サマーフォーリー

サマーフォーリー

夏の終わる頃。

幼馴染みの二人の少女と同時に交際し、三人で過ごす夏の風景をリアルに切り取った音声作品。

音作り(特に環境音)に情熱が注がれた作品内容となっていて、生々しい音世界を前にして、視聴者としての輪郭が溶けて、その音世界に没入できます。

サマーフォーリー
収録時間約107分
視聴スタイルベッドにごろん
お値段1296円

リアルな音世界で二人の女の子とエロいことを

フォーリーサウンドで生々しい音体験をどうぞどうぞな音声作品。

まずは商品サンプルとして掲載されているこちらのテキスト画像を読んでみてください。

サマーフォーリー

サマーフォーリー

※クリックするとデカくなる

作者さんの情熱とこだわりが感じられるテキストになっているわけなので、これだけでも期待値が高まるかなと思います。

実際に環境音は素晴らしく生々しく、また『キャラクターではなく人間であること』というようにまるで生きた生身の女の子がすぐ側にいるような息遣いやちょっとした布擦れの音などが収録されてます。

視聴者に向けた説明的な台詞回しなどは省かれていて(それでも充分にストーリーや設定は伝わります)、これまで連綿と続いてきたと思われる三人の時間の中に迷い込んできてしまったかのような感覚になれるかなと思います。

今作のざっくりなあらすじだけだと、夏の田舎を舞台に、三人してエッチなことをしてたりするよ、というもので、美麗なジャケットでは二人の制服少女が汗を滴らせていますが、別に汗だくセックスとかフェチなところを攻めてたりするわけでもないです。

ただただ生々しい音の世界が広がっていて、二人の幼馴染みの彼女がそこにいて、当たり前な三人エッチをして、夏の終わりのノスタルジックな気分に浸って――というもの。

このストーリーを小説として読まされたら目新しさはそんなに感じないんだけど、生々しい音世界の中で体験させられると良い感じに染み入ります。

驚きの展開だとかフェチなエロだとかが無くても、生々しさがあれば目の前に浮かび上がる情景が綺麗で素敵で、こりゃ良いなぁ~としみじみできる、そんな感じ。

……んなこと良いから女の子は可愛いのか、そしてエロいのか、と言われそう(@_@)

金髪サイドテールのゆかちゃん、ちょいと照れ屋でヤキモチ焼きで可愛いです!

黒髪淫乱っぽいぬいちゃん、淫乱ってほどじゃないけどエロくリードしてくれるし、なんだかんだとゆかちゃんに優しくて良い子です!

二人の掛け合いも仲睦まじくて良いです。

二人に挟まれて眠りたいです。

こんな青春を送れたら良かったね!

ぬはぁぁぁっっ(>_<)

まとめ・感想

音の世界って良いなぁ~と再認識させてくれる塩梅。

なんかもう環境音と、ゆかちゃんとぬいちゃんの掛け合いをそれとなく聴いているだけで満足できそうな気分になってくるんだけど、エロもしっかり備わってます(^o^)

素敵なジャケットからして雰囲気があるわけで、飲み込まれるようにして作品世界にトポーンと落ちていけるので、そんな感じにどうぞ。

はい。

今作のように音が素敵なフォーリーサウンドということなら、

添い寝フレンドと行く温泉旅行 -おもちゃえっちつき-【フォーリー】 添い寝フレンドと行く温泉旅行 -おもちゃえっちつき-【フォーリー】

などなどもどぞー

サマーフォーリー
サマーフォーリー