ruruka craft

ruruka craft

1760円
7.7

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • ド直球な採取・調合(クラフト)ゲーム
  • 無人島を自由に開発していける
  • クリア自体は簡単で、そこからやり込める
  • 10年ぶりじゃきん……(>_<)

微妙だった点

  • 素材収集の作業感

ruruka craft

魔法少女学院の落ちこぼれ生徒のルルカ。

『クラフト』の単位を全部落として留年の危機だったルルカは、夏休みの『集中補講』として無人島に飛ばされ、そこで指定のアイテムを創作するように命じられることに。

無人島のダンジョンに挑み、素材採取と調合・クラフトを繰り返し、無人島を開発したりしながら補講の課題クリアを目指す素材採取・錬金調合(クラフト)ゲーム。

 魔法少女☆ルルカ

↑約10年前に発売になった『魔法少女☆ルルカ』の続編となりますが、基本的に未プレイでも問題ありません。

無人島を開発したりのクラフトゲー

ruruka craft

今作の主人公になるのはルルカちゃんですね。

『クラフト』の単位を全部落としちゃったので夏休みに『集中補講』として無人島で指定のアイテムを作成してくるように命じられることになるのでした。

オープニングではさほど言及されていないのですが、ルルカちゃんは『魔法少女学院』に通っている生徒ということです。

学院内では天使なども登場してくるのですが、今作本編には絡んでこないのでその点はわからなくてもどうにかなります。

詳細を知りたい場合にはシリーズ前作『魔法少女☆ルルカ』をどうぞ!

 魔法少女☆ルルカ

ということで無人島で『光のアミュレット』を指定期日までに制作するのを目指して頑張ることになるわけでした。

ruruka craft

無人島の拠点からすぐにダンジョンに潜ることができるようになっていて、ツルハシなどを使って素材回収に励むことになります。

ダンジョン内には敵シンボルもウロウロしていますが、戦闘に勝利してもアイテムドロップが確率で発生するかくらいでレベルアップの要素は今作にはありませんので戦闘はそれなりにスルーしていってもOKです。

下の階層に進むためには鉱石などの素材の下に隠れている穴を見付ける必要があるので、その意味でもツルハシでトンテンカンテンやりながら進んでいって下さいな。

ツルハシなどは使用回数が有限なので、ほどほどに地上に戻りながら探索を続けて行くことになります。

ruruka craft

戦闘システム自体はいつものターン制のやつ。

けっこう頻繁に拘束攻撃が繰り出され、次ターンに脱出しないと挿入されちゃう流れとなっています。

前述の通りでリリカちゃんはレベルアップしないので武器防具で補強を。

敵からのドロップアイテムが何なのかは要確認ですが、当該アイテムが不要なら無駄な戦闘は避けてしまっても良いのです。

ruruka craft

拠点に戻ってきたならどんどん調合・クラフトしていきましょう。

希少アイテムをやたら数多く集めてこさせるような調合レシピはありませんので、サクサクテンポで進めて行けるかなと思います。

ruruka craft

調合・クラフトによってさまざまな『建築キット』を作成したら、無人島の空き地に任意で建物等を設置していくことができるようになっています。

ruruka craft

どんどん建物を建設していくことで無人島が賑わいだし、それに伴って無人島にやって来る人々も増えだしていきます。

新しいお店でアイテムを購入・売却したり、『牧場』などからも素材を収集できるようになっているので、どんどん無人島を盛り立てていって下さいな。

またダンジョン内で入手した家具等を拠点の中に設置してインテリアをコーディネートして楽しむなんてこともできるようになっています。

ruruka craft

無人島にいろんな人が増えてくるとその人達との間でいろいろとエッチなイベントが発生したりで、いきなりお尻を触れてしまったりというセクハラ事案も。

エロイベントの方は前述の戦闘エロの他、無人島内での対人エロですね。

販売ページのサンプルお借りしました
ruruka craft

『集中補講』の課題を達成してクリアするだけなら比較的簡単に進められますが、無人島を発展させてエロイベントでワッショイワッショイしてなんぼ。

クリア条件として期日を指定されますが、それを達成した後はエンドレスモードで遊ぶことが出来るようになっているので、存分に無人島でお楽しみ下さいな。

ダンジョン最深部で入手できるアイテムによってゲームタイトル画面に『記録室』として回想部屋が出現します。こちらで各エッチイベントの発生条件等確認できるようになってます。

さらっと攻略

クリア条件を満たす事に関しては簡単なので詰むようなことも無いと思います。

クリア条件以外で期日を指定されるイベントはありません。

装備メニューを開くには拠点に『クローゼット』を設置する必要があること、『採掘Lv』等を上昇させるには拠点のベッドで眠る必要があることなど、その辺の見落としは注意かも。

念のためですが、『光のアミュレット』に必要な素材として↓

・『クラフレイン』―鉱石採取で

・『マジカルインゴット』―『マジカライト(鉱石採取で)』加工

・『上級魔導布』―『綿(農場で採取)』 『マジカルコア』←七つ目の魔方陣のところにいる『ブラッドエレメント』からドロップ

攻略までなら約3時間ちょっと。

回想はタイトルから。ダンジョン80階層で入手できるアイテム要。

全解放機能は未搭載。

まとめ・感想

あれから、もう10年になるのか……!

 魔法少女☆ルルカ

シリーズ前作の発売は2011年ということですね。

10年越しの新作ということでいろいろ感慨深いプレイヤーさんも多いのかもしれません。

前作は魔女退治を頑張るものでしたが、今作では素材採取・調合(クラフト)ゲームへ。

特にダンジョン中の採取は本格的に勤しむ必要がある内容になっているので、その点を踏まえてプレイされて下さいな。

はい。

今作のように無人島なりを発展開拓復興できる作品というと……

 ぽんこつ王女ユスティの廃村開拓記

 誰にでもできる村の復興計画 ver1.07

などなどもどぞー

ruruka craft