帝國の関所番

帝國の関所番

1296円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 特徴的な通行管理ゲーム
  • 立場を利用してセクハラできちゃう!
  • モブキャラクターのバリエーション豊富
  • 野郎にも容赦しなくてOK!
  • 良い同僚さんのいる職場

微妙だった点

  • 評価値達成がたまにダルい

帝國の関所番

戦後の平和維持のために新設された『通行管理局』に配属されることになった主人公ティル。

さまざまなチェック項目を確認し、不正に関所を通り抜けようとする人々を選り分けていくADVゲーム。

チェック方法の中には相手に服を脱がせたり、肌に触れてのボディチェックなども可能なセクハラ要素も完備!

帝國の関所番

セクハラも可能な審査尋問ADV!

舞台は帝國によって統べられたユーレリア大陸。

主人公さんは元々凄腕の槍使いの戦士でしたが、戦争が終わった今は新たな仕事として『通行管理局』の職員を務めることになるのでした。

帝國の関所番

戦争が終わったとはいえ、まだ戦後のゴタゴタで火種が燻っている感じなので、しっかり治安維持するためにも各地の『関所』で通行志願者をチェックするのは重要だよねってことで、主人公さんがその大役を任されることになるのでした。

帝國の関所番

ということで『通行管理局』職員として通行志願者をチェックしていくゲームな今作。

さまざまなチェック項目を確認した後に、最終的に通行志願者の通行を『許可』、または『否認』という二択で選り分けしていくことになります。

マウス操作のみで完結できるシンプル操作ながらチェック項目や次々やって来る通行志願者の多さにボリュームを感じられるゲーム性となっていて、けっこう脳味噌コネコネすることなると思われる。

仮に『関所』を通過されちゃマズそうな人を間違って通行させちゃってもちょっと評価にペナルティがあるというだけで、その人がなにかをやらかしてバッドエンド展開が繰り広げられるとかでは無いし、日数経過が記録されているけれども期日までにどうこうしないとアウトってことでもないので、プレイヤーとしてはのんびり構えていてOKです。

帝國の関所番

さっそく通行志願者の女の子がやって来たので厳しくチェックしてあげましょう!

通行許可書の日付がちゃんと合っているのか、正しく『紋章』が刻まれた書類を使用しているのか。

武器を所持しているならその許可証が必要だし、持っていないなら通行するために武器を外してもらうように促したりね。

書類の中で日付や紋章の不備を見付けた場合にはその箇所をクリックしてあげてから『否認』ということで通行を拒否してやりましょう。

さすがにどこがマズいのかを指摘されないままに追い返されたのでは相手さんも困っちゃうからね。

帝國の関所番

中には明らかに身分証明書の人相と合致してない強者もやってきます。

性別からして完全に違うじゃん!(^O^)

ってことで楽勝にも思えるんだけど、通行志願者の審査は1日の間の決まった時間のみ。

判定チェックにもどんどん時間が経過していってしまうので、なるべく多くの件数をこなしてやろうと欲張ってしまってチェックが疎かになっちゃうと、明らかに人相が違っていたり、紋章が刻まれていなかったりしても、間違っちゃうこともちょいちょい出てくるんですわ。

帝國の関所番

毎回『勤務記録』が示され、何人の対応をできたのか、正しくチェックして判定できたのかどうか、その辺をトータルして『評価』の値が与えられていきます。

一定の『評価』を得られることでイベントが発生し、ストーリーが進行し、新しいステージに挑むことができるようになっていきます。累積で計算されるのでじっくり腰を据えて続けていけばいずれは達成できるので、焦りは禁物ってことで。

帝國の関所番

ステージごとに『MISSION』として達成目標項目と詳細・ヒントが表示されるので、これらを達成できるようにして本編ストーリーを進めていって下さい。

『視察日』ということで期日が限定されている風ですが、数日おきに『視察日』となっているだけなので、そこまで神経質になることはないですね。

帝國の関所番

ということなので『通行管理局』の職員という地位を利用していろいろやっていってOK!

糞真面目に仕事ばかりしているとダレてくるので、明らかに首に短剣ぶら下げているのに気付いているのに、せっかくなので全裸にしてあげてもOK!(@_@)

ステージを進めていくと服の下に武器などを隠し持っている人達が続出してくるので、どんどん脱がせていきましょう!

帝國の関所番

下着の下にも何か隠しているんじゃないですか?ってことでボディチェックだって勿論可能さ!

というかこのセクハラ行為が醍醐味なので、地位権限を悪用して好き放題やってください。

キャラクター右上にある二本のゲージ。上のゲージがストレスゲージで、真っ赤になると怒り出して帰っちゃうのでご注意を。

その下が性感ゲージとなっていて満タンにすると絶頂させてあげられます。

挿入したりすることも可能になってます。

通行志願者のモブキャラクターさん達は各部位のパーツや配色をランダムに組み合わせて構成されているので、お好みの女の子がやってくるのをお楽しみに。

帝國の関所番

ストーリー中には一枚絵を使ったエロシーンなども用意されていますが、こちらは今のところ種類は少ないですね。

立ち絵セクハラがメインになっているので、上手に仕事の合間合間にセクハラ三昧で楽しまれて下さい。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるようなところはほとんど無いかと。

ステージごとの『MISSION』の内容を確認し、クリシアちゃんやリハルトからの情報を参考にすれば問題無くクリアできるかと。

のんびり進めてもペナルティらしいペナルティは無いので、一度に大量の人数をこなそうとせずに進めた方が楽かと。

『金属探知機』→『危険物探知機』などのお助けアイテムは積極的に使用していった方が全然楽です。

リハルトどっか行ったよ
ルビン渓谷
ラスボスさんの尋問は何すりゃいいの?
アナル

攻略まで約5時間。

回想はタイトル、自室から。

全解放はクリア時の情報を参考に。

まとめ・感想

関所で通行管理してあげるゲームとなっていて、遠慮無くセクハラも行えるのでセクハラしていってなんぼ。

1回の審査日でどれだけ高評価を得られるのかにチャレンジするのも遊び方の一つだけど、評価値稼ぎに根を詰めるよりは奔放にエロ遊びしながら進めるのが良さそう。

エロは本編を終えてからまとめて~ってつもりで僕はプレイしたけど、それだとちょっとダレちゃうかなと。

はい。

……似たような作品というと……ん~思い付かないので今作をやろう!

帝國の関所番
帝國の関所番