地下鉄災害RPG 閉鎖駅―CLOSING STATION―

900円
地下鉄災害RPG 閉鎖駅―CLOSING STATION―
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • 本紹介記事掲載時まで秘密でー

微妙だった点

  • こちらもあとで

はい、『甘黒堂』さんの新作情報になります。

とはいってもレビュー記事掲載するのは発売予定日の12/28日(金)のちょっと前くらいなります。

その頃はちょっと引越作業があるので予定がわからんのですが、ともかく発売前後には確実に紹介させてもらいたいと思ってます。

今回も体験版は無いですが(今後はあるかもしれないです)、甘黒堂さんが作成されたPVが先んじて公開されているので、そちらを紹介させてもらいたいと思います。

新作は地下鉄災害で地下に閉じ込められちゃった人達のお話になってます。

地下鉄災害RPG 閉鎖駅-CLOSING STATION-PV公開

ちなみに今回もデバック作業をさせてもらってまして、一通りプレイ済みです。

あまり内容を語るのはNGなんですが、前作になる↓

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件- 恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

こちらと合わせて考えると、甘黒堂さんの求める世界観がより伝わりやすいかなと思いますし、そこがポイントだよねって思いますね。

12月28日発売予定 地下鉄災害RPG 閉鎖駅-CLOSING STATION-
地下鉄災害RPG 閉鎖駅―CLOSING STATION―