Alchemist

Alchemist

1430円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • ロリロリしぃ
  • ロリヒロインへの保護欲
  • ヒロインのために薬や道具を作成
  • 周回機能

微妙だった点

  • スキップ機能とかお願いしたい

Alchemist

偉大な錬金術士の弟子の主人公。

そんな主人公の元へ、金貸し商人が借金の担保として引き取ってきた少女を連れてくる。

その少女は『心』が壊れて感情の無い人形のような子だった。

商人からは6日間で少女の『心』を取り戻してくれないかと頼まれるのだったけれども……

『心』が壊れているとはいえ少女が性的な刺激には微かに反応を示すことを見付けた主人公は、町でエッチな情報を集めつつ、毎晩少女とエッチなことを繰り返す。

日数限定の素材収集錬金RPG!(限定日数経過後はそのまま引継ぎ周回プレイ)

少女のために頑張れ

※まだ攻略途中ですが、先に紹介記事を。

Alchemist

今作の主人公になるのは歴史的に偉大な錬金術士の弟子。

お師匠様については留守にしているようで、1人で工房を守っていたのでしたが、そんなところへ金貸し商人が訪ねてくるのでした。

なんでも借金の担保に引き取ってきた少女を預かってもらいたい、なおかつ少女の壊れてしまった『心』を回復させて欲しいとのこと。

Alchemist

本来は金髪だったらしいんだけど、親に売られるなどの苦労が祟り、今ではこの有様。『心』は壊れ、言葉を話さずに虚ろな状態が続いています。

一応言葉を理解することはでき、ある程度の指示にも従えるんだけど、自発的なものは何も無し。

一体全体どうやって『心』を取り戻せば良いのかという状態でしたが、少女の身体を拭いて上げた際に、胸を触られた女の子に反応があったことをきっかけにして、強い刺激を与えてあげれば『心』を取り戻せるのじゃないかという考えから、毎晩少女にエッチなことをしていくことになります。

Alchemist

ゲームとしては6日間、昼パートと夜パートを交互に繰り返して進みます。

主人公さんは童貞君でしたのでエッチなことの情報には疎いのもあって、町に出てアレコレ情報を集めてエッチな技術などを獲得してきます。

たとえば少女に強い刺激を与えるためにバイブレーター状のものを奨められれば、錬金術士らしくそれを作成するために素材を集めに向かうみたいな流れで、同時に町の人達のあれこれの要望依頼に応えるのも並行して。

Alchemist

町の外に出ての探索MAPでは制限時間20分の間に素材集めをすることになります。

MAP移動中+戦闘中ではどんどん時間が減っていくようになっていますが、MAP中のアイテムを取り尽くすには充分過ぎる時間になっているので、そんなに時間に追い立てられることは無いです。

わかりやすく光っているポイント以外でもアイテム収集できるので隅々調べていってみて下さい。

探索MAPだけに限らず町の中でもいろんな箇所が調べられるようになってます。

Alchemist

戦闘の方はランダムエンカウントでオーソドックスな戦闘システム。

ただ弱い雑魚敵に紛れて妙に強い雑魚がいたり、えらく強い特殊攻撃をしてくる雑魚もいたりするので、雑魚敵の顔ぶれを覚えるまでは振り回されることもあると思います。

そんな戦闘の方をサポートしてくれる心強い傭兵さんが町には何人かいるので、お金を払って助けてもらいましょう。一度お金を払ってしまえば、後は無料で何度も雇えるのが有難いところ。

Alchemist

素材を集めたらメニュー画面から調合してあげればOKです。

6日間限定のストーリーなわけですが、1日経過するごとに町の中では変化が起こっていたりして、新しい調合のレシピを思い付いたりするイベントが発生したりとかあるので、毎日町の探索をするのが吉。

Alchemist

夜パートになると少女とエッチなことをすることになります。

これといって調合イベントの方が進んでいなくとも、最低限『本番を始める』『愛撫を始める』については選択実行可能になっています。

ただやっぱり『薬を試す』『道具を試す』を選択実行できるようになってなんぼ。

Alchemist

主人公さんは少女がやってくるまで童貞君だったのもあって、エッチな知識が不足気味。

これでは少女に刺激を与えて『心』を取り戻すという目的を達成できないので、『薬を試す』『道具を試す』を選択実行してあげて下さい。

で、素材収集からの調合イベントですが、名目通りの6日間だけではなかなか完了しません。今作は6日終了時になにかしらのEDに到達し、そのままレベルやアイテム、所持金を引き継いで周回に入ります。

周回することによって所持金に余裕を持てたり、必要素材を集めることができたりという風になってますので、周回してどうぞ。

さらっと攻略

今のところ途中までなのでなんとも言えないけど、引継ぎ周回プレイを繰り返せば特に問題は無さそう。

自宅地下室も含め、町の中、探索MAPのあちこちを調べることでいろいろ入手できたりイベントがあったりするので、その点は見落とさないように注意で。

まとめ・感想

とりあえず選択肢の一番上だったのもあって『森林MAP』に探索に出掛け、目の前の木が光っているので探索したら『殺人バチ』の大群に襲われて全滅しました(>_<) 即死トラップみたいでビックリでしたが、そういった光っているポイントがあるのでそれ以外の箇所を調べるのを忘れてて素材が集まらなかったりして、一周目では蹴躓いてしまった感触でした、ぬ~ん。

探索MAPではリアルに20分耐久で敵を倒し続けて素材集めて資金源にしたり、日に日に変わる町の様子を確かめながら、地道に素材を集めて頑張るタイプ。

素材回収ゲー+探索ゲーの作業感が好きな人には良いかもしれないんだけど、周回時にオープニングスキップ・既エロイベントスキップ機能、探索MAPでの高速化機能などのサポート機能が欲しいなぁと。その辺がサクサクだともっと遊びやすくて良いんじゃないでしょうか。

はい。

今作のような錬金ゲーというと……

 ふたなり治療の魔法薬「でも、お薬飲むと射精したくて我慢できなくなっちゃうの」

 ウルザの調合部屋

などなどもどぞー

Alchemist