ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

2750円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 分かりやすいタワーディフェンス
  • 女の子多め・可愛い
  • 途中で難易度下げられる
  • 悪堕ち展開
  • 異種姦エロ

微妙だった点

  • コツを掴むまで頑張れ

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

魔王として異世界転生を果たした主人公。

ダンジョンフロアに魔物や罠を設置し、ダンジョンにやって来る冒険者達を返り討ちにするタワーディフェンス。

ヒロイン冒険者の迎撃・捕獲に成功した後には陵辱調教して悪堕ちさせ、自軍に加えることも可能です。

※いつもはちょっと難しめなルナソフトさん、今作では『イージーモード』が搭載され、サクサククリアすることも可能。また他の難易度でプレイ中でも難易度を下げることができるようになってます。

女の子を悪堕ち調教できるタワーディフェンスゲー

紹介動画はこちら

↑ゲームの感触が伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

物語は異世界転生ものですね。

主人公さんは人生投げやりなニートな人でしたが、事故って死にかけたところへ『混沌の女神・シトアク』さんが現れ、異世界へと誘って頂くことになります。

さすが『混沌の女神』のお願いとあって主人公さんは魔王として異世界転生を果たすこととなり、直接的な戦力にはならないもののチート級の能力も付与して貰えるのでした。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

異世界に転生を果たした主人公さんは、魔王として世界を混沌で支配するのが目的となります。

とはいえ主人公さんは直接的な戦力には含まれず、『混沌の巫女・レイナ』ちゃんが戦闘時は代理人的な立場となっていて、レイナちゃんが倒されるとゲームオーバーになるのであしからず。

主人公さんのチート能力は魔物を従わせたり、女の子を犯して服従させたりすることができますよってものになってます。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

ゲームとしては、防衛TDですね。

魔王として支配地を拡大してどうのこうの~ではなく、まずはダンジョンを拠点にして地固めしていくということで(^o^)

拠点画面は自陣となるダンジョンを俯瞰したもので、ターン進行の合間にダンジョンフロアに魔物を設置したり、罠を設置したりしていくものです。

ターン進行は任意のタイミングで行えるし、戦闘は基本オートなので反射神経を試されたりするところはまずありません。一応戦闘中に援助魔法を使うタイミングが試されますが、それくらいで。

とりあえず拠点メニューではじっくり行動を吟味して進めて行けます(^O^)

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

拠点メニューでは、『繁殖/除名』ということで自軍ユニットになる魔物の管理。

魔物を生産する時にはアイテムや『苗床』になってくれる人間の女の子が必要になってきます。この辺は後述する『略奪』で。

生産時のコストさえクリアしちゃえば維持費は掛からないので、強力な魔物を生産できる時にはどんどん生産してどうぞ。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

『研究』ではスキルツリー的に拠点ステータスを強化したりですね。

『研究』を開始して完了するまで数ターン掛かるようになっていて、項目自体も多いので、どの項目から『研究』を進めて行くかは悩み所(@_@)

その辺の脳味噌コネコネ具合が楽しく、たぶん中盤くらいで「あの項目を優先しておけば良かった……」となったりして、どんどん効率プレイの道筋が立ってくるようになると思います。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

『略奪』ということで自軍ユニットの数体は近隣の町を襲撃させて金品を巻き上げさせましょう。

お金を稼いだり、新しい魔物を生産する時に必要なアイテムや『苗床』なる女の子を入手するのに必須。

襲撃隊の能力が高ければ高いほど入手できる金品の量や質が上がるので雑魚ユニットを設置して放置とかしないようにで(重要)。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

ターンが進行するのに合わせてストーリーが進行していきます。

簡単なゴブリン退治として新人冒険者のクレアちゃんが先輩達に見送られてやってくるので、ぶっ倒してやりましょう\(^_^)/

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

戦闘が開始になると他の敵ユニットと一緒にクレアちゃんもダンジョン攻略に乗り込んできます。

さすがにそれなりに強いので、上手に罠を設置したり、魔法攻撃で支援したりしてあげましょう。

撃退に成功すると……逃げちゃいます(@_@)

どのヒロインも逃げるための手段を持っているので、それを封じるための『開発』が必要となり、その『開発』が完了するまで何度も襲撃を受けることになるのでした――とにかく、女の子は何度も攻めてくるので何度でも倒してあげてれば、そのうちに捕獲してエッチできる流れです、はい。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

取っ捕まえたら犯します。

エロシーンは魔物による異種姦シーンと主人公さんによる対人エロ。

異種姦では『オーガ』などの巨根さんによる陵辱シーンがあって、何度もガッツリ犯されてしまうと屈服し、服従して悪堕ち。

髪の色などが若干変化して悪堕ちしたヒロインさんは、自軍ユニットとして活躍してくれるようになります。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

悪堕ちして自軍ユニットとして配置されたところへ、関係のあるヒロインさんがやって来た時にはちょっとした会話イベントが発生するようになってます。

ちなみに悪堕ちしたヒロインさんが敵に倒されてしまった時には『負傷』ということで数ターンだけ離脱、その後にまた戦ってくれるようになっているので遠慮無く戦わせてやってOKです。

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-

悪堕ちして自軍ユニットになってくれたヒロインさん達は、その後にも『調教』ということで犯してあげるとレベルアップしてくれます(^O^)

新しいスキルを覚えてくれたりもするのでどんどんレベルアップさせてあげたいところ。

また新しい衣装が手に入ったらお好みの衣装に着せ替えしてあげることもできます。

衣装の方はエロシーンなどにも反映されるようになってます。

さらっと攻略

ストーリー攻略自体では詰むところは無いです。

頑張ってターンを進め、頑張ってヒロインを倒して捕獲して仲間に加えていけばOKです。

本編を進めるうえで必要な『研究』は自動で進行するので、戦闘に勝ち続けていけば最終的にはクリア可能なはず。

攻略のコツとしては、序盤も過ぎた辺りから金策で悩むようになると思うので、『略奪』に配置する魔物を積極的に強化しておきたいですね。

その意味でも『略奪』に配置できる魔物数を増やせる『研究』なども優先的にしたいし、魔物自体も強力で新しいユニットの『研究』を進めたいところ。

略奪隊>迎撃隊 くらいで進めて行ければ効率は良くなるのですが、迎撃隊が弱いのもそれはそれで辛いですね(@_@)

どうしようもなった時には難易度を下げることもできるようになっているので、困った時にはそれで。たぶんなにもペナルティは無いです。

攻略まで約6時間。

回想はタイトルから。

全解放はクリア時に(『イージーモード』でクリアしても可能です)。

まとめ・感想

お、遊びやすくなってるしエロシーンも良い感じでした(^o^)

難易度的にいつもちょっと難しいイメージがあるのですが、『イージーモード』が搭載され、途中で詰みかけたら『イージーモード』にしていくこともできるので、とりあえずは『ノーマルモード』で頑張れるところまで頑張ってみるのも良いんじゃないでしょうか。

可愛い女の子が多く、異種姦時には巨根挿入シーンがあったりで良かったですね。

リンちゃん(ジャケット右端の子)の巨根異種姦シーンはシンプルに好き(^o^) ボイスもしっかり苦しみ喘いでくれててムフフでした。

殴りかかってくる冒険者等を迎撃する内容で、ストーリーはそのままでシンプルですが、しっかり遊べる内容になってます。

難易度によってはかなりがっつり遊べると思うので、TDお好きな人どうぞどうぞ。

はい。

今作のようにタワーディフェンスで遊べる作品というと……

 【ボイス追加版】陵辱×タワーディフェンス 種付け中出し雌奴隷化で異世界救済RPG ver2.00

 性獣の夜とエルフの騎士

 プリンセスディフェンダー ~精霊姫エルトリーゼの物語~

などなどもどぞー

ダンジョンズレギオン-魔王に捧ぐ乙女の肢体-