出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

2970円
8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.5/10

フェチズム

8.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • M向けのエロシチュ
  • エロシーンがとっても多い
  • 有名所の声優さん大量
  • 敗北後展開のいろいろ

微妙だった点

  • 大味な戦闘

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

異世界へと転移させられてしまった貴方。

その世界はほとんどが女性で、なおかつ男性には何をやっても問題無いという特殊な世界。

元の世界に帰るためにはいくつかのダンジョンを攻略してこなければならないと条件を出されたのだったが、その間、多くの女性に犯されまくることになるHシーンが大ボリュームなM向けRPG!

同人音声でお馴染みの声優さん達が多数起用されており、同人音声的なエロシチュエーションや台詞回し、そしてボイスが取り揃えられています。

※同人音声を視聴する時のようにイヤフォンを準備しておくと良いかも。

ボリュームが凄すぎるM向けRPG

紹介動画はこちら

↑M向けなエロシーンのいくつかを確認できるPVになっているのでどうぞどうぞ。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

M向けの過激オナサポ音声などでお馴染みのB-bishopさんからのM向けRPGですね。

今作の主人公になるのは『貴方』ということであなたです。

異世界へと転移させられてしまった貴方は元の世界に戻るための方法を探すのですが、『門の鍵』を手に入れればOKとのこと。

しかし『門の鍵』を持っているお姫様から条件を出され、『洞窟の怪盗』『森の魔術師』『山の抜け忍』『古城のサキュバス』を倒してきたら鍵を渡してくれるよということに。

なので4つのダンジョン攻略に挑むことになるのでした。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

城下町に出ると町には女の子がたくさん。

話しかけると……犯されます(^o^)

というのもこの世界は男性に対しては何をやっても良いよ!っていう世界になっていて、いきなりぶん殴られたりすることは無いんですが、いきなり犯されたりはするようになってます。

城下町を拠点にしてファストトラベルで各ダンジョンに直行するサクサク仕様、装備品の更新とかも基本不要になっている潔い設計ですね。

そういえばメニュー画面を開く際には「D」キーを使用するなど、ちょっとキー配置が特殊なところがあるので確認されて下さいな。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

またクエストが大量に用意されていて、これらクエストをクリアすることでエッチシーンのフラグになっていたりするので、毎度チェックしていって下さいな。

最初だけお遣いクエストがありましたが、基本はダンジョン内でアイテムを回収するとか、特定の敵に特定の勝ち方・負け方をするとか、そういったものになっています。

クエストはまとめて受注することもできるし、クエストのクリア条件さえ満たせてあれば後から受注→即クリアもできるので、プレイしているうちに気付いたらクエストクリアしてたわ~みたいなこともあるかと思います。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

ダンジョン内はランダムエンカウント。

エンカウント率はほどほど。

特定の範囲にクエスト依頼のアイテムがランダムで発生するようになっているので、必要数を回収するためには何度かダンジョンに入り直しする感じです。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

戦闘システムの方は基本的にオーソドックスいつものやつ。

雑魚戦は魔物と戦うのが専らですが、たまに女の子も出現します。

女の子はエロ拘束技を頻繁に使ってくるので、頑張って脱出しながら戦って下さいな。

レベルアップすることで能力値が大きく上昇するタイプみたいで、少しのレベリングでずいぶん勝手が違ってくるようになっていて、逆にレベルが低いとフルボッコにされる感触。

特に女の子戦では敏捷さの優劣でターン先制されてしまう場合には、エロ拘束→ようやく脱出→エロ拘束みたいなことも普通に起こり得ますね。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

で、戦闘に負けちゃった場合には『投獄イベント』『入院イベント』が用意されているわけですよ。

そういうことでけっこう戦闘は敗北させられてなんぼな味付けなのかなと思いますので、あしからず。

『投獄イベント』は女の子戦で敗北した時にですね、懲罰を受けるってことで全裸で城下町を徘徊して、好きな女の子にお仕置きHをしてもらいましょう!

『入院イベント』は魔物に敗北した時で、『精液ボランティア』としてこちらも全裸で城下町を徘徊して、好きな女の子にHしてもらって精液を絞ってもらいましょう!

この二つの敗北展開では女の子1名に相手して貰えばOKなものですし、同Hシーンについてはスキップ可になっているので、ダンジョン攻略を進めたいんじゃー!って気分の時でもそこまで煩わしさは感じないかと思います、なんならお金を払えばスキップできますし。

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!

Hシーンは、B-bishopさんらしいM向けシチュ満載ですね。

嘲笑嘲弄のお似合いなエッチなお姉さん達から馬鹿にされつつも惨めに射精しちゃったり、射精を寸止め我慢させられたりで、男の尊厳とか踏みにじられながらのエロシチュたっぷり。

台詞回しは音声作品的なものになっていて、なおかつ同人音声で活躍されているお馴染みの声優さん15名によるフルボイス仕様。

でタイトルに『MAXボリューム』とある通りでHシーンは200近くもあり、CGは1000枚オーバー!

たっぷりすぎるHシーンが用意されていますので、がっつり搾り取られて下さいな。

……この作品世界、女性ばかりで男性が少ないってことですが、男性は女性に搾り取られまくって数を減らしちゃったんじゃないかな?(@_@)

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところはありません。

素直に各ダンジョンを攻略してくればOKだし、隠しダンジョンについても行けるようになったタイミングで場所等をアナウンスされるので問題無しで。

敵が強く感じる場合にはレベリングして下さい、レベルはけっこうサクサク上がります。

エッチシーンやEDの回収には回想メニューを開いてもらうと、各回収方法が記されているのでそちらを参考に。

攻略まで、とりあえずEDまでで約3時間。

全てのEDやエロシーンを回収しようとするとかなりの時間遊べると思います。

回想はタイトルから。

全解放は見付けてないです。

まとめ・感想

音声作品+αの要素としてRPGをぶっ込んできた感じになっていて、同人音声大好きな人には嬉しい内容なんじゃないかなと思います。

思いっきりヌキゲーに振った作りなのでRPGとしては淡泊に感じたりするところもあるかもしれませんが、股間に嬉しい仕様なのでそれなりに。

最初は回想シーンでHシーンやEDのヒント無しでプレイしていたんだけど「いつになったら個別EDになるんだろう?」と思うほどに次々新しいHシーンが出てくるので、いよいよ不安になって確認してみたら「まだEDまで回収しなくちゃならないHシーンがあるのね」と圧倒されるほどでしたわ(^o^)

『MAXボリューム』に偽りないHシーンの大量さが凄いことになっているので、特にマゾな性癖の方々どうぞどうぞ。

干涸らびれる。

はい。

今作のようにM向けシチュのエロシーンの作品というと……

 もんむすラビリンス

 サキュバステイマー 白猫シャーロットとひよっこ魔法使い

などなどもどぞー

出逢う女の子全てに犯されるRPG MAXボリューム!