テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

1760円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 女の子からの誘惑具合
  • 雑魚戦は体当たりでサクサク
  • ヒロインそれぞれにボイス付き
  • ちょっと特殊な戦闘システム

微妙だった点

  • まだなんとも

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

魔物から人々を助ける活動をするため冒険者を目指す少年・テイ。

特定の属性攻撃を吸収して剣撃を放つ『誕生石』を扱うテイは勇者と認められるのだったが、すると勇者を狙ってサキュバス達がテイをあの手この手で誘惑してくることに――

女の子からの誘惑・色仕掛け・逆レイプに抗ったりしながら頑張るRPG!

発売しました!

女の子が誘惑してくる

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

今作の主人公になるのはテイ君。

人々を魔物から救いたいという思いから冒険者を目指す心優しい少年テイ君が街に出て、ギルドで冒険者として登録を済ませて魔物討伐を頑張っていくお話なわけですが、実はテイ君は勇者に選ばれることに!

念願の勇者となれたテイ君でしたが、いろいろあって勇者であることは秘匿したままで冒険者としてしばし活動をしていくことになります。

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

体験版の限りだとギルドからクエストを受け取る形で周辺のダンジョンをクリアしていく流れでしょうか。

メインストーリーに関係するダンジョンの攻略には期日が設けられているので、上手にテイ君を強化しつつ進めましょう。

なおダンジョンには街を出るとバビューンってひとっ飛びなのでフィールドMAPを歩き回る必要はありません。

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

ダンジョン内はランダムダンジョンの様で、敵シンボルには体当たりで一撃殺できるようになっています。

接触時にテイ君が被ダメしたりってことはありませんでしたので、レベリングを兼ねてMAP上の敵シンボルには総当たりしてもOKっぽいですね。

左下のウィンドウ内にある『マナ』のゲージについてはMAP上の宝箱などを回収した際に減少するものになっているので、良さげな中身の期待できる宝箱やクリスタルを回収したりで選別していくのが良いのかも。

体験版の範囲ではまだ確認できませんでしたが、サキュバスによるトラップ的な仕掛けもあるっぽいです。

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

で、ダンジョンの奥にはボスさんがいらっしゃるので倒してやりましょう。

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

ボス戦になるとターン制のコマンドバトルへ。

テイ君は『誕生石』という特殊な属性石を使った戦い方をする少年です。

この『誕生石』というのは特定の属性魔法攻撃を吸収して、それによって剣撃を放つことができますよ、という仕組みのもの。

ターン開始前から敵さんの次ターンの行動は示されているので、たとえば敵さんが火属性の魔法を放つ→テイ君は『火の加護』として『誕生石』を使う→『元素力』として吸収→『元素力』を使って攻撃する、という戦い方の流れとなります。

敵さんの攻撃属性に合わせた『誕生石』を使えば被ダメ無しな反面、敵さんの攻撃属性を読み切れず、なかなか『元素力』が吸収できずに無駄にターンを浪費しちゃうなんてことも発生してくることも。

この点については運要素が絡んでくるところなので、いくらレベリングを済ませたからといってもボス戦に挑むときには事前セーブしておくのが吉ですね。

テイテイ ~テイルズ・オブ・テイ~

体験版の最後にはおまけとして露出の凄い服装のピリカちゃんとの戦闘が楽しめました。

女の子を相手に戦う時には女の子からの誘惑攻撃が発生してくるようで、戦闘中にキスされたりパイズリされたり、いろんなエッチシチュエーションが楽しめるようで。

そのエッチ攻撃からの脱出するにはQTEやキー連打が必要。

失敗してるとどんどんステータスを吸われてしまい、射精しちゃうとレベルも吸われちゃいます(>_<)

まとめ・感想

純真無垢な感じのテイ君を誘惑してくる女の子達。

サクサクな雑魚戦でレベリングを頑張って、女の子との戦いではいっぱい吸い上げて貰ったりでどうぞ(^o^)

「おねショタ」のジャンルタグは指定されてませんが、ピリカちゃんを始め、女の子はお姉さんタイプなのでそちらの雰囲気もありますね。

女の子からの色仕掛け・逆レイプRPGをお求めの方、どうぞどうぞ!

はい。

今作のように女の子から誘惑されちゃう作品というと……

 色仕掛け学園~思春期男子誘惑作戦2~

 オナホールクエスト

などなどもどぞー

発売しました!