新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

1080円
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~
7.7

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • 心情展開をしっかり
  • 戦闘&武具強化が楽しい
  • 敵のレベルが上がったりする
  • 選べる眼鏡

微妙だった点

  • 敵が弱め

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

ハーフエルフの冒険者だったゼフィラは、炭鉱探索から帰る途中に力尽きて倒れてしまっていた。

たまたま通りがかった青年のネロに助けられたことがきっかけで二人は恋を育み、やがて結婚するに至るのだった。

しかし青年ネロは売れない作家、それどころか作家志望の人。

夫の創作活動を助けるためにも再び賞金稼ぎとしてギルドで働くことを決意したゼフィラだったが、ゼフィラの身体を目的として近寄る男達の影が。

誰に寝取られるかでEDがそれぞれ用意されているマルチエンディング寝取られRPG!

寝取られないルートは無いです。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

誰に寝取られるか選べるNTRルート

オープニングでは本作主人公(ヒロイン)のゼフィラちゃんと旦那さんとの馴れ初めが描かれてますね。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

単独で討伐依頼を果たそうと頑張っていたものの、傷付き、倒れてしまったゼフィラちゃん。

そこへ未来の旦那さんが通りがかり、貴重な薬草を譲ってくれての命の恩人に。

人を寄せ付けなさそうな刺々しい態度のゼフィラちゃんだったけれども、心優しい青年と接しているうちに柔和な態度へと変わっていきます。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

馴れ初めエピソードは少し多めに盛られていて、寝取られ展開への前準備もバッチリってところ。

やっぱり好き合っている恋人なり夫婦なりを引き裂いてこそ!……かな。

ともかくも結婚式を挙げ、ついに晴れて夫婦になったお二人なのでした。

が、新郎さんは売れない作家さん、それも自費出版ということで新婚生活を送っていくには経済性がユルユルなので作家の道を諦めて働きに出ようとかと。

しかしゼフィラちゃんは夫の夢を応援したいという思いで、再びギルドの仕事を請け負うようになるのでした。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

で、ギルドでは寝取り男の一人が登場。

昔一緒に冒険したりした知人ということです。

ギルド冒険者としてはランクが低くなってしまったゼフィラちゃんに助け船を出す形で接近してきます。

この寝取り男さんとのエピソードを進めるには一緒にギルドの仕事を引き受けていけばOKです。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

作家志望の旦那様に対してパトロンという形でゼフィラちゃんに近づき、援助資金の増額等をちらつかせながら迫ってきます。

こちらの寝取り男さんとのエピソードを進めるにはこの寝取り男さんの屋敷に出向いてあげればOK。

たまに地下室でダンジョン探索するイベントが挿入されたりも。

けっこう宝箱を拾いやすいので重宝しますね。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

こちらの根暗ストーカーさんも寝取り男の一人。

旦那さんの幼馴染みということで、錬金術を扱うために必要なアイテムの収集依頼を寄越してきます。

このストーカーとのエピソードを進めるには、お家を訪ねていってあげましょう。

指定のアイテムを収集後、錬金術で指定のアイテムを作成することでイベントが進みます。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

ある程度の行動目標等は画面右上にヒントメッセージが表示されているので悩むことはほとんど無いです。

素材収集イベントの際にはヒントメッセージが表示されなかったりなので、その点はちょっと勿体ない。

探索MAPを徘徊するモンスターさん達にはレベルが表示されていることもあり、ランダムに上下してます。強い敵と戦って経験値を稼ぎたい時とか腕試ししたい時とか、自由に挑んでどうぞ。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

リセット可能なスキルツリーもあり、自由に育てていけます。

攻略するまでのレベルはそんなに高くないので、ツリーを全部埋めることにはならないかもしれないですね。所得したいスキルは絞って狙っていくのが良さげ。

その他、武器と防具の強化システム有り。

武器屋で「+1」などの強化値が付いた武器防具を売却することで、現在装備している武器防具を強化する素材にすることができます。

現状装備しているもの以外は全部売却して強化素材として使っちゃえばOKってことですね。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

はい、あと『眼鏡』を掛けたりできます。

眼鏡スキーな方どうぞどうぞ。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

寝取られていくゼフィラちゃんの心情展開も描かれているので、寝取られの過程を楽しめます。

寝取り男達との情事の後に旦那さんに抱いて貰おうとする寝取られの余韻も。

優しい旦那さんとのプレイでは満足しきれなくなる快楽堕ちパターンですが、だからといって旦那さんを侮辱したり見下したり、他の男とのプレイを見せつけたりという展開はほぼ無いです。

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~

エロシーンでは眼鏡差分も完備。

ストーカー君とのエロシーンは寝取られ系というよりも洗脳MC系。

EDはマルチエンディング形式で3つ。

それぞれの寝取り男とのエピソードを進めていくと、それぞれの寝取り男とのEDを迎えることになります。

EDを鑑賞するかどうかで選択肢が出るし、引き継ぎ周回プレイもできるので各EDを回収するのはそんなに難しくないです。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるようなところはあんまり無いかと。

基本的にそんなに敵が強くないので、MAP上の敵を殲滅したり、スキルツリーを完成させるためにレベル上げしたり、武器防具を強化するために敵を倒してドロップアイテム収集に走ったりするとヌルくなっちゃうのでほどほどに。

炭鉱最深部の魔眼さんはどこにいるのかな?
地下2Fの東側の壁をすり抜けられるので、その先
どこで焚火すんの?
小屋から右にちょっと行って南に木々の中を突っ切ったところ

攻略まで約2時間ちょっと(全ED回収)。

回想はタイトルから。

全解放は各EDに到達時に任意で。

まとめ・感想

オープニングで新婚さんの馴れ初めを描いたことで寝取られの背徳感とかを高めてくれる演出になってたなぁと。

ただ、その後はゼフィラちゃんと寝取り男との話に重きが置かれて旦那さんの影が薄めなのが勿体ないかな。創作に行き詰まってゼフィラちゃんに八つ当たり→ゼフィラちゃん、寝取り男の元へ とか、旦那さんの活用方法がいろいろあるにはあるんだけど、寝取られた旦那さんにはあまり触れず、惨めさを煽ったりはしないで、胸糞さは薄めの味付けになっているんでしょうね。

はい。

似たような寝取られ系作品というと↓

ネトラレジスタンス ネトラレジスタンス

MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~ MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~

などなどもどぞー

新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~
新妻ゼフィラ ~寝取られたエルフ嫁~