白の従士と闇の従者

756円
白の従士と闇の従者
8

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

7.5 /10

オカズ度

9.0 /10

フェチズム

8.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • マンガ×ノベル形式のエロシーン
  • しっかりしたオープニング
  • CGクオリティ高ぇ
  • イベントCG集付き
  • 次回作体験版付き

微妙だった点

  • ゲーム部分は少しだるめ

白の従士と闇の従者

『闇の従者』と呼ばれる蛮族を束ねるエスクラドという屈強な男は、公国の聖姫オルウェンを捕らえ、ザバウ砦に幽閉すると同時に砦を拠点とした。

聖姫オルウェンを異母妹とする女兵隊長のディーナは兵を連れ、ザバウ砦へ姫の救出へ向かう。

二人は異母姉妹であり、また密かに想い通じ合う仲だったのだが……

エスクラドはすでにオルウェンの心を操り、我が伴侶としてしまっていた。

強力な催眠呪物を持つエスクラドは、女兵隊長のディーナを返り討ちにすると共に、ディーナも我が物にしようと企むのだった――

白の従士と闇の従者 ver1.5

女の子を返り討ちにして催眠にかけて犯すのだ!

なんとなくタイトルジャケットを見ると、女騎士ディーナを操作して金髪聖姫のオルウェンを悪漢エスクラド(背後に立ってる人)から救い出す英雄譚を想像してしまいそうだけれど、実際のところ操作キャラは悪漢エスクラドで、女騎士ディーナちゃんが攻め込んでくるので返り討ちにしてやるゲーム。

実際、僕もそう勘違いしてたんだけどもね(´д`)

白の従士と闇の従者

プロローグでは異母姉妹の二人が密かに想いを確かめ合っているところから始まり、そして『闇の従者』と呼ばれる蛮族の奇襲が描かれる。

連れ攫われてしまった愛しき聖姫オルウェンを救出だっ!――と息巻くのを嘲笑うかのように↓

白の従士と闇の従者

――仇敵の陰茎にむしゃぶりつくオルウェン。

なんかよく見ると頭の上に生えてるんだけど、これが『精神支配の芽』という呪物らしく、思うがままに心を操ることができるとのこと。

あれだけ想い合っていた相手がいたはずなのに、従順な雌に成り果て、仇敵の伴侶になることを自ら望むほどに洗脳・催眠状態に堕とされてしまった――この落差を見せつけるためにプロローグで姉妹をイチャつかせたわけですね、心憎い演出です。

白の従士と闇の従者

そして今作の特色であるマンガ×ノベル演出のエロシーン。

マンガのようにコマ割りがされていたり、コマのぶち抜きがあったりして、デジタルデータで同人誌を眺めているような感覚。

それに加えて下部にテキストが表示されるという試みがされているんですね。

単一のコマに使われているCGもやたらクオリティが高いのに、↑こうやって配置されるとフェラチオの臨場感とか良い感じです。

コマぶち抜いた媚態な様子も立体感・リアリティが増して、精液の生臭い匂いと女の子の甘い香りとが漂ってきそう。

いつもとは違ったエロシーンが拝めますね。

そして次の獲物は女騎士のディーナ

愛する聖姫オルウェンがすっかり洗脳されてしまったことなど露知らず、女騎士ディーナは兵を連れて砦に乗り込んでくる。

……この時になってやっと右上のアイコンがエスクラドで、操作キャラがエスクラドなんだと気付くっ(´д`)

白の従士と闇の従者愛の英雄譚じゃなくて、悪いことするゲーム

ちょいと名のある女騎士ディーナをもってしてもエスクラドは強敵。

プレイヤーはエスクラドを操作して、砦内を逃げ回りつつ攻撃をしかけてくるディーナを追い詰め、撃破するのが目的。

ディーナちゃんは戦況を見定め、戦闘を離脱して逃げ回るので、ディーナちゃんとの戦闘は何度となく繰り広げられることに。

白の従士と闇の従者

戦闘システムは「三すくみ」を活用したもので、

『素早い攻撃』

『強い攻撃』

『身構える』

を基本に、『素早い攻撃』は『強い攻撃』に勝ち、『強い攻撃』は『身構える』に勝つ。『身構える』は『素早い攻撃』に勝つというジャンケンみたいな「三すくみ」。

ただただジャンケンみたいに出たとこ勝負で運勝負をするのではなく、『敵を見る』という行動を選択し、相手がどんな攻撃をしてくるのか予想しながらこちらの攻撃を選べるのが特徴的。

しかし『敵を見る』で敵の様子を探ったとしても、その様子からどんな攻撃が出てくるのかというのはその敵ごとに設定されているので、「さっきの敵さんは大きく振りかぶった状態から『強い攻撃』をしてきたから、今回の敵さんも大きく振りかぶったら『強い攻撃』をしてくるんだね!」と早とちりすると手酷いカウンターを喰らうことになったり。

中途半端な暗記力だと泣きたくなる時がありますが、敵ごとにどんな様子からどんな攻撃をしてくるのかを逐一メモっておけば勝率は一気に跳ね上がります。

この辺の攻略手法はお好みで。

さらっと攻略

姫奪還のために砦に乗り込んできた女騎士ディーナちゃんを追いかけ回しながら撃破、陵辱することでクリア。

砦内には一緒に乗り込んできた雑兵がウロウロしているので、そちらも蹴散らしつつ。

ただし雑兵は時間経過で復活してしまうし、倒しても経験値などは全くなく、戦闘は時間が掛かるし、逃走するとMAP入口まで戻されるという仕組みなので、雑兵の存在がかなーり邪魔っ!

砦入口を塞いでいる副隊長を倒して扉を閉めると雑兵が湧かなくなるので、そちらを第一目標にして撃破しに行きましょう。初めてディーナと戦闘したMAPから上へ上へと向かっていくと副隊長がいるので、倒すべし。倒さないと非常に面倒、絶対倒せ、必殺の域。

ディーナをどこに追い詰めて撃破したかによって陵辱EDが変わってくるので、その辺注意。

作者様HPで攻略情報が紹介されているので、EDについてはそちらを参照で。

とりあえずディーナを撃破したEDまでなら2時間弱。

コンプリートを目指すと3時間くらい。

回想部屋はないけれども、全ての陵辱EDを回想できるセーブデータが同梱済み。

まとめ

以前からプレイしたいな~と思ってた一作で、『 DLsiteサマーセール にてようやく購入&プレイ!

短編RPGということでサクッと遊べる内容ですし、全解放セーブデータや作中使用のCG集フォルダなども同梱されているので、そちらを目的に購入もありかと。

シチュエーションとしては催眠なんだろうけれども、催眠であるなら『精神支配の芽』が植えつけられ、洗脳されていってしまう様子をねっとり描写して欲しかったなぁ~……と贅沢を思うかな。

とりあえずもう一度言っておこう、雑兵が延々と湧いてきてストレスが凄いことになるから、一番最初に副隊長をぶっ殺すんだ、絶対だぞ(・д・)

はい……洗脳ってわけじゃないけど寝取った感じもあるので、寝取られないように頑張るRPG↓

涙声のギニヨル 涙声のギニヨル

 レビューはこちら 

胸糞さゼロの寝取られRPGなども↓

MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~ MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~

 レビューはこちら 

白の従士と闇の従者 ver1.5白の従士と闇の従者 ver1.5