Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

1620円
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • エロ要素の畳み掛けっぷり
  • エロシーンの多さ
  • 母乳がたっぷり
  • 留まらない尿意
  • 演出性

微妙だった点

  • まだわからーん

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

大聖堂で暮らす少女リルナは、いよいよ聖人の儀式を受けることになっていた。

しかし淫魔ベルーネの企てにより儀式は阻まれ、それどころかリルナは淫らな呪いを掛けられてしまった。

その呪いを解くためにも大聖堂周辺に隠された4つの『封印のオーブ』を探し出すことに――

女の命こそ奪わないけれどエッチなことをしてくる魔物が大量にいる中、オーブ回収を目指して奔走する探索RPG!

戦闘の要素は無く、エロイベント溢れる中を駆け回ってオーブ探しをどうぞ!

来年1月まで延期になりました
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

エロ要素てんこ盛りの探索RPG

新規サークルさんの第一作目ですね。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

『聖人の儀式』を受けることになっているリルナちゃんが儀式の場へと向かうところからスタート。

かなり豊満な乳房がチャームポイントで、それでいて童顔のあどけなさが背徳性を刺激するところのリルナちゃんがやたら可愛いですね。

で、エロティックボディに露出激し目の衣装ということで、やっぱり『聖人の儀式』ってアレだよね~って流れなんだけど、導き手のシスターさんがなんかちょっと怪しげ……

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

やっぱりシスターさんには企みがあったようで、その正体はサキュバスのベルーネちゃん。

『聖人の儀式』なんかすっ飛ばして、リルナちゃんに別の儀式を及ぼして淫魔の呪いを掛けてしまうのでした。

その呪いのおかげで母乳と尿意が出やすくなってしまったリルナちゃんですが、それ以外にも大聖堂の周辺に魔物が大量に湧き出てしまうこととなり、これらの解決のためにサキュバスのベルーネちゃんの条件を飲むことになります。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

サキュバスのベルーネちゃんとしては邪神復活を目論んでいるようですが、とりあえず関係性のある『封印のオーブ』を回収してくることが今作の主な目的となってきそうです。

魔王退治の冒険ファンタジーなどだと世界各地に散らばる宝玉を集めて~って感じになるわけなんだけど、今作だと現在地である大聖堂の周辺に全オーブが隠されているということなので、大袈裟にあっちこっちに奔走するってことではなさそうです。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

探索画面は普通のシンボルエンカウントのダンジョンと見た目変わらないですね。

適当な距離に近づくと魔物に見つかってしまい、襲われることになります。

接触時にはまず衣装破損があり、その後全裸になってしまったらエッチな攻撃を受けちゃうよというもの。

戦闘になることはないので、基本は避けゲー。

画面右側、リルナちゃんの立ち絵横に並んでいる数値は上から『淫堕値』、母乳の溜まり具合を示した値、尿意の溜まり具合を示した値、となってます。

『淫堕値』については他作品でいう『淫乱値』みたいなものだと思います、高ければ高いほどエッチなイベント発生条件に関わってくるとかでしょうね。

その他、立ち絵の下に並んでいるアイコン群はメニュー画面などへのショートカットボタン。マウス操作時に活用してください、キーボード操作の場合はそんなに気にしなくてOK。

画面左上の『発情』については敵からエッチな攻撃を受けた時に上昇していき、やがて絶頂しちゃいます。

カットインで乳房や股間を弄ばれる様子が描写されるほか、同人音声で人気ジャンルなASMR(音フェチ)的なクチュ音などの演出がなされてます。

エロボイスも加わってくるのもあって、ぜひイヤフォンやヘッドフォンをしておくと吉っぽい。

エッチな攻撃を受けて『発情』などの値が上昇してしまうペナルティはあるんだけど、別にゲームオーバーに直結することはないので、各エロシーンの様子をじっくり目と耳で鑑賞されたし。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

『発情』の値が一定値を超えると絶頂しちゃうリルナちゃん。

その後に敵に拘束されたままにガッツリ犯され展開へと移行します。

こちらでは膣挿入で子宮をガンガン押し上げている様子がアニメーションで描写されるようになってます。

途中に表示される選択肢によっては『淫堕値』にも影響があったりしますが、やはりこちらもゲームオーバーになることはないので気楽に犯されてもOKかな?

エンディングの分岐条件には関わってきそうなのですが、まぁ最初の周回は気にしないで股間と相談しながら走ってくれ。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

あと今作では母乳を販売できます、尿も売れます、売っちゃおう。

Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~

その他、『淫堕値』に応じていろんな人達とのエロイベントも用意されているご様子。

『封印のオーブ』を探す傍らで大量のエロイベントに巻き込まれていくリルナちゃんを鑑賞できそうです。

Hシーン数100超えなそうなので、ヌキゲーとして楽しまれるのが良さそうです。

でも『処女クリア』可能ということもあり、避けゲーとして頑張るのも有りっぽい。

まとめ・感想

エロ要素がてんこ盛りで、股間に優しく、股間に厳しい一作。

清楚な女の子がどこまでも穢されていく様子が楽しめるようになっていて、精液を絞りたい人どうぞどうぞなエロゲーらしいエロゲー。

難易度の調整は可能だけど、ゲームオーバーがあるわけではないのでお好みで。処女プレイを達成しやすくするために難易度を下げるのか、犯されまくるリルナちゃんを鑑賞するために難易度を上げるのか、それとも高難度処女プレイ完走を目指しての難易度上げか。

いろいろな遊び方ができそうですが、まずは股間が物を言いそう。

はい。

似たようにエロイベントがメインになってくる作品というと……

ソニアと催眠都市 ソニアと催眠都市

レビュ-はこちら

ゆあ・すいーと・はうす ~サキュバスママと異界の館~ ゆあ・すいーと・はうす ~サキュバスママと異界の館~

などなどもどぞー

来年1月まで延期になりました
Succubus × Saint ~淫魔の宴と聖女の法悦~