夢魔の街コルネリカ

1944円
夢魔の街コルネリカ
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • 淫靡な雰囲気
  • 丁寧な導入・展開
  • エロアニメーション
  • 多数の絵師さん参加
  • ボイスもしっかり有り

微妙だった点

  • 拘束される→リトライが面倒い

夢魔の街コルネリカ

夜の小川に水汲みに赴いた主人公の少年アル。

すると光り輝く石を見付け、手にとってみると光に包まれ、一瞬にしてサキュバス達の世界へと転送されてしまっていた。

少女然としたサキュバスのリリィに助けられながら、サキュバスの暮らす街・コルネリカを舞台に、元の世界へ戻るための手掛かりを探して回ることになるのだった――!

体験版の限りだとステルスゲー、避けゲー。

サキュバスのリリィが先導してくれる形なので探索要素はあまり無さそう。

夢魔の街コルネリカ

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF) 

淫靡な雰囲気たっぷりのサキュバスの街

ストーリーは人間世界の少年アルが小川で不思議な石を見付けて、その力によって淫魔達の世界へと瞬間移動してしまったことに端を発するもの。

主人公アル君は可愛い男の子で、ショタ要素を楽しむこともできそうな感じ。

メインヒロインのサキュバス・リリィちゃんは少女のような外見で、まだ半人前の未熟なサキュバスのご様子。

そのためもあってか主人公アル君(人間の雄)を目前にしても襲いかかることなく、人間世界へ戻るための手助けをしてくれることに。

夢魔の街コルネリカ

参考動画を視聴してもらっただけでも充分に作品世界の雰囲気が伝わってくるだろうし、怪しげで、エッチな感じで、引き込まれそうな魅力がありますね。

そんな夢魔の街コルネリカの片隅で暮らすリリィちゃんのご自宅訪問。

夢魔の街コルネリカ

リリィちゃんのご自宅を拠点にして、人間世界へ戻る手段を探っていきます。

ストーリーの導入や展開がしっかりしていて、本当に作品世界への引き込まれっぷりは凄いです。ファンタジックな世界へ、ワクワクしてくる感じは久しぶり。

「Aキー」を押すことでいつでもリリィちゃんと会話が出来、次にどこに向かうかのヒントを貰えます。リリィちゃんに手を引かれる感じでどんどん進んでいきましょい。

夢魔の街コルネリカ

軽く街を巡った後に『魔女の館』に忍び込んだくらいで体験版は終了なので断言はできないんだけど、ゲーム要素は敵から接触されないように、見つからないように目的地を目指すステルスゲー、避けゲーな感じ。

時間経過と共に魅了されてしまい『CharmPoint』が溜まってしまうとアウト!という制限付き。

序盤のステージでもなかなか歯応えありますね。

……随時セーブ可能なのでどうしてもクリアできないよっ!(>_<)って時には救済方法としてご自由に。

夢魔の街コルネリカ

で、敵シンボルに捕まってしまったらお仕置きの搾精プレイへと。

このエロシーンは静止画+差分での演出ですね。とはいえCGのクオリティは高めですし、無慈悲に搾り取られる感はしっかりと。

ただ、敵に拘束されてしまった時に毎回同じイベントが挿入されてしまい(二度目からはある程度省略される)、気楽にリトライで挑戦するにはテンポがもう一つに感じちゃいますが、丁寧に展開を演出されているのだと思うと贅沢は言えないところかな。

夢魔の街コルネリカ

目的の魔女さんの部屋まで無事到達すると、人間世界へ戻るために協力してくれとのこと。

その代わりに主人公アル君にも手伝ってもらうということでエロシーンが挿入されるのはお約束ですね。

体験版はここまで。

女の子のグラフィックのテイストがちょいちょい変化しているのでお気付きでしょうし、参考動画みたら一発ですが、いろんな絵師さんが参加されているのも魅力ですね。

夢魔の街コルネリカ

どの絵柄も作品世界に溶け込んでいて、良い感じです。

夢魔の街コルネリカ

まとめ

タイトルジャケットからも参考動画からも、なにかただならぬオーラを感じる一作だったわけですが、遂に発売になりましたー。

淫靡な雰囲気と共に煌びやかさがアクセントになってて良い感じなんだろな。

体験版だけだとゲーム性についてはまだよくわかんないですが、丁寧にストーリーを演出されていて良いなぁ~と。

脱出するのか、永住するのか、果たして……ということですので悩ましいですねん。

夢魔の街コルネリカ夢魔の街コルネリカ

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF)