破戒シスター

1620円
破戒シスター
8.2

物語性・展開

8.5 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

8.0 /10

熱中度

8.5 /10

お薦めできる点

  • RPGとして、しっかり遊べる
  • 丁度良い難易度設定
  • 独特のノリ・世界観
  • SDキャラ可愛い

微妙だった点

  • 終盤、ちょっと蛇足感

破戒シスター

ぶた至上主義同盟「ブーブーブー」によって復活を遂げた吸血鬼・ドラブタニア伯爵。

伯爵の復活を阻止せんと駆けた因縁の勇者の末裔・エリカだったけれど、後一歩のところでトイレに行っていたので失敗に終わってしまう。

街にはゾンビが溢れ出し、パニック状態へ。

自動車整備士のボブが逃げ果せた先の修道院にて出会った金髪巨乳のシスター。

この二人の出会いを予言した『まんじゅう黙示録』に導かれし勇者達の英雄譚っぽい感じのRPG!

破戒シスター

独特なノリ・世界観だけど、すぐ慣れる

王道な導入からパニック映画的展開へ。

勇者の末裔・エリカが因縁の吸血鬼伯爵の復活を阻止しようと夜を駆ける――当然のように後一歩のところで失敗してしまい、返り討ちに遭って処女喪失のポニーテール。

意思を操るバイブレーターをアソコに挿入されてしまい、しばらくの間は敵側に回ってしまう。

破戒シスター
横スクロールの画面演出もあったりするよ

いよいよ復活を果たした吸血鬼伯爵。

すると街にはゾンビが溢れ出し、バイオハザードよろしくパニック展開へ突入!

とはいえゾンビ描写はちょっとコミカル風、人が人を襲う猟奇展開などは描かれていないので血生臭さは弱めあっさり。

破戒シスター「ボブ」が実質的な主人公だぜ!(゜Д゜)

場面と視点が代わり、自動車整備工場に勤めるボブへ。

ゾンビ化して帰ってきた社長に目玉が飛び出るほど驚くなどのリアクション担当の主人公さんで、性的な場面では目潰し喰らったり。童貞変態を掲げている序盤を過ぎた後は、なんだかんだと常識人側の立ち位置にスタンディングしているナイスガイ。

ゾンビ社長からもしっかりお給料を頂いてから逃亡を果たした先、修道院にて出会ったのが金髪ボインの破戒シスター。

破戒シスター女の子はみんな処女破瓜シーン有り

二人の出会いを予言していた『まんじゅう黙示録』によれば他にも四人の勇者が力を合わせて世界を救ってくれるんだとか。

言わずもがなの錚々たるメンバーに加えてプラス二名(?)のサブキャラも仲間に加わるよ。

破戒シスター御贔屓キャラ、ユカちゃん\(^_^)/

ざっくりなストーリーとしては仲間を集めながら吸血鬼伯爵との決戦を目指す感じ+α

王道ストーリーを基本にしながらネタを散りばめた感じなので、ネタに振り回されたとしてもストーリーを追うのは簡単かと。

「ブタ」を筆頭に、他いくつかのこだわりのネタを大量にぶち込まれるので、「こういう世界観なんだな~」と強引に飲み込まれる感じで。

破戒シスター成仏させるために痴漢させてあげることになるのだ!

決定キーを連打せよ!

処女好きさんには嬉しい破瓜出血描写有りのエロシーン。

擬音が表示されたりってお馴染みの演出の他に、ディルドゥを引っこ抜いてあげるために「決定キーを連打せよ!」と指令が飛ぶ。

けっこう連打させられます。

「どんだけ深く、きつくめり込んでるんだろう、このディルドゥは……」と思わずにはいられない。

この演出から処女のきつマンを連想できるあなたは立派な紳士です、はい。

破戒シスター卑猥な穴がポッカリ……

イベントのエロシーンの他に戦闘中に女の子モンスターにダメージを与えての脱衣演出があったりする。

戦闘画面で表示されるSDキャラの女の子達が敵味方みんな可愛いので僕はこっちの方が好きだったりするなぁ。

ボブはSDキャラになってるのかどうなのかわからんけどな(´д`)

破戒シスター幽霊ちゃんが可愛い

メインヒロインの三人の女の子達は装備品によって衣装も変化するよ。

こうやって紹介記事書くなら三人にそれぞれ別の衣装(ナース、スク水、ポリスとか)を着せたのをスクショするべきなんだが、僕の個人的な性癖のために全員が制服を着ている、うん。

上記の痴漢イベントでは制服を着せてないとイベントが進行しなかったりするものも。

普通に戦闘してれば衣装アイテムはドロップするので困ることはないと思うけれども。

戦闘のバランスとか僕には凄く丁度良かった

「誰にでもクリアできるように簡単にしました!」ってのもそれはそれで有りだし、「玄人向け、クリアできる奴求む」的な糞難易度もたまには良いと思う。

で、今作は簡単すぎないし難しすぎない丁度良い塩梅+飽きない工夫がとても嬉しい感じ。

シンボルエンカウントなんだけど、接触時に吹き出しが表示されてレアモンスターと遭遇したり、戦闘終了後はかなり高い確率で宝箱がドロップされて、そちらでもレアアイテムを拾った時にちょっとした演出を挟んでくれたりする。

雑魚戦は基本的に打撃だけでOKのシンプルさが単調ではあるんだけど、アイテムドロップなどの演出、それに新しいアイテムがポンポン手に入ったりもして、なかなか飽きさせない感じ。ま、飽きるときは飽きるんで透明化アイテム使ったりもするけど、ダンジョンもそこまで入り組んでないし、この辺のバランス調整が良いな~と。

ボス戦はもう少し難しくても良いけど、セーブポイントの関係もあってか易しめ。

いつでもセーブ可能ってわけではないのでそれなりに緊張感もあるけど、全滅は一度もしないままでクリア。

破戒シスター

ED中にもらえる鍵を使うのは「山道トンネル」の入ってすぐのところの扉で。

裏ボスと戦闘有り。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるところはほぼ皆無かと。

強敵って感じの強敵もいないので問題無しかな、と。

ある程度単調になりがちな雑魚戦で楽をするためにも「荒ぶる野生」はいくつか保持しておきたい。能力強化の反面で勝手に攻撃しちゃうんだけど、コマンド入力しなくて良いので楽できる。

後半で仲間になる勇者の末裔・エリカちゃんは、さすが勇者の末裔だけあってパンツを重ね履きしてもOKなので「荒ぶる野生」×2にクリティカル補正を載っけておけば頼れるバーサーカーになるし、雑魚戦で楽できるよ。

破戒シスター戦闘始まって速攻殴りにいくエリカ嬢

ボス戦はモモの被ダメ30%減スキルを使いつつ全体回復(+自動回復)をやっておけば大概はどうにかなるはず。

「破戒シスター」というタイトルなのですが、あんまり「破戒シスター」モードで戦わなかったなぁ~……

クリアまで9時間ちょっと。

回想部屋有り。

裏ボス倒すと立ち絵鑑賞モードも追加。

全解放は無いので注意。

まとめ

しっかりRPGとして遊べる一作品。

もちろんエロゲーな部分ではエロゲーやってるし、処女破瓜のこだわりもしっかり。

ちょっと懐かしめのBGM+SDキャラを眺めてるとエロゲーだと忘れて戦闘を繰り返してたなぁ。

少年の心がなんだか疼きます、もう無いけど。

RPGとしてしっかり遊べるゲームというと

King Exit King Exit

Fortune Sister Fortune Sister

とかかな。

……いや、いっぱいあるわな(´д`)

破戒シスター破戒シスター