DepraviA EgrigorI

2376円
DepraviA EgrigorI
8.2

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.5 /10

フェチズム

8.5 /10

熱中度

8.5 /10

お薦めできる点

  • 物凄くハードコア
  • 肉体損壊ドンと来い!
  • エロもしっかり
  • しっかり遊べるアクション性
  • マルチエンディング

微妙だった点

  • これといって無いわ

DepraviA EgrigorI

記憶喪失の状態で目を覚ました天使兵のセレニア。

邪悪な気配のする教会から脱出する際に少女レベッカを助け出して以降、セレニアは自分が何者かを確かめるため悪魔と戦い、またレベッカを守るためにも戦い続けることになるのだった――!

全く遠慮のない血飛沫が舞う超ハードコアリョナアクション!

D e p r a v i A ~戦乙女アンジェリカが酷い目にあう横スクロールハードコアリョナアクション~ D e p r a v i A ~戦乙女アンジェリカが酷い目にあう横スクロールハードコアリョナアクション~

こちらの続編に当たる作品ですが、今作からでも充分に遊べます。

DepraviA EgrigorI

グロリョナ満載の血塗れアクションゲー

紹介動画が秀逸なのでこちらでどうぞ

アクションゲーだし、よく出来た紹介動画なので、動画を観るのが手っとり早いですね。

動画内容に対して補足していく感じでいきますかね。

まず白い天使の羽を生やした天使兵のセレニアちゃんが操作キャラになります。

目を覚ましたセレニアちゃんは記憶喪失となっていて、自分が何者なのかハッキリとは思い出せないものの、悪魔と戦うという使命感については確かに感じるとのこと。

それでいながら堕天魔法『オブシニティ』を使うことができる自分の存在が謎で仕方ないという様子。

とはいえ、まずは不気味な教会を脱出しよう――というのがオープニングステージ。

DepraviA EgrigorI

オープニングステージのボスに捕まっている人間の女の子がいるので助け出してあげましょう。

この少女がこの後、戦いの旅に同行してくれることになるレベッカちゃん。

以後、レベッカちゃんのテントを拠点にして戦いの旅を進めて行くことになります。

DepraviA EgrigorI

レベッカちゃんのテント内では二人で話をしたり、セレニアちゃんの能力アップなどをすることができます。

愛嬌のある良い子なレベッカちゃんとセレニアちゃんのテント生活風景が覗けるようになってて、唯一ここだけ穏やかですね~……

守りたい、このキャンプ生活――とまでセレニアちゃんが思っているかはわかりませんが、セレニアちゃんにとってもレベッカちゃんは大事な存在となっていっているようです。

DepraviA EgrigorI

ステージは主に8ステージ+α。

前半は人間界の4ステージをお好きな順番で攻略していけます。

4ステージ攻略後に中間ステージを経て、その後にステージが追加されていく流れです。

DepraviA EgrigorI

「魔界村」を思い出すようなゲームシステムとなっていて、キャラクター動作の感覚も似てるかなぁと思います。

ステージ上に隠し宝箱がニョキッと出現してくる感じなんかまさに「魔界村」で、宝箱を破壊して中から出てくる武器や鎧を入手しながら進めて行きましょう。

被ダメして鎧が剥がれてしまった時に鎧を入手すれば元通りとなり、鎧がある状態で今度はビキニアーマーを入手すると武器性能や移動性能が向上し、さらに魔法攻撃も可能になります。この辺も「魔界村」だね。

ジャンプ移動については今作の方は非常に柔軟になっていて、ジャンプ中に向きを変えたりできるのは勿論、ホバリング移動の他、壁を蹴って昇ったりできるなど、「魔界村」のようなシビアさは無いです。

その他、堕天魔法『オブシニティ』を使うことで超強化状態となってゴリ押し気味に進んでいくこともできますね。

DepraviA EgrigorI

で、ステージ攻略後にランク付けが行われるようになっていて、『死亡回数』『オブシニティ使用』『被ダメージ』『クリアタイム』などから総合的に評価を受けます。

もちろん堕天魔法の『オブシニティ』を使った場合にはマイナスの評価になるので、ランク評価が気になる場合には使用を控えた方が良いです。

マルチエンディング制となっている今作ですが、このクリア時のランク評価を総合してエンディングが分岐します。

一度低めのランク評価を受けたとしても、もう一度ステージに挑戦してもらうことで評価を改めることができるし、一度クリアしている場合にはボスが出現しないので高評価を受けるのは簡単になります。

DepraviA EgrigorI

エロシーンは体力が尽きてしまった時のエロモーションと、残基が尽きるなどしてステージから脱出する際にCGアニメなどです。

普通(?)の陵辱系もありますが、やっぱり超ハードコアなシーンが多めになっているので、そういうのが好きな人は充分に満足できるほど過激なことになってます。

僕は三角木馬が好きでしたね、めっちゃ痛そうで。

さらっと攻略

極端に難易度が高いわけではないけれど、アクションが苦手だよって人にはけっこう難しいところが出てくるかと。

基本的には被ダメしないようにじっくり進めて行くタイプで、ボス戦よりもステージ道中の方が辛いかな。あと連打連射ゲーな部分もあるので頑張れ。

難易度調節も可能になっているので、難しい場合には調整してください。

それでもダメな場合には一部シーンを除いての全解放機能があるので、エロだけ鑑賞も可です。

ステージの攻略ランク評価については、最初は気にせず『オブシニティ』を使ったりしてドンドン進めちゃってOKかと。その後に各EDを回収するために評価を上げていくのが良さげ。

各EDの条件は付属テキストの「Q&A」に記されてるので、そちらを参考に。

攻略まで約3時間ちょっと。

回想はタイトルから。

全解放(一部除く)機能も搭載済み。

まとめ・感想

残酷描写が多数なわけだけど、悲鳴の方もなかなか良さげです。

血飛沫まき散らして女の子の体がぶっ飛んでいくシーンとか、皮膚は剥がされてしまったりってグロな描写が盛り沢山なので、そういうのが好きな人にはツボだろうなぁと。

リョナアクションはたくさんプレイしてきている僕なので、当然僕も大好きなわけです(・д・)

はい。

似たようなリョナゲーというと……↓

Sword Of Ryonasis ~キルシュと淫獄の迷宮~ Sword Of Ryonasis ~キルシュと淫獄の迷宮~

トレジャーハンターエリル~借金エルフと鬼畜遺跡の秘宝~ トレジャーハンターエリル~借金エルフと鬼畜遺跡の秘宝~

などなどもどぞー

DepraviA EgrigorI
DepraviA EgrigorI