マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

2592円
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • 可愛い絵柄
  • やり込み要素
  • アクション要素
  • ボイスたっぷり

微妙だった点

  • 移動速度遅め
  • マウス操作がしんどい

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

主人公は見習い冒険者のリル。

師匠と共に訪れた辺境にある村『ケイン村』では、木々が急に生い茂り、深い樹海を形成してしまっていた。

また樹海内には凶暴な魔物が棲み着き、村の住民達の平和を脅かしているのだった。

そこでリルは異変の原因を突きとめるべく単身で探索調査に乗り出すのだった。

主にマウス操作、キーボードによるショートカットキーを駆使しつつ敵を倒して頑張るアクションRPG!

アイテムやスキル、称号などのやり込み要素がガッツリ用意されているので、かなり遊ばせてもらえそう。

発売しました!
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

マウス操作のアクションRPG

『剣と魔法の王道冒険活劇』ってことで本格的な雰囲気漂うルナソフトさんの新作ですね。

なにやら厳かな牢屋の奥に邪悪な魔法使い『ネクロマンサー』が投獄されているという現場からスタート。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

アカン、これは絶対にネクロマンサーが脱獄する流れや!と思っていると、やっぱりオークが襲撃してきて脱獄に成功しちゃいます。

ネクロマンサーさんには何かしら目的があるようで意味深が台詞を述べてたりしますが、とやかくもそれは敵側の事情。

本作の主人公である冒険者見習いのリルちゃんは、街道が樹海化してしまうなどの異変に見舞われてしまった村から呼ばれ、師匠と共に村へと赴きます。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

師匠の位置にあるターニャちゃんはロリ巨乳。

可愛い容姿で魅力的な子ですが、今作中では弟子のリルちゃんの成長を見守る形で控え待機。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

町に着いて最初に出会ったのは道具屋さんのソフィちゃん。

清純派ヒロインって感じですが、ソフィちゃんにもエロシーンがご用意されてます。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

お人形さんのような華奢ロリの女の子もいらっしゃいます。

エロシーンがあるのは主人公のリルちゃんを含めてこの四人。なかなか魅力的な女の子が揃っているんじゃないかな!

で、村を拠点にしつつ樹海化した街道を探索して調査を進めていくってのがメインのストーリー。

オープニングで脱獄しちゃったネクロマンサーさん側の話しもちょいちょい挿入しつつ、また師匠とのエピソードとかも差し込まれて単調にならないように構成されているご様子。

体験版の限りだとリルちゃん達冒険者側は樹海に迷い込んできた獲物みたいな感じで、人間の女の子を犯すのが大好きなオークに狙われてしまっているような状況になってます。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

で、アクションRPGということでいろいろと操作を要求される戦闘ですね。

基本行動はマウスカーソルでクリックした所へリルちゃんが向かい、敵をクリックすれば手持ちの武器で攻撃していく形です。

移動速度についてはアクションシーンでは丁度良いかもしれないけど、村の中を移動したりする時には遅く感じる塩梅かもしれない。

左クリックが通常攻撃、右クリックがスキル。

マウス操作でもある程度の攻撃はできるんだけど、スキルの種類が増え、アイテム使用も必要になってくる頃にはショートカットキーも使っていきたいところ。

「Q」「W」「E」「R」にスキル攻撃のショートカット。

「1」「2」「3」「4」にアイテム使用のショートカット。

右手でマウス操作しつつ、左手でショートカットを叩くにはやりやすい配置かなと思います。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

自部屋のクローゼットから衣装替えによるクラスチェンジも可能で、近接攻撃が主体の『メレー』と魔法攻撃が主体の『キャスター』とを選択できます。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

特に魔法攻撃を主体にしている『キャスター』の場合はショートカットキーにいろんな魔法をセットして、ポンポン撃っていくくらいの立ち回りができると良いかな。一つ一つの魔法ごとに次回詠唱までの猶予タイムが設定されているので、敵属性も考慮したいんだけど、ともかく手数だーみたいな感じでした(^_^;

『キャスター』は敵に近づかれるとほとんど即死級だったので、上手な立ち回りと攻撃センスが必要かもしれない、僕が下手クソなだけやもしれん。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

レベルが上がるごとにスキルポイントを割り振って自由に育成していけるシステムになっていて、近接攻撃を主体にするか魔法攻撃を主体にするかという選択のみならずスキル設定などでも自由度を。

その他にも『ハック&スラッシュ』の要素を取り入れたってことで、敵を倒すとけっこう高い確率で武器や防具などがドロップされ、それら武器防具にもさまざまな基本値や特殊能力が設定されているので、装備品を巡る自由度もずいぶん高めになってます。

『ノーマル』の難易度設定でも敵はなかなか強く、こういう自由度も高くてしんどいって場合は素直に『イージー』にしちゃうのも有りなんじゃないかなってくらいに弄れる要素は豊富ですね。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

重宝するのが『首刎ね兎の足』という物騒な名前の特殊アイテム。

任意の場所で使うと拠点の村(のすぐ横)にワープすることができ、またワープしてきた地点に戻ることもできるというもの。

敵に倒されてコンティニューする時にはワープスポットのすぐ近くから再開になるので、ちょいちょいワープスポットを作成しながら進むと都合が良いですね。

何度使用しても無くなることはないですし、画面右下の簡易メニューの中に専用の項目が用意されてるくらいです。

マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-

エロシーンは敵に敗北した際に表示されます。

その時のクラス(戦士モードか魔法使いモードか)によって展開が変化したりですね。

まだまだ序盤なのにオーク達に輪姦されて二穴挿入されちゃうとかで、なかなか激し目。

フルボイスでしっかり泣き叫んでくれてます。

敗北するとエロシーンを表示してコンティニューするか、そのままコンティニューするか、タイトルバック、ゲーム終了などの選択肢が表示されるので、オートセーブだしお好みで選んでいってOKなんだけど、敗北した瞬間にパッと表示されちゃうので誤クリックは注意で。

僕は何度も誤クリックでタイトルバックなりをしてしまったよ……ここは改良して欲しいなぁ、ちょっとだけウェイト入れるだけで良いんで。

まとめ

まとまった時間をとって、じっくり遊ばれるのが良い作品かと。

戦士モードと魔法使いモードを使い分けたり、それぞれを鍛えたり、装備品を弄ったりスキルを弄ったり、クエストを攻略してみたり称号を集めてみたり……たくさんやることがあるね!

次にどこに進んだらいいのかなどは画面に常に表示されているのでストーリー攻略で悩むことはないだろうから、どんな戦略で樹海を攻略していくのかって部分にのみ集中できそうです。

エロシーンも充分にムフフれそうでなによりです。

はい。

似たようなアクションRPGというと

霧の刹那のワルキューレ 霧の刹那のワルキューレ

くノ一アヤメ くノ一アヤメ

などなどもどぞー

発売しました!
マジック&スラッシュ-見習い冒険者リルのHな大冒険-