浮島の生活

1080円
浮島の生活
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • サバイバル感
  • 不思議な世界観
  • 自由度

微妙だった点

  • まだなんとも

浮島の生活

それまで普通の生活を送っていた3人が、突如として『浮島』と呼ばれる空の上に浮いている孤島に召喚されてしまう。

その島には3人だけ。

布切れを巻いただけの服装で、オンボロ小屋を修繕して住処として共同生活が始まるのだったが――

もともと恋仲だった主人公とヒロイン、優男風ながらヒロインを寝取ってやろうと企む少年。彼らの生活を微妙にサポートする妖精、そして主人公にしか見ることができない謎の女の子が現れ――

彼らのサバイバル生活の行方は――?

共同生活の中でヒロイン達の好感度・淫乱度によって展開が変化していく素材集めゲー。

戦闘は無いです。

浮島の生活

浮島(孤島)で共同生活を送る少年少女

それまでごく普通の生活を送っていたごく普通の少年少女達(と思われる)が突如として『浮島』と呼ばれる空の上に浮かぶ孤島に転送されてしまったところから物語はスタート。

主人公とヒロインはもともと恋人関係で、そこにもう一人の少年が加わり、とりあえずは生き抜くために力を合わせて共同生活の基盤を築き上げていくことになりまする。

浮島の生活

浮島に転送された時点で持ち物は皆無。

服代わりの布切れが近くに置かれているくらい。

3人を召喚したと思われる緑の髪の女の子には、なにかしら理由があるんだろうけれども、体験版の限りでは全然明かされていませんね。

箱庭世界に3人を放り込んで、そこで彼らがどういう行動をするのかを見守り、鑑賞するような感じなんだけれども……?

浮島の生活

その緑の髪の女の子をなぜか目視することができる主人公さん。

本来は見えてはいけない存在らしく、主人公さんは緑の髪の女の子の存在を他の人達に語らうことができないようにされてしまったり。

この「監視者にも予想外の出来事」が物語の展開にどう影響していくのか、その辺が気になるところですね。

本来は「3人」ではなく「4人」を召喚するつもりだったらしいのだけど、結局その4人目として加わる形の緑の髪の女の子。

浮島の生活

この4人の島生活にサポート役の妖精さんが加わって、さぁどう物語は転がっていくのやら、です。

浮島の生活

数十年前にも人間が島にやって来ていたらしい。

思わせぶりな台詞がちょいちょいあるので気になる……(´д`)

浮島の生活

主人公の恋人さんを寝取ることを企んでいる少年も。

こんな孤島に放り込まれたばかりだというのに、なかなか性欲が強そうで何よりです。

一見するとコミュニケーション能力高そうな優男だけど、腹黒くてハラハラさせられますね。

浮島の生活

ゲーム部分の基本は素材集めのご様子。

敵シンボルがうろうろしていますが、接触しても戦闘はなく『体力』が減少します。

この『体力』は素材を拾ったりすることでも減少していき、回復させるためには『食料』を消費。また1500歩ごとに時間経過。

これと同時にヒロインの好感度や淫乱度、排卵日(危険日)などの兼ね合いを取ることになる感じかな。

浮島から脱出することが目的ではあるんだけど、ヒロインとイチャコラしててもOKということで自由な島民生活を送れる感じのようです。

浮島の生活

エロシーンは体験版だとお預けなのかな? エロポーズで我慢やで。

もしかすると恋人が寝取られたりするかもしれないけど、緑の髪の女の子へ浮気できたり、孕ませたり可能ということで、どんな島民生活になるのやら、ですね。

まとめ

寝取られの危険性があるのでスローライフな雰囲気は薄いですが、隔離世界に男女2名ずつ、インモラルな展開が待ってそうです。

主人公にだけ見える女の子の存在など、プレイヤーの興味を惹くように作られているなぁと。

はい。

似たように島を探検しまくれる感じだと↓

Lilia's Livelihood ~少女と触手と不思議な島~ Lilia's Livelihood ~少女と触手と不思議な島~

 レビューはこちら 

素材集めて頑張って生活を成り立たせていく感じだと↓

ルーティーのハンドメイド生活 ルーティーのハンドメイド生活

 レビューはこちら 

などなどもどぞー

浮島の生活浮島の生活