サキュバスアカデミア

サキュバスアカデミア

2970円
7.7

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 世界観がすっごい
  • 演出性もしっかり
  • 女の子がエロ可愛い
  • いろいろなこだわり感満載

微妙だった点

  • 特にないです

※製品版一周目クリアしたので追記有り

サキュバスアカデミア

『夢魔』が現れたことで夢の世界と学園とが混ざり合い、異世界と化してしまった。

『夢魔』への対抗手段は皆無で、人間にできるのは『夢魔』にエッチなことに満足して帰ってもらうことのみ。

異世界化した学園に存在するのは5体の『夢魔』、その全ての『夢魔』を満足させるために命を張って頑張るセックスバトルRPG!

学園内の男子生徒複数人がその都度主人公となり(能力等は引き継がれる)、命懸けで『夢魔』を満足させるためにセックスバトルに挑んで行きます。

発売しました!

夢魔と命懸けのセックスバトル

サキュバスアカデミア

さてさて美乳美少女の騎乗位でスタートの今作ですが、『夢魔』が現れた学園が舞台となっております。

それまで同学園の生徒だったはずの女の子5人が、実は『夢魔』であったことが発覚し、男子生徒はエナジーを吸い取られて狩られてしまう側となってしまった危機的状況なのでした。

ちなみに『夢魔』にエナジーをガッツリ吸われると白骨化して死亡しますし、すでに何人も白骨化しております\(^_^)/

サキュバスアカデミア

そんな『夢魔』が現れてしまった世界は放置しておくと「世界が消える」のだそうな。

このゴスロリ?風味で嘲弄する口調の御仁はプフクスさん。

正体不明の嫌味なプフクスさんですが、何かとヒントくれたりサポートしてくれる憎めない奴。

プフクスさんの目的とかはわからないですね。

サキュバスアカデミア

で、『夢魔』が出現したことによって夢の世界と学園の風景は混ざり合ってしまったのでした。

空間に穴が空いていたりと不自然不可解な造形のMAPが生成されていて……これはこれで楽しいよね(@_@)

「空き教室(学園)」+「森(夢の世界)」ということなわけでしょうね。

サキュバスアカデミア

拠点となる『部室棟の町』では他にも逃げ果せた男子生徒達が集まっています。

今作の主人公になるのはこの拠点に逃げ果せた男子生徒となっていて、ゲーム開始時には騎乗位でセックスに励んでいた美乳美少女の歩夢ちゃんの幼馴染みである一ノ瀬青児君が主人公となっていましたが、青児君が死んだら拠点内の別の男子生徒が主人公となってストーリーも能力も引き継いでいってくれるようになってます。

ということで男子生徒が全滅する前に5体の『夢魔』をどうにかしようね、という目的になってます。

この拠点から5体の『夢魔』それぞれのダンジョンMAPに行けるようになっていて、体験版では特定のダンジョンMAPにしか進むことができませんでしたが、もしかすると製品版では攻略順番は自由なのかもしれません。

サキュバスアカデミア

ダンジョンMAP内ではシンボルエンカウント。

雑魚戦エンカウントの場合は、まだ相手が学園と夢の世界の間で『まどろんで』いるという状況のためにキャンセルキーを連打すれば戦闘をスルーできるという仕掛けになっています。

が、全部を全部スルーされててはアレなので強制戦闘になるようにMAP中にはあれこれギミックが凝らされているんだよ、というバランス。

サキュバスアカデミア

で、戦闘シーンへ。

戦闘とは言っても『夢魔』を倒すことは不可能なので、この戦闘における目的は「『夢魔』に満足して貰って帰ってもらうこと」となります。

画面右側のゲージが主人公さんのライフゲージや射精ゲージ、画面左側のゲージが『ムードゲージ』として実質的に『夢魔』側のHPゲージ。

『ムードゲージ』がMAXになったタイミングで射精してあげれば『夢魔』は気持ち良く精液(エナジー)を受け取ることができたということで、結果満足してお帰り頂くことができるというわけなのですね。

戦闘はコマンドバトル形式となっていて、

・『アクション』→「命乞い」「抵抗」「屈服」など、射精を促してくる『夢魔』に対してのリアクションを選択し、それによって『夢魔』を喜ばせてムードを高めていくことになります。

・『アイテム』→アイテムを使うのだよ。

・『プフクス』→正体不明のプフクスさんが不思議な力でいろいろサポートしてくれるものです。連続使用はできないので、タイミングを計りながらどうぞ。

サキュバスアカデミア

拠点などから『進路死導室』へと進むことができ、ここでは『遺品』を墓穴に埋めることで新しいスキルを覚えることができるようになっています。

スキルツリーのようなものになっているのですが、『遺品』を墓穴に埋めるって方法が面白いですわ(^o^)

サキュバスアカデミア

5体の『夢魔』に満足してお帰り頂くわけですが、仮に戦闘に敗北して白骨化するほどに搾り取られてしまっても死亡してしまうし、戦闘に勝利したとしてもフィニッシュ時に射精するので主人公さんは死亡してしまうことになります。

そういうわけでお墓が設けられる主人公さん。

任意の男子生徒を次の主人公として選択してあげると、それまでの能力やスキル、装備などは全部引き継がれた状態で再スタートすることができるようになっています。

さすがに男子生徒の数には限りがあるので、全滅する前に『夢魔』の皆さんにはお帰り頂きたいところなわけです。

追記・一周目クリア

というわけで一周目をとりあえずクリアさせてもらいました(^o^)

体験版の頃は戦闘がやや難しい感触があったのですが、製品版からの範囲ではこちらが慣れたのもあってか、アクションの種類が増えたのもあってかで丁度良く遊べる感じに。

凝り凝りのMAPのあちこちに探索の余地があったので、これは二周目以降に頑張るところがありそうな雰囲気でしたが、やっぱり探索し尽くしてなんぼの設計ですね。

一周目クリア後にトゥルーエンドの条件が示されるようになっていて、けっこう条件はあるのですが今作を遊び尽くしてあげる流れで。

二周目は装備等々引き継がれるので探索・周回が容易と思うので、ゴリゴリどうぞ(^o^)

……自分はここ数日忙しいので二周目どうするかお悩み中で(@_@)

さらっと攻略

ノーマルエンドまでの攻略では詰むようなところは無く。

ちゃんと装備品を強化しつつ進めればそんなに難しくはないです。

トゥルーエンドはまだ回収していないのですが、条件は全て記されているので、まずは主人公キャラを全て回収して、MAPを隅々探索してあげるというのをやってあげればどうにかなりそうで。

攻略まで、ノーマルエンドで約2~3時間。

トゥルーエンドまででたぶん5~6時間もあればいけるかなと。

回想は地下室で。

全解放機能があるかどうかはまだわかりません。

まとめ・感想

それまで同学園の生徒だったはずの女の子が実は『夢魔』だったということで容赦無く襲ってくるスリリングな雰囲気と、白骨死体や墓石墓穴のちょっとホラーな雰囲気、夢の世界と現実世界のゴチャ感、『夢魔』を満足させたなら生贄として死亡しちゃうよ設定――などなど、とっても好き(^o^)

独特な世界観と設定システムになっていて、特に戦闘システム回りは最初戸惑うかもしれませんが、チュートリアルがしっかりしているので敷居はそんなに高くもなく、遊びやすいんじゃないかなと。

どの女の子達もエロ可愛いわけですが、ジャケットの女の子は比較的リアル調に見えるのでそっち寄りなのかな~と思っていたらピクシーとかアニメ寄りなテイストのキャラクターも取り揃えられているご様子で。

……ピクシーちゃんに搾り取られて白骨化したモブ男子がいらっしゃいました、同士が先に逝かれたなぁと(@_@)

はい。

今作のようにセックスバトルなRPGというと……

 Lust Friend

レビューはこちら

サキュバステイマー 白猫シャーロットとひよっこ魔法使い サキュバステイマー 白猫シャーロットとひよっこ魔法使い

などなどもどぞー

発売しました!