KDA(着せ替えドットアニメーション)

KDA(着せ替えドットアニメーション)

ざっくりあらすじ & さらっと攻略

無い(´д`)

感想・ぼやき

KDA(着せ替えドットアニメーション)

ゲームファイルにはなっているんだけど、KDA(着せ替えドットアニメーション)を選択して楽しめる感じ。

数種類のドットエロアニメーションを土台に、それぞれ数種類の着せ替えバージョンが容易されているのだ。

勝手に一つぶち抜いてきたけど、本作ではしっかりと擬音もついてエロさが増し増しになってるよん。

デフォルメがそれなりに強い3等親~4等親のムッチリロリ系の少女のエロをドットアニメーションで楽しみましょぃ!

 

というかだな、同サークルさんと言えば「MilQue」だ!
MilQue

と思い続ける。

お値段は108円のお手軽RPGでこってり楽しめる衝撃作。

そしてこの頃はそんなにムッチリしてない。

ムッチリロリがいいのかスレンダーロリがいいのか、そこいらへんで好みが分かれるだろうし、論争は絶えないかもしれない。知らんけど。

ん、僕はスレンダーロリが良かったのでやっぱり「MilQue」の方が好きだけども、まぁ良いのさ。

とりあえずこれだけは言いたい。

リョナラーのみんな、作者さんHPのWeb漫画「夢の中で。」も良いぞ!