7 Sexy Sins Tadaima

7 Sexy Sins Tadaima

1100円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • わかりやすくシューティングゲー
  • 脱衣STG
  • ミニキャラが可愛い
  • ボス戦前に自動セーブ

微妙だった点

  • 翻訳臭が強め

7 Sexy Sins Tadaima

人間社会で『ワイフ(人妻)』に変身した7人の悪魔を探し出し、罰するシューティングゲーム。

7人の悪魔達を本来の姿に戻し、恥ずかしい写真を収め、アルバム制作に努めるラファエルとして、シューティングに挑んでどうぞ。

※翻訳テキストなので意味を取りづらいところがあったりしますが、とりあえず脱衣シューティングみたいな感じです。

人妻をしている悪魔達と脱衣STG

紹介動画はこちら

シューティングの感じがそのまんま伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

7 Sexy Sins Tadaima

あらすじの方は、とりあえずラファエルさんが人間界で人妻をやっている悪魔達をとっ捕まえに行く感じですね。

悪魔達は自分のハーレムなので人間界で自由にさせておくわけにはいかないぞ、みたいな感じでしょうか。

翻訳テキストになっていて解釈に悩むところがありますが、まぁ……おおよそで(@_@)

7 Sexy Sins Tadaima

タイトル画面ではヒロイン達がミニキャラで並んでいて可愛いです。

ステージ選択代わりにヒロインをクリックしてそのステージを攻略して行くことになります。

体験版だと攻略順が決まっているかどうかなどはわかりませんでした。

7 Sexy Sins Tadaima

ヒロイン選択すると簡単なエピソードが挿入されます。

人間界で人妻をしている悪魔なキモチアさん。なんだかさっそく結婚生活がうまく行っていないようなのですが……

ともかくもそんな人妻キモチアさんをラファエルさんは捕まえてしまおうとことですね。

7 Sexy Sins Tadaima

シューティングゲームとしてはシンプルに「Z」キーでショット。「X」キーでボム。キーボードの十字キーで操作。

またマウス操作も可能で、マウスカーソルに追尾させる形で操作、「左クリック」でショット、「右クリック」でボム。

自機キャラが地味にデカイ&敵のショットがデカイので当たり判定にご注意を。

ギリギリな部分には当たり判定が無いようですが、それでもちょっと難易度的には高めな感じ。

7 Sexy Sins Tadaima

ステージは横スクロールではなく、背景に大きく貼り付けられたヒロインのCGをぐるりぐるり眺めていくように上下左右に巡っていきます。

パーセンテージが表示されたサークルがいくつも出現してきて、そちらに攻撃して破壊してやることで背景CG中の衣装がどんどん破壊されていきます。

画面右上にある『破壊レート』を100%まで目指して頑張ればクリアですね。

仮にパーセンテージが表示されているサークルを破壊しきれずに見逃してしまった場合でも、ステージをひたすらぐるりぐるり巡り続けるので問題無いです。

改めてぶっ壊してやりましょう。

7 Sexy Sins Tadaima

『破壊レート』が80%を超えたところでボスとしてヒロインが登場してきます。

ボス戦時でもパーセンテージが表示されているサークルが出現してくるので、やっぱりサークルを破壊してやってなんぼ。

『破壊レート』が100%になったところでボスを倒してやるとステージクリアですね。

けっこう『破壊レート』の伸びが悪いので冗長な感触があるかなぁと思いますが、とりあえずボスまで辿り着けばリトライ時はボス戦から始められるようになってます。

7 Sexy Sins Tadaima

クリア報酬としてステージ背景にあったCGが全裸バージョンで頂けるようになってます。

PVではアニメーションするエロシーンがあったり、サンプルCGではお触りSLGのようなミニゲームっぽいのも確認できますが、体験版ではそこまでは遊べなかったのでなんとも。

まとめ・感想

テキストの翻訳らしさがそのまま出ちゃっているのでストーリーや設定を追い掛けるのにちょっと手間取るところがあるのですが、シンプルにシューティングとして遊ぶには問題無いかなぁというところ。

これといった目新しいシステムなどはないようなので、素直にサクッとシューティングで遊びたいよって時に。

はい。

今作のようにシューティングゲームな作品というと……

 「ドラゴニア」 -ドラゴンの涙と龍族の娘フィーネ-

 エルフさん撃

などなどもどぞー

7 Sexy Sins Tadaima