BegieAde ~嘘と報復のリリック~

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

1430円
8

物語性・展開

8.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 女の子が可愛い!
  • 終盤の盛り上がり
  • 余韻のあるED
  • 立ち絵アニメーション
  • 攻略テキスト付属

微妙だった点

  • これといって

※製品版もクリアしたので追記有り、一部修正有り

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

キスカ王国騎士団の女騎士テレザ。

辺境の地を占領した盗賊団の討伐に駆けつけたテレザだったが、淫魔の力を得た盗賊団の首領に返り討ちにされてしまい、その呪いを身体に受けてしまう。

呪いの影響で弱体化する身体だったが、『欲喰いの魔本・ベギーアデ』を使うことでテレザは力を取り戻す方法を得る。

魔本の力を借りながら、盗賊団の首領を討ち、国を守るRPG。

戦闘中の立ち絵エロと敗北エロがアニメーション仕様になっています。

発売になりました!

女騎士テレザちゃんの犯されアニメがムフフ

紹介動画はこちら

エロシーンのアニメーションの具合が伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

今作の主人公になるのはキスカ王国騎士団5番隊に所属している女騎士のテレザちゃん。

王国辺境の地を占領してくれた盗賊団の首領を討つために馳せ参じてきたところからスタートですね。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

なんだかんだと盗賊団の首領を捕まえることには成功したものの、盗賊団の首領は淫魔の力を得てしまい逃亡。その際にテレザちゃんに淫魔の呪いを掛けてくれちゃったりしたのでした。

そんな盗賊団の首領を倒して欲しいと申し出るのが、淫魔のリリックちゃん。

う~ん、盗賊団の首領に力を与えたのもリリックちゃんなのですけれどもね(@_@)

タイトル副題の『嘘と報復のリリック』とあるのもあって、リリックちゃんの立ち回りはいろいろ謎めいていてストーリーに深みを出してくれちゃってます。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

そんなリリックちゃんからは『欲喰いの魔本・ベギーアデ』を与えて貰えます。

これは淫魔の呪いによって弱体化してしまったテレザちゃんへの救済アイテムとなっていて、簡単に言えば「セーブすることで経験値を得られる」というものになってます。

さすがにその場で連打セーブしてもダメですが、戦闘を一度でもしてからセーブすれば経験値が貰えてレベルアップを助けてくれるというもの。

セーブとセーブの間に戦闘回数を積めば大量の経験値を貰えるというわけでもないので、ひたすらこまめセーブをしていくのが良さげ

※製品版プレイしたのですが、ひたすらこまめセーブして経験値稼ぎまくるとエンディングの分岐条件に影響してくるので、ちょっと注意。挽回可能なのでそこまで気にしなくてOKですが。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

ダンジョンの中はシンボルエンカウントで進んで行きます。

画面右上に『淫欲度』というのが表示されていて、ダンジョンの中をウロウロしてたり、敵からセクハラを受けたりすることで上昇、一定以上になるとテレザちゃんが弱体化しちゃうのでご注意を。

製品版になり、ストーリーが進めば『淫欲度』の上限が解放されるようになるらしく、さらにエッチシーンで変化があるようです。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

戦闘の方は基本はオーソドックスなものですが、画面右側にテレザちゃんの立ち絵。

敵からセクハラ攻撃を受けた時などは立ち絵アニメにそれらが反映されるようになってます。

セクハラ攻撃の後に衣装破損があり、やがて拘束されちゃいます。

BegieAde ~嘘と報復のリリック~

拘束されてしまうと脱出するまで敵から犯されてしまい、そちらもまたアニメーションで表示されるようになってます。

今作のエロシーンは戦闘中と敗北時。

アニメーションの展開はプレイヤーが自由なタイミングで進められるようになっていて、テキストは抑え目です。

製品版クリア!

これはとっても楽しめるストーリーでした(^o^)

良作なのでちょっとでも気になっている方は迷わずどうぞどうぞ。

ボリューム的にはそんなでもないですが、満足感は高めなはず。

歩き回ることで『淫欲度』が上昇するシステムなのもあって、歩き回らせてなんぼな広めダンジョンになってます。最近の短めダンジョンでストレスフリーな傾向とは違ってますが、イジワル構造ではないのでどうにかなるかなって感じで。

戦闘エロのかったるさが気になる方は、オプションで難易度下げちゃえばサクサク戦闘を進められると思います。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるようなところは無いです。

一部、ダンジョン内で探索要素がありますがエロスキップ可。

製品版フォルダには『プレイガイド』としてエンディングの分岐条件などを記したテキストが付属してくるので、そちらを参考にすれば全EDの回収も容易です。

セーブすることで経験値が貰えますが、一定数値以上の経験値を得るとエンディングが分岐。一定以上の経験値を得てしまった後でも挽回する方法が『プレイガイド』に記されているのであまり気にしなくても大丈夫です。

攻略まで約3時間ちょっと。

回想はフィールドMAPから。

全解放は、たぶん無いと思います。ちょっと確認が怪しいです。

まとめ・感想

オープニングで殺された母親を抱き締めながら泣いてる女の子、テレザちゃんなのかどうなのかハッキリしないけど可愛いです(^o^)

大人なテレザちゃんもスタイルが良く、藍色の衣装が金髪と白い肌に映えていて好きな感じ。

アニメーション有りの立ち絵エロ・戦闘エロなRPGなわけですが、セーブすると経験値が貰える仕様が面白いですね。

淫魔リリックちゃんの謎な言動もあってストーリーも気になるし。

製品版が楽しみです(^o^)

はい

戦闘エロのある作品というと……

 駆錬輝晶 クォルタ アメテュス EG

 マーレと黒き海の迷宮

などなどもどぞー

発売になりました!