シエルと淫堕の魔窟

シエルと淫堕の魔窟

1210円
7.5

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 潔いシンプル設計
  • しっかり戦闘エロ
  • 救済アイテムとかあります
  • サクッと遊べる

微妙だった点

  • 戦闘テンポとかのんびりめ

シエルと淫堕の魔窟

天界と魔界とが戦う時代。

天界の戦士シエルは戦いに敗れ、魔界に連れ攫われてしまった。

『淫堕の魔窟』という場所に投獄されてしまったシエルが、脱出を目指すシンプルRPG!

戦闘エロオンリーとなっています。

シンプル設計のローグライク風味なRPG

シエルと淫堕の魔窟

ということで敗北しちゃった天界の戦士シエルちゃんの脱出RPGですね。

天界と魔界とで戦争状態にあるということで、その最中に敗北を喫してしまったシエルちゃんは魔界に連れて来られ、『淫堕の魔窟』と呼ばれるところへ幽閉されてしまっているご様子。

今作はそこから脱出することが目的となります。

シエルと淫堕の魔窟

ゲームとしてはADVテイストでコマンド選択だけで進めて行くものになっています。

まずは『淫堕の魔窟 牢獄』というエリアから脱出し、その次のエリアを目指し、また次のエリアと進んで行く流れ。

エリアごとに拠点があり、そこでは『休む』を選択して全回復、『道具生成』で装備品の調達が可能になっています。

『ヘルプ』ではそのエリアごとの攻略サポートが聞けるようになってもいます。サポート無しでも特に難しいというわけではないですが、チートアイテムの入手方法とかも聞けるので、その時の気分でどうぞ。

シエルと淫堕の魔窟

『進む』を選択して拠点を離れると、そのエリアの階層をどんどん進んで行くことになります。

拠点を離れてからは進むか引き返すかしか選択できないですが、一定の階層を進むと『結界』が張られている場所があって、こちらはリスタート可能な中間地点として役立ってくれます。

シエルと淫堕の魔窟

『進む』ごとに敵に遭遇したり、アイテムを拾ったり、トラップが発生したりといろいろですが、一定の箇所ではイベントが用意されていて、そこをクリアすることで当該エリアの最下層にいるボスとの戦いをいくらか助けてくれる仕組みになってます。

シエルと淫堕の魔窟

で、今作のエロシーンは全て戦闘エロ。

戦闘中に敵さんがエッチな拘束をしてきて、そこから脱出できないでいるとどんどん激しく犯されてしまうことになります。

犯されるなどしてMPが尽きちゃうと絶頂しちゃいますが、『PP』があれば復活可となってます。

シエルと淫堕の魔窟

戦闘エロオンリーとなっているので敗北エロとかは無いです。

敗北しても拠点バックでペナルティも無いので、基本的にゴリゴリ進んで拠点に戻されたりしながら進むのが良いんでしょうね。

クリア後には回想バトルができるようになっているので、チートアイテムを入手してささっとクリアしてムフフるのも有りです。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰む箇所は無いです。

とにかく敵を倒しまくって進んで行けばOK。

戦闘中にエロ拘束があるわけですが、それを除くと素直な感触の戦闘難易度なのでレベリングや装備品の厳選とか必要無いです。

困った時にはチートアイテムを入手してあげればどうにでも。

攻略まで約2時間。

回想はクリア後に。

実質的に全解放済み。

まとめ・感想

ゲーム回りはシンプルに、戦闘エロでムフフるために割り切った短編RPGですね。

戦闘エロが好きな人は勿論ですが、戦闘エロの拘束→脱出の面倒臭さが苦手だーって人へでも、チートアイテムを使ってささっとクリアしてからムフフることができるようになっているのは有難いですね。……僕はその意味でちょいと戦闘エロの作品が苦手だったので丁度良かったです。

今作の戦闘スピードはまったり気味なので、せっかちさんはご注意を。

戦闘エロをじっくり味わいってどうぞ。

はい。

今作のように戦闘エロな作品というと……

 リサと淫魔のグリモワール

くノ一リリィと淫猥屋敷 くノ一リリィと淫猥屋敷

レビューはこちら

などなどもどぞー

シエルと淫堕の魔窟