ベルヘイムの迷い猫

ベルヘイムの迷い猫

1540円
7.8

ストーリー

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 簡単操作でサクサク爽快コンボアクションができる!
  • 敵の行動パターンも練られていて遊べる
  • 股間蹴り上げなどのリョナ要素有り
  • エロの機会が豊富多め

微妙だった点

  • ほぼ変わらないステージ群

※製品版クリアしたので追記有り

ベルヘイムの迷い猫

ケモミミ少女のミア。

魔物が徘徊する広大な樹海『ベルヘイムの森』へ姿を消した姉を追ううちに、ミアもまた森の中に迷い込んでしまった。

姉を見つけ、一緒に森を抜け出すために頑張る2Dアクションゲーム!

※ゲームパッド推奨ですが、キーボード操作でも全然OKな簡単操作のコンボアクションです。

発売しました!
サークルさん過去作として

簡単操作でサクサク爽快アクションが楽しめる、そして微リョナなエロたっぷり!

紹介動画はこちら

↑出来の良いPVになっているのでこちらをどうぞどうぞ!

ベルヘイムの迷い猫

さてさて今作の主人公になるのはケモミミ可愛いミアちゃん。

作品タイトルにもなっている『ベルヘイム』という森と近くに住んでいる女の子で、大好きなお姉ちゃんが夜な夜な森の中に入っていってしまったので、その後を追って自分も森の中へ。

そんなわけで魔物が徘徊する森の中へ迷い込んでしまったミアちゃんが姉を見つけ出して一緒に森から抜け出すために頑張るというお話になってます。

ベルヘイムの迷い猫

アクションのほどはPVを参考にで、シンプル操作で気持ち良くコンボしまくれるものになっています。

ゲームパッド推奨ってことですが、キーボード操作でも難無くプレイ可能でした。

「Z」キーでメインとなる通常の攻撃

「X」キーで相手を掴んでやることができたりです。ガードしてくる相手なんかは掴んでからボコボコで。

「V」キーで必殺技となってますが、体験版の限りだと「Z」キー連打からのコンボ中で勝手に発動するのでほぼ使用する機会は無かったです。製品版だと新しく入手したスキルを使用する際に活用することが増えてきますよ(^o^)

操作性は良好で思うままに動き回れるかと。

ベルヘイムの迷い猫

コンボはざっくりこんな感じに。

他、ぶっ飛ばした敵さんを拾ってボコボコ継続できるので、自分好みのコンボを練られると良いかと。

ベルヘイムの迷い猫

ミアちゃんが敵を倒しまくっていくと新しいスキルを覚えていくので、そちらも加えてコンボ展開をさまざまお楽しみ下さいな。

ベルヘイムの迷い猫

ステージをクリアする条件としては、敵を倒していたりするうちにヒョコッと出現してくる『スター』を3つ集めること。

体験版の範囲だとボスとかはおらず、無限に敵が沸いてくるようになってました。

制限時間とかはありませんでしたので、とりあえず思う存分に敵をボコって『スター』を集めて~という流れで。

ベルヘイムの迷い猫

ストーリールートはそのポイントごとに2通りに分岐で、最終的に4つのエンディングを経るみたい。

ステージをクリアしたタイミングで選択肢が表示されてきて、そこから分岐を選択できました。

『進行状態をリセット』という項目もあるので、お気軽にいろんなルートを辿れますねん。

ベルヘイムの迷い猫

エッチシーンの方は、まず敵からエッチ攻撃を受けちゃった時とかに。

スライムの触手姦やゴブリンとの異種姦とかあるわけですが、勢い良さげな股間蹴り上げなどの微リョナなシーンも。

今作では「リョナ」タグが貼られていないのでサークルさん処女作『奴隷少女エナ』の頃のような流血沙汰なシーンとかは無さそうですが、それとなくそれっぽいシーンはあるご様子で。

う~ん、逆刃刀とか速達したい(@_@)

ベルヘイムの迷い猫

たまに画面端に『SAFETY』として敵さんが入ってこれない隔絶スペースに移動できるので、そこでオナニーするとかで回復することができます。

ベルヘイムの迷い猫

『HP』が尽きたり、『EP』がMAXになっちゃうとゲームオーバーで、その際に敗北アニメを見ることができます。

ベルヘイムの迷い猫

HなCGアニメーションとなっているのでどうぞどうぞ。

またCG+ADV風なエッチシーンも用意されてます。

追記・製品版クリア!

特に追記するところは無いですが、さまざまルート分岐があってステージがあるわけですが、出現してくる敵の顔ぶれとか変わらないし、ボスとかいないので無限湧きしてくる敵をボコボコしまくるゲーとなってます。

A~Dのエンディング回収、『Rank』上げを念頭に入れたり、無限コンボにチャレンジするとか、遊び方を考えながらプレイすると良いかも。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところありません。

A~Dまでのエンディングを回収後にエピローグを回収できるようになります。

『Rank』を上げてさまざまな要素を回収して遊び尽くして貰えばOKで、『Rank』上げにはメタルスライムを狙って倒せば良いかなと。他の敵へのコンボにまとめてダメージを狙うとかで。

攻略まで、とりあえず『Rank』をMAXまで上げてで約1時間ちょっと。

回想はタイトルから。

全開放は見つけてませんが、A~Dの各エンディングを回収すれば実質的に。

まとめ・感想

「リョナ」タグが無いだと!?(前作、前々作に「リョナ」タグあったと思ったけど……、う~ん、勘違い?)

でもプレイし始めてすぐにゴブリンから股間蹴り上げされるなどあって、安心しました(^o^) 血飛沫ブシャーは無いかもしれないけど、女の子に酷いことしちゃうシーンが好きな方々、どうぞどうぞ。

簡単操作のコンボアクションゲームとしてもよくできていて、コンボしまくれるのが楽しいです、オーバーキルもできるしね。

複数のルートを辿れるようになっていて、たぶんハッピーばかりじゃない結末もあったりなのでしょう、ミアちゃんが大変な目に遭っちゃう展開が楽しみですわ。

はい。

今作のように簡単コンボゲーというと……

 閃紅のアリエス

 エリスディスノミア

などなどもどぞー

発売しました!