ビフレストの魔物娼館

1944円
ビフレストの魔物娼館
7.9

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

9.0 /10

お薦めできる点

  • お金がっぽりの快感
  • 周回プレイが楽しめる
  • 気に入った女の子を御贔屓できる

微妙だった点

  • もう少し長めでもいいかな

死神と契約を交わした東の国の凄腕調教師

泥酔の最中、死神と契約を交わしてしまい借金返済のためにモン娘の娼館経営を行うことになった主人公さん。

どうやら東の国では凄腕の調教師だったらしい。

借金返済の期日までモン娘達を無慈悲に売春させていく最中、どうやら死神のミリアちゃんも特別な事情を抱えているらしいぞ……?

ミリアちゃんとの仲を深めるも良し、特定のモン娘に入れ込むも良しの娼館経営シミュレーションゲームだぜぃ!

ビフレストの魔物娼館

モンスター娘だから使い捨てても文句ねぇだろ(ゲス)

借金返済の期日までにお金を貯めなくちゃならないゲーム。

ガンガン売っていこうぜ! って感じでモン娘に売春を続けさせてればOKなんだけども、どこからか買われてきたのか、無理矢理連れてこられたモン娘達は最初は反抗的なので、東の国で凄腕の調教師だった主人公さんの出番となりまして、昼間のうちにモン娘が言うことを聞くように躾けるって要素もあるんだな。

調教方法によってモン娘を淫乱だったりテクニシャンだったりとお好みで育成できる反面で、モン娘の体力と精神力が尽きないように管理しなくちゃならない。

ビフレストの魔物娼館

選択項目が多いようにして、そんなに複雑じゃないんだな

今作の「難しさ」に当たる部分は、返済期限がそんなに長くないってことと、モン娘とニャンニャンしに来たお客さんを基本的に断ることができないので瀕死のモン娘にお客を取らせざるを得ない状況が発生するってことの二点くらい。

特に閉店間際になってモン娘達が疲弊しているところに粗暴なお客(モン娘の体力をごっそり奪ってしまうお客)がやって来た時、お気に入りのモン娘が精神崩壊すると判っていても差し出さなくてはならないって状況があったりする。

……あれ?この感じ、どっかでプレイしたことがあるなぁ~と思い出すのは、アリスソフトの「はるうられ」か。お気に入りの女の子(処女)を大事にお抱えになっていたのに、最後の最後で強制排卵剤とか使ってくる鬼畜野郎にぶっ壊されちゃう感じ。「はるうられ」ほど寝取られ感、ぶっ壊されの陵辱感はないけれど、お気に入りのモン娘が精神崩壊するんじゃないかとハラハラする感じはあるね。

ビフレストの魔物娼館

お気に入りのモン娘との個別EDも用意されてんよ

調教によってモン娘の各種パラメータを引き上げておくと、お客の「満足度」を200%や300%と言った飛んでも数値で叩き出すことが可能で、相応の報酬額が転がり込んでくる仕組み。

たった一人のお客が200000G近くも支払ってくれることもあったりするんだな。

HOK ~Hなことでお金稼ぎ!?~ HOK ~Hなことでお金稼ぎ!?~

その辺はぶっ壊れ数値で爆笑もんだった↑を思い出すね。

お気に入りのモン娘に巡り会おう(2週目で)

とりあえずクリアするまで三時間程度。

死神のミリアちゃんから今週はいくら、今週はいくら、と返済を迫られるので1週目はあまり悠長にモン娘を愛でている暇がなかったり。

2週目では娼婦を一人引き継いで始められるのでずいぶん余裕ができるはず。

娼婦にできるモン娘はパラメータの上昇に応じて成長(?)する子もいたり、オークションに出品されているレアモン娘もいたりするので、それら全てのコンプリートとなるとけっこう時間が掛かる見込み。

ビフレストの魔物娼館

「全解放」は今のところ無いんで頑張れ!

簡易攻略情報については今作は必要ないんじゃないかな。

タイミング悪くモン娘が精神崩壊しちゃったり、設備投資なりで資金繰りに失敗したらアウトだけれど、適時セーブしとけばOKでしょう。

まとめ

こういうシミュレーションゲームは、とりあえず気の向くままに進めてみて、そうしてプレイヤーごとに攻略手順を最適化していく感じでしょう。

僕もそのつもりで一回はゲームオーバーになるつもりでガンガン売っていこうぜ!って攻めてみたんだけど、そのままクリアできちゃったので、そんなに難易度は高くないかと。

ただ1週目でのCG回収率は25%と物凄く低いんで、周回を前提にどうぞ!

似た感じので思い出すのは

母娘凌辱商店街~借金返済RPG~ 母娘凌辱商店街~借金返済RPG~

かな。シミュレーションじゃないけど。

ビフレストの魔物娼館

ビフレストの魔物娼館