当サイトではアフィエイト広告を利用しています 
本ページはプロモーションが含まれています
ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

990円
7.5

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • テンポ良くHシーンを回収できる
  • ルルカちゃんのお気軽さ
  • 周回プレイして隅々遊び尽くしてどうぞ

微妙だった点

  • 全開放機能が欲しい人もいるかなと

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

新米冒険者のルルカ。

大魔道士によって作られたエロトラップダンジョンを攻略し、大魔道士の秘宝を求めて頑張るエロトラップ探索攻略RPG!

戦闘とかは特に無く、『淫乱度』が上昇しきらないように注意しながらダンジョンをゴリゴリ進んで行くものです。

秘宝とエロを求めてダンジョン攻略をどうぞ!

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

今作の主人公になるのは新米冒険者のルルカちゃん。

一攫千金を目指して大魔道士が作ったエロトラップダンジョンの攻略に挑んでいくお話です。

ダンジョンの入口に拠点を設け、さっそくダンジョンに直行していくサクサク仕様。

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

ダンジョンでは敵シンボルが徘徊しています。

発見されると追いかけ回されるもので、接触しちゃうとエッチシーン+『淫乱度』が上昇。

ダンジョンを探索していても『淫乱度』は自動的に上昇するようになっていて、その時点の最大値まで到達しちゃったら快楽に溺れてがっつりエロしてダンジョンの入口に戻されてしまう仕組み。

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

自動的に『淫乱度』が上昇してしまったりするわけなので、ダンジョン内をショートカットできる方法を探しておいたりするのも必要になってきますね。

ちょっとしたミニゲーム風味のギミックなども用意されています。

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~

販売ページからお借りしました

エッチシーンは魔物シンボルに触れてしまった時に異種姦陵辱されちゃうパターンがメイン。

『淫乱度』が上昇することによってルルカちゃんの反応も変化してくるようになっています。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところはありません。

とにかくダンジョンを突き進んでいけばOKで、『淫乱度』の管理が必要だよというところ。

謎解きギミックには難しいものは特にありませんが、『淫乱度』が上昇していないとレバー操作ができない仕様なのはちょっと気付かなかったです(@_@)

攻略まで、とりあえずダンジョン最奥まで到達で約1時間。

回想は拠点テント内から。

全開放は見つけていません。

まとめ・感想

新米冒険者のルルカちゃんがエロトラップダンジョン攻略を目指して頑張る短編RPG!

戦闘要素とか潔く省かれていて、敵シンボルに接触すると即エッチシーンになっています。

シンボルエンカウントのRPGに慣れている人からすれば敵シンボルを避けて進むのはそんなに苦にならないと思います。

エッチシーンを回収するために突撃していく過程でどんどん『淫乱度』が上昇しちゃうので、ダンジョンを攻略するのかエロを回収するのか、中途半端にならないようにしておきたいですね。

んー個人的に回想全開放機能か、未回収エッチシーンのヒント機能があると助かるかなぁと。

はい。

今作のようにエロトラップダンジョンに挑む作品というと……

 シスターエウアとエロトラップダンジョン

 ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

などなどもどぞー

ルルカと大魔導士のエロトラップダンジョン~古の大秘宝を求めて~