『すりーみにっつりょなるーぷっ-後輩編-』+『すりーみにっつりょなるーぷっ』

約3分間、女の子が悲鳴を上げたり苦悶の声を上げたりするリョナボイスが収められた短編シリーズ。

無印版と後輩編の両方を視聴させてもらったのでまとめてご紹介。

すりーみにっつりょなるーぷっ
すりーみにっつりょなるーぷっ-後輩編-
収録時間両作品共に約3分
視聴スタイルご自由に
お値段両作品とも108円


リョナボイスがサクッと楽しめる

両作品共に約3分の小ボリュームの内容となっているリョナ音声シリーズ。

今のところ二作品が発売されてるので、まとめてドーン。

まずはピンク髪の女の子がジャケットCGになっている無印版。

こちらは被虐シチュに至るまでの流れが省略されているんだけど、とにかく誰かに首を絞められて苦しんでくれています。

それと痛みを訴えて悶える様子とが収められてます。どのような被虐行為によって痛みを訴えているのかはちょっと分からないのが残念かな、腹パンとかでは無いご様子。腕や脚をギュ~っと握られているだとか、関節技で手足を痛めつけられている感じの喚きっぷり。

続いて後輩編。

こちらはたぶん交際関係にある彼氏からの束縛が非常に厳しく、その束縛に背く行為をしてしまったために体罰を受けることになってしまった女の子の様子が聴き取れます。

まずは水責め。水の中に顔を鎮められてゴボゴボ息を吐いている様子と、顔を引き上げられて急いで酸素を求めて息を吸う様子とが伝わります。

その後に指折り拷問となり、激痛を訴えてくれてます。

なにか器具を使ったりしてるわけではなく、普通に指を掴んで捻り上げて指折りしているご様子。

女の子の悲鳴が耳に嬉しいです。

鼓膜つんざく破鐘系の悲鳴や濁声の悲鳴ではなく、綺麗系な悲鳴になってます。

※両作品共にタイトルが『るーぷっ』ということになっているのですが、リピート再生用というわけではないです。別にリピート再生させてもそんなに違和感はないですが、後輩編では何本指折るのかな?となっちゃうかもしれない(@_@)

まとめ・感想

個人的には後輩編の方がシチュエーションが理解しやすいし、加虐者が明確なのでイメージが湧きやすくて好きかな。

全体的にマイルドな仕上がり。

リョナボイス愛好者さんには物足りなさもあるかもしれないですが、リョナボイス初心者さんにはマニアックさが薄めなので取っつきやすいかなと思います。

はい。

マニアックなリョナ音声を聴きたいのであれば……

お腹責め 腹パンとへそ姦 お腹責め 腹パンとへそ姦

私の異常変態願望は仮想世界で叶う~ドM被虐嗜好の異常性癖少女は鬼畜陵辱の日々に明け暮れる~ 私の異常変態願望は仮想世界で叶う~ドM被虐嗜好の異常性癖少女は鬼畜陵辱の日々に明け暮れる~

などなどもどぞー

※悲鳴を聴くなら『DT MAGICAL SCHOOL』のPVがなかなか重宝しますぜ!(>_<)

ということでこちらもまとめてどぞー

すりーみにっつりょなるーぷっ
すりーみにっつりょなるーぷっ

すりーみにっつりょなるーぷっ-後輩編-
すりーみにっつりょなるーぷっ-後輩編-