリーを読了さしてもらったって感じです。

体験版までのストーリーを引き継ぎつつ、本当の実力は隠したまま学園生活を送ることになる主人公さん。秘められたハイスペック能力と冷酷冷淡さ……と思いつつも、要所要所で性欲のままに行動するギャップがだんだん微笑ましくなってくるんだな!

鉄格子の番犬

一年間『殺し合い』の授業内容となっていて言葉の通りに生き残りを賭けたサバイバル。

生死を賭けた緊張感漲る環境の中で学友がどういう風に成長していくのか、また同時に主人公さんがどんな風に成長を遂げるのか、という真面目なテーマ性の反面で性欲に忠実に行動する主人公さんのおかげで挿入される強引なエロシーンのギャップがニヤっとさせられます。

学友の成長云々よりも主人公さんの成長に着目してあげると、より楽しめるんじゃないかな。サバイバルな緊張感については、主人公さんが強すぎてどうしても感じづらいですからね、この辺は仕方ない。

学園での大きな行事は体験版の後から『遠足』、『武闘大会』、『修学旅行(鬼ごっこ)』――などなど。

たかが遠足にしても死者の出る学園行事。

修学旅行に至っては死刑囚を解き放って学生を殺害させるという仕掛けが。

鉄格子の番犬

こんな独白を入れちゃう主人公さんが、今後一体どんな行動を取るのでしょうか――!

さてさて、ゲームとしてはほんとうに一本道を進むだけになります。

体験版ではちょっと戦闘する機会もあったんだけど、次の戦闘は終盤までお預け。

学園行事の合間合間に同級生の様子を窺いに行く自由行動ができる場面があるくらいですね。

ERODEシリーズよりもずっと読み物感がアップしていて僕としては嬉しいんだけど、要所要所のボスやラスボスとの激戦を期待していると肩透かしになってしまうのでご注意を。終盤にある戦闘もほぼ被ダメせずに勝てちゃう程度です。

鉄格子の番犬

エロシーンでは女の子は全員処女で、挿入シーンでは破瓜した様子が描写されます。

あ、処女じゃないお方もいらっしゃったので訂正を。

ほぼほぼ全員処女で和姦。エロテキストはあっさり気味ですが、CG枚数は50枚超えで多めです。

さらっと攻略

詰まるところは皆無なはず。

数多く出現する選択肢はどれを選んでもOKなはず、お好きにどうぞ。

最終課題において女の子を全員見つけ出すのにちょっと時間が掛かったところはあるんだけど、基本的に虱潰していけばOK。女の子だけじゃなく野郎(獅子君)にも話しかけてあげください。

クリア後は自由に学園内を散策でき、女の子達とセックス可。非処女のあの方ともセックス可。

攻略読了まで約3時間。

回想は訓練所内で。

全解放済み。

まとめ

体験版だし、物語の冒頭ということでRPGゲームというよりはサウンドノベルのようにストーリーを楽しませてもらいました。

ERODEシリーズもストーリーを楽しんでなんぼだったので、再びストーリーで楽しませて頂けそうな新作で今から心躍ります、ヒャッハー!(゜Д゜)

そうそう、ツクールMV製でちょいちょいメモリ落ちするところがあります。

セーブできるタイミングではどんどんセーブして進めていくのが良さそう。

↑製品版では一度もトラブらなかったよ\(^_^)/

鉄格子の番犬