Demons Roots

Demons Roots

2420円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 展開の気になるリベンジストーリー
  • 良い感じのCG(イベントCGもけっこう有る)
  • やり込みできる(サクサクモードも有り)
  • BADENDモードの陵辱がエグくて好き(^o^)
  • ShadeさんBGM!

微妙だった点

  • まだわからん

Demons Roots

魔王が討伐され、生き残った魔族達は闇の世界に封じられて1000年後。

いよいよ滅亡の寸前となった魔族達は生き残りをかけて人間の世界へと最後の戦いを挑むことに!

魔族が企てた世界征服だったが、大勢の奴隷がひしめく人間世界においては、魔族による世界征服はまた違った意味合いを持っているのかもしれないのだった――

プレイ時間約30時間想定の長編RPGなわけですが、ガッツリ遊びたい人向けの『ゲームモード』とサクサク進められる+回想全解放の『シネマティックモード』とがあるのでは幅広いプレイヤー向けの仕様になってます。

※BGMにはShadeさんだぜ!

発売しました!
■■■ サークルさんの以前の作品 ■■■

魔族・奴隷のリベンジストーリー!

紹介動画はこちら

↑めっさ盛り上がるPVになっているのでどうぞどうぞ(^o^)

Demons Roots

今作の主人公になるのは魔族の少女・デスポリュカちゃん。

1000年前に魔王が討伐されてしまい、そうして魔族残党は闇の世界(地下世界)にずっと封じられて厳しい生活をしてきたのでしたが、その闇の世界自体も滅びようとしており、共に魔族も滅亡の危機にあったのでした。

なので生き残りを賭けて人間世界へと魔族達が戦いを挑むことに!

で、デスポリュカちゃんについては人間の少女然とした姿をしていて、人間世界の知識もあって魔族達の間でも一目置かれた立場で、状況を巧みに判断して魔族を牽引していくのでした。

Demons Roots

国境で区切られた大陸MAPに対して各地域を少しずつ占領していくことになるのでシミュレーションゲームみたいな雰囲気も感じられるところですね。

で、この人間様の世界では奴隷として支配され、虐げられた生活を強いられている人達がたくさんいるのだよ、と。

世界の4割ほどが奴隷身分というのだから相当ですねぇ……

Demons Roots

敗戦の民は奴隷として支配されてしまうわけですから、1000年前の戦いに敗れて滅亡の危機にある魔族も似た境遇。

ということで魔族と奴隷とが世界に反逆せんと立ち上がるのでした。

それにしたってデスポリュカちゃんが貧乳可愛い(^o^)

オープニングに登場した幼女2名もやたら可愛かったのですが、エロシーンとかありませんかね? ね?

Demons Roots

ゲームとしてはストーリー展開に添って攻略地域にファストトラベルし、そこのダンジョンMAPをクリアしてくるという流れ。

ダンジョン内はわかりやすいシンボルエンカウントになっていて、敵シンボルに見つかるとえらい速度で追い掛けてきちゃいます(>_<)

後述もしますが、ダンジョンMAP内には隠し通路とか用意されているみたいなので積極的にちょこまか調べてみると良さそう。

Demons Roots

戦闘の方はいつものターン制のコマンドバトル。

『デモン』と呼ばれるスキルや『魔法』が使えるようになっていて、強敵に挑む際には各スキルの性能やアイテム、装備を確かめてもらって戦略的に挑んでみてどうぞ!な雰囲気。

がっつり挑んでなんぼなゲーム性がお好きな人は開始時点で『ゲームモード』を選んで貰えば良いし、ストーリーをサクサク楽しんでいきたい・股間の疼きが収まらない!って人は『シネマティックモード』を選んで貰えばOKなので自分のプレイスタイルに合わせてどうぞ。

今作はプレイ想定時間が約30時間という大ボリュームなので、その意味で僕は『シネマティックモード』にしようかなぁと思っていたのですが、やり込んで遊んでみたい気分にもなってきているので『ゲームモード』かなぁ……と、う~んむ。

Demons Roots

とりもあえずも戦闘に敗北しました\(^_^)/

あ、魔族が敗北したので世界は平和になりましたとさ、なんか清々しいゲームオーバー画面が表示されちゃいます。

このまま戦闘リトライなどして再挑戦されてもらって良いのですが、『BADENDモード』に突入することも可能になってます。

こちらのモードは戦闘に敗北して奴隷にされちゃったパーティーメンバーがガッツリ陵辱されちゃうシーンを拝めるよ、というもの。

Demons Roots

そして『BADENDモード』では『処刑ダンジョン』と呼ばれる絶対に脱出できない闇のクソゲーに挑戦することができちゃうわけです。

もうね、理不尽なくらいにボコられる難易度なのでどうしようもないというね……(^o^)

……んぅ、でもなんか攻略したいんだよなぁ、攻略したらどうなるんだろうなぁ……と。

Demons Roots

ということで敗北したデスポリュカちゃんがえげつなく陵辱されちゃってるシーンとか。

奴隷堕ちしたことでむちゃくちゃヤられてちゃうわけですね。

Hシーンとしては戦闘に敗北してからの展開の他、なんか特殊なHな国がありまして、そちらの通貨を稼ぐためにエッチな格好してエッチなことに励んだりというエッチなパートも。

売春の体で進められるそちらのエッチパートについてはガチャ形式仕様!

通貨だけでなくアイテムや情報(ヒント)が貰えたりするということなので、いろいろ身体を張ってみて下さいな。

Demons Roots

やり込み要素としてはダンジョンMAP内などに現時点では倒せそうにない強敵がいたりいなかったり。

現状のレベルでは倒せそうにないんだけど……もしかしたらスキルやアイテムを駆使することで倒せちゃうのかもしれないし、倒せないのかもしれないし……頑張れ!

Demons Roots

いろいろ頑張った結果は『実績』として記録されていきます。

『実績』を確認する画面では、未所得の『実績』についてそれなりにヒントが表示されているのでそちらを目安にして探索をされると良いかも。

例えば隠し部屋を見付けることで所得できる『実績』があるって場合にはどこかに隠し部屋があるわけですからね。

Demons Roots

人間様VS魔族・奴隷の地域占領RPGみたいな雰囲気こそあるのですが、一筋縄じゃない大ボリュームストーリーが繰り広げられてくれるようで。

メインヒロイン7名の顔ぶれもぶっ飛んでますからね、『異世界人』とかいますし(^o^)

サークルさん前作の『King Exit』でもストーリーが凄かったですからね、今作でも期待しちゃいますね。

 King Exit

また戦闘BGMにはアリスソフトなどで名曲を大量に作ってこられたShadeさんの楽曲が使用されてますので、なお盛り上がるんじゃないでしょうか。

まとめ・感想

プレイ時間想定約30時間!ってことなので、その時間をどこから持ってくるのか、そこが問題だけどどうにかするっきゃないですわ。

約3時間ボリュームの体験版でしたが、夢中になって一気にプレイさせて頂いたもんです。

めちゃ楽しかったので、製品版にめちゃ期待して待ってます。

あー『処刑ダンジョン』どうにかして攻略したいわー(@_@)

はい。

今作のようにガッツリ楽しめる作品というと……

 プロナント・シンフォニー

 サムライヴァンダリズム

ついでにデスポリュカちゃんみたいな貧乳ヒロインのCG/漫画作品というと……

 クールエリート分身美少女がチンポ一本で人生台無しになっちゃう話

 美●ちゃんが催眠おじさんに鬼畜調教されちゃう話 完堕ち編

などなどもどぞー

発売しました!