ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

1540円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • いろんな女の子からレベルドレインされちゃう
  • レベルドレインされても強くなって挑める
  • すごろく型ローグライト
  • わかりやすくM向け

微妙だった点

  • 特にないです

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

魔王討伐隊として派遣されていた主人公達だったが、仲間の一人が呪いを受けてしまった。

仲間を救うために『森の魔女』の元を訪れた主人公。

呪いを解くための薬を作成するには『生命エネルギー』が必要ということで、主人公はレベルを献げるためにダンジョンに挑んでレベルアップに励むことになるのだった――

すごろくMAPになっているドレインダンジョン攻略を目指すすごろく型ローグライトRPG!

すごろく型のローグライト

紹介動画はこちら

↑すごろくゲーなダンジョン攻略の雰囲気などが伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

今作の主人公になるのは魔王を討伐するために頑張っていた討伐隊の一人。

仲間の女の子が呪いを受けてしまい、その解呪のために『森の魔女』の噂を頼って魔女の元にやって来たのでした。

で、魔女さんは解呪するための薬を作ってくれるということだったのですが、その代わりに『生命エネルギー』が必要ということなので、主人公さんはダンジョンに潜ってレベルを上げ、そしてレベルを魔女さんに捧げることになるのでした。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

ダンジョンに向かう前のホーム画面的なこちら。

後述もしますが、ダンジョンに潜って『プラーナ』を得てくることで、たとえ主人公さんのレベルが吸われてしまって「1」に戻されてしまったとしても主人公さんを強化することができるようになってるので、レベルドレインされたり敗北してしまっても全てを失ったりということではないですね。

ダンジョンへのアイテム(装備品含む)も持ち込み可となっていて、けっこう緩く気楽に遊べるテイストかなと。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

で、今回のドレインダンジョンはすごろく風味になってます。

すごろくを転がせる回数は『ST(スタミナ)』の値を参考に、一度転がすことに『ST(スタミナ)』が消費され、尽きてしまった時にはステータスにペナルティを受けた状態で続行となってしまいます。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

マスごとのイベントについては一定数の進退強制、戦闘、宝箱、回復、などなどで、エロトラップイベントがある中をゴリゴリ進むような感じではないですね、レベルアップしてなんぼなので戦闘やアイテム入手の機会が多い感じ。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

ステージが進むと『ランダムスキル付与』なんていうプラス効果なのかマイナス効果なのかでビビっちゃう怖いマスなんかも登場してきますし、レベルドレインイベントが組み込まれた宿屋や鍛冶屋なんかも登場してきます。

次のダイスの出目を操作することができるアイテムもちょくちょく入手できるので、めっちゃ経験値やお金を持っている敵の出現マスや回復マスなんかは積極的に狙っていくと良いですね。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

戦闘の方はいつものターン制コマンドバトルで。

『プラーナ』を使用して主人公さんのクラスチェンジを行うこともできるようになっているので、どんな戦い方をするかはご自由に。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

ダンジョンから無事に帰ってきた時には、魔女さんとの約束通りにレベルドレインをされちゃうことになります。

この時に誰からレベルドレインされるかを選ぶことができるようになっているので、お好みの女の子を選ばれて下さいな。

森の魔女のイリスさんやメイドなトリシアちゃん、それに呪いを受けてしまったフレイちゃんなど。

いっぱいレベルを注ぎ込んであげると『祝福』として主人公さんのステータスボーナスが得られ、さらにレベルを注げば注いだだけ『祝福』の効果も強化されていってくれます。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

そして『プラーナ』ですね。

ダンジョンから帰還したり、実績を獲得した時などにどんどん入手できる値になっているので、そちらを使ってダンジョン攻略に役立てていって下さいな。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

主人公さんの基本ステータスも『プラーナ』を使って強化することができるようになっているので、たとえレベルが「1」に戻されてしまったとしてもどうにかなるわけですね。

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~

エッチシーンの方はダンジョン帰還時のレベルドレインがメインですが、それ以外にもボスイベントに敗北した時などにも。

あんまり無理矢理にレベル・精液を搾り取られるというわけじゃなく、優しくヌいて貰えるような感じになってます。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むことは無いようになっているので、繰り返しダンジョンに挑みまくっていればいずれはクリアできるはず。

『プラーナ』の運用方法が攻略速度に関係してくると思うのですが、ダンジョン内でもダイス運とかもあるので、まぁそれなりに。

早いうちに『クラス』『サブクラス』を設定してあげると良さそうですか、防御力増し増しして被ダメしないようにして進んだりでした。

攻略まで約4時間弱。

本編クリア後にエクストラダンジョン、そちらをクリアしてからさらにダンジョン奥まで潜れるようですが、とりあえずエクストラダンジョンをクリアした時点までで。

回想はタイトルから。

全解放は見付けていません。

まとめ・感想

何度もダンジョンに挑んでダイスをコロコロして頑張り、そうして稼いできたレベルを女の子達に注ぎ込んで~という流れになる今作、ある程度の作業感は否めませんが、気付いたら何度もダンジョンに挑戦して頑張ってた(^o^) 「夜の0時を過ぎたらゲーム禁止のお約束」を破ってまでダイスをコロコロしてましたわ。

主人公さんを強化したり、武器防具を強化したりが楽しいですね。

そうして帰ってきたら女の子に吸って貰って~という生活サイクル、良さそう(^o^)

はい。

今作のようにダイスをコロコロな作品というと……

 魔法少女セレスと淫魔すごろく

 ボクとカノジョとHな超能力者たち!

などなどもどぞー

ドレインダンジョン3 ~森の魔女と竜の呪い~