令和生まれの女子校生と援助交際するボイスドラマ

令和元年生まれの女子校生と援助交際セックスするドラマ音声。

10数年後の未来設定を散りばめた世界観を感じられるお喋りパートを前戯に、令和元年生まれのJKに「昔の女子校生の格好(今の女子校生の格好)」をさせて援助交際セックス。

『平成おじさんver(平成生まれの人向け)』と『昭和おじさんver(昭和生まれの人向け)』とが用意されてます。

令和生まれの女子校生と援助交際するボイスドラマ
収録時間約42分
視聴スタイルベッドにごろん
お値段108円

昔の人のおちんちんも良いよね!

元号が「令和」になったとしても同人業界にはそんなすぐに影響らしい影響なんかないよね~と気軽に思っていたら、5月1日に今作が発売されて笑わせてもらったもんです(^o^)

お値段も108円ってことで非常にお安いので、笑った勢いで視聴させてもらいました。

ということで『令和』元年生まれのJKと援助交際するよという音声作品。

令和元年に生まれた女の子がすくすく育ってJKになるのは十数年後というわけで、ちょっと未来感のある世界観設定なのがポイントになってますね。

ジャケットCGではJK風の服装の女の子が微笑みかけてくれているわけなんだけど、このJK風の服装は令和元年生まれのJKからしてみれば時代を感じる服装というわけ。

時代文化の違いについて少々否定的な言動を見せちゃう女の子ですが、若い女の子なんだからこれくらいの反応が素直だよね、という塩梅で嫌味はほとんどないですね。

『平成おじさんver(平成生まれの人向け)』と『昭和おじさんver(昭和生まれの人向け)』の二つが用意されてるんだけど、どっちにしろ令和元年生まれのJKからは「昔の人」扱い。

性教育も時代と共に進歩しているようで、少々軽んじられてしまうにしても、その辺にも女の子の若さを感じて楽しんであげるのが良さげ。

お喋りパートの後は、サクッとエッチが始まります。

口内発射有りのフェラチオ、オナニー見せてもらってからの顔面騎乗、騎乗位セックス。

令和生まれの女の子をお楽しみ頂けます、はい。

まとめ・感想

タイトルに釣られてニヤニヤ楽しめる感じです。

平成の時代では「平成生まれ解禁!」とかって盛り上がった時期があったりしましたが、やっぱり令和の時代も「令和生まれ解禁!」とかやるのかもしれない。

ともかくも解禁されるよりも一足先に令和生まれをお楽しみ頂ける内容となっていて、たぶん音声作品としては世界一早いことになっていると思われる。

はい。

ということで、『令和』記念な作品って他にもあるのかなと思って調べてみたら、いくつか発売になってますね↓

 『令和』関連の作品一覧リンク

などなどもどぞー

令和生まれの女子校生と援助交際するボイスドラマ
令和生まれの女子校生と援助交際するボイスドラマ