蘇る退魔巫女(仮)

蘇る退魔巫女(仮)

1980円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • オープンワールド風味に好き勝手に島探索できそう
  • 戦闘中の立ち絵エロ+αがすっごい
  • 食糧生産!!
  • 戦闘中の閃きシステム
  • ヒャッハータイム!

微妙だった点

  • まだわからんぞ

蘇る退魔巫女(仮)

現代に蘇った伝説の退魔巫女・ミコ。

時を同じくして島に出現するようになった魔物を退治することを目指すオープンワールド風(オープンアイランド)RPG!

サークル名『うんこモリモリ丸』ということでスカ要素が盛り沢山なの?
スカ要素は無い模様。
毎度のことですがサークル名は気にしない方向で(^o^)
発売しました!
サークルさん過去作品として

オープンアイランド(オープンワールド風味)RPG!

蘇る退魔巫女(仮)

今作の主人公になるのは伝説の退魔巫女であるミコちゃん。

けれどもタイトルに『退魔巫女(仮)』とあるわけなので本当に伝説の退魔巫女なのかどうかはちょっとわかんないけどねーという感じでしょうかね。

というのもミコちゃんは昔の記憶のほとんどを失ってしまっているためで、今作の島探索を通じてその辺も明らかになってくるんじゃないでしょうか。

島の女の子のツグミちゃんをパートナーとして退魔巫女らしく島の魔物を退治していくことになっていきます。

蘇る退魔巫女(仮)

今作ではオープンワールド、もとい『オープンアイランド』な自由度の高い探索が可能な仕様になってますので、体験版の範囲であるチュートリアル部分を攻略後は好きなように探索していってもらってOKになってます。

時限制イベントとか攻略順でその後の展開がいろいろ影響してくるようなシステムになっているのかどうかは製品版範囲をプレイしないとわかんないです。たぶんその辺は気にせずに気楽に進めて行って良さそうな気配がするんだけども……(わからんです)。

ゲームの進行に応じて小さな隙間を飛び越えられるようになるスキルなどを入手したり、たとえばその隙間を飛び越えるスキルを強化することでさらに幅広い隙間を飛び越えられるようになるなど、後からさらに探索性が強化されてくるみたいなので改めて島巡りすることで再発見があったりしなかったりでしょうか。

蘇る退魔巫女(仮)

MAP探索においてはシンボルエンカウントで。

敵シンボルと接触時には背後からだと先制攻撃できるよーってシステムなので背後から突撃してやりたいところ。

んでも敵シンボルがけっこうちょこまか動く仕様なので背後はそう簡単には取らせてくれねぇのね(>_<)

MAP上にはゴミ袋などのオブジェがありまして、そちらから素材を回収できるようになっているので積極的にゴミ拾いをされて下さい、島が綺麗になるんだね!

蘇る退魔巫女(仮)

そして戦闘システムですが、基本はいつものターン制コマンドバトルっぽいやつ。

でも違うのが、そのターンに敵さんが行動してくるかどうかが『攻撃意思表示マーク』というので示されるようになっていて、この『攻撃意思表示マーク』が表示されていなければ行動してこないので一方的に殴ることができるよ、というものになってます。

蘇る退魔巫女(仮)

この『行動意思表示マーク』は敵さんの『TP』の溜まり具合によって変化してくるので、それっぽいマークに変化したら強烈な攻撃が来るんだぞ!ってことで防御するなり回避するなりして対応しましょうね、ってことですね。

ちなみにミコちゃんの方も『TP』がたまると派手な必殺スキルを使用できるのですよ。

蘇る退魔巫女(仮)

『攻撃意思表示マーク』の他に『H攻撃』を予告するハートマークもありまして、こちらのマーク表示がある敵はエッチが攻撃をしてきちゃうのですが、反面でその敵を攻撃すると転倒させることができるという仕様。

敵単体の時はどうにでもなるんだけど、複数体の敵が出現し、それぞれに『攻撃意思表示マーク』『H攻撃』の予告マークが表示されたりしてるとどいつを攻撃して良いのか迷っちゃうんだけどもね。

とりあえず捌ききれないって時には防御や回避に転じてみるのも良いかもしれません。

蘇る退魔巫女(仮)

で、昔のことをいろいろ忘れてしまっている伝説の退魔巫女・ミコちゃんは敵と戦っている際にスキルを思い出すことがあるのです!

後述しますが、ミコちゃんはいろんな食糧をガンガン食べてなんぼの巫女様となっていて、その食糧に応じて閃きの確率が変わったりもするようになっています。

いろんな性能のスキルがあるに越したことは無いですからミコちゃんにいろいろ思い出して貰いましょう。

蘇る退魔巫女(仮)

ということでいろんな食糧をガンガン食べて戦うミコちゃんの装備欄には『ごはん』として食糧をセットできる欄が設けられているのでした\(^_^)/

1戦闘を行うごとに1食糧が消費されるという燃費率になってます。

ただただ空腹を満たすためだけに消費されていってしまうわけではなくて、その食糧ごとに補正が入るようになっていて、たとえば『おにぎり』なら『体力再生7% 巫力再生5% 経験値10% ヒラメキ15%』という補正が入るようになってます。

別に食糧が尽きてしまっても補正が入らなくなるだけなので戦闘・探索は続行可。

経験値やヒラメキにも補正が入るので、補正率の高い食糧はボス戦まで取っておくとかすると良いのかもしれませんね。

ちなみに毎回食糧をセットするのが面倒なので自動でセットしてくれる機能が付いてます。せっかくの補正率が高い食糧が雑魚戦で消費されてしまわないように気を付けたいところですけどね。

蘇る退魔巫女(仮)

今作のエッチシーンは戦闘中のHに全力ぶっ込みとなっているそうで、さまざまな状態異常、拘束攻撃、装備している武器防具などの組み合わせによって……1710垓1837京1721兆4270億パターンも存在するそうです!すっげぇ!

どんなに一生の時間を使っても全てのパターンを見ることは不可能ってことですが、さまざまに組み合わさり、めちゃくちゃにされちゃうミコちゃんを心ゆくまでお楽しみ下さいな。

蘇る退魔巫女(仮)

また『クリティカルなH攻撃』を受けちゃった場合には一枚絵を用いたHシーンが挿入されてきます。

こちらは画面に収まりきらないサイズのCGを土台にしてズーム等々のカメラワークを駆使して演出してくれるようになってます。

この他、戦闘中のエロだけでなく敗北エロのエッチシーンも同様に一枚絵を用いて用意されてます。

まとめ・感想

オープンワールド(オープンアイランド)としてあっちこっちに自由探索できる作品となっているので思うままにあっちこっちに探索して遊ばれて下さいな。

毎戦闘ごとに食糧が消費されてしまうシステムが自由探索の足枷に感じるところもありましたが、食材のために狩猟だけでなく農業・畜産、そして食品工場と規模がデカくなっていくみたいで、たぶん食糧切れを気にするのは最初のうちだけなんじゃないかなぁと(わからないけどね)。

サークルさん前作の『退魔巫女遊戯』での盛り上がりなど好きでしたので、ゲーム性ばかりでなくストーリーも楽しみにさせて頂きたいと思うのですたい。

はい。

今作のように退魔師が頑張る作品というと……

 淫界人柱アラカ~JK退魔師ホラー探索RPG~

 退魔師紫苑

ついでに退魔師が頑張るCG/漫画作品というと……

 少女が堕ちる触手の宴

 淫妖蟲 蝕 ~凌触島退魔録~ 孕ミ堕チル少女達

などなどもどぞー

発売しました!