魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

1404円
魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~
8.4

物語性・展開

8.5 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

9.5 /10

お薦めできる点

  • 中毒性
  • 主人公の愛され感
  • 脳味噌が若返る
  • 脳味噌が燃え尽きる
  • 僕も魔界に住みたい

微妙だった点

  • 脳味噌がんばれ

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

 体験版のレビューはこちらから 

シリーズの続編ものになっていて、オープニングで前作の結末が大体わかってしまうのでご注意を。

体験版ではそのためにオープニング等カットされていましたね。

今作からでも充分にストーリーは追えますが、せっかくなので前作からプレイしたい人はせっかくなので前作からプレイしましょう。

魔界洞ルル・ファレア~倒して、犯して、嫁にする!~ 魔界洞ルル・ファレア~倒して、犯して、嫁にする!~

人間界では英雄のごとき活躍を見せた冒険者・クルルス。

しかしクルルスの夢は魔界の女の子と結婚することなので、魔界へと旅立つことに。

少々強引に魔界へと到着したクルルスは、魔界で暮らすことを許してもらうために魔界の女王フレリィの条件をクリアすることを目指す。

その条件とは女王に反逆する機会を窺う者達を制圧し、説得してくること。

それとは別に女王フレリィには何か企みがあるようなのだったが――

前作に登場したヒロイン達との再会があったりしながらドラマ展開していくWWA!

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

ストーリーも楽しめるWWA

体験版でサクッとオープニングがカットされていたのもあって、WWAのゲーム部分がほとんどなんだろうなぁと勝手な予想をしちゃっていたけど、製品版をプレイするとがっつりテキストが用意されていて読み応えが凄ぇ(´д`)

前作の内容にはあんまり触れないようにしてあらすじを紹介すると、とりあえず魔界の女の子をお嫁にしたいので魔界へ突撃して、魔界に住ませてもらう許しを得るために反乱分子の制圧を頑張ることになります。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

主人公は冒険者のクルルス。

別に悪者では無いけれども、世界平和よりは自分の欲望を優先しそうな我が道を征くタイプ。

魔界に付くなり盗賊団のみんなと仲良くなるんだけど、団長の女の子を夜這いする際には仲良くなった盗賊団のみんなを打ち倒して行っちゃう彼。

仲良くなった盗賊団のみんなとの戦闘時、みんなの台詞が心に痛い……んだけど、クルルスは相手を傷つけずに制圧することが可能という特殊な性質。

良かった良かった(^O^)

そんなクルルスが下手すれば処刑される危険を冒してでも魔界にやって来たと伝え聞いた女の子達(前作ヒロイン達)がみんな集まってきてラブラブイチャイチャ始める光景は、なかなか羨ましいです。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

前作ヒロインとの再会シーンは特殊な鍵で解放していくシステムで、同特殊な鍵でエロシーンの解放も行います。

エロシーンと再会シーンが同等に扱われているだけあって、人間界と魔界の隔たりがあって別れ離れになってしまっていた二人が再会を果たすというラブドラマは見応え(読み応え)があって素敵。

今作ではすでに好感度MAX状態なわけですが、どんな風に知り合っての仲なんだろうなぁって前作をプレイしたい欲求が非常に高まるのです、前作プレイしようかな、ホントに。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

体験版でチュートリアルがあった通りのゲームシステムですが、再会を果たした女の子を一人連れて行くことも可能になってます。

それぞれの女の子に「スキル」が設定されており、『SP』を消費するけど探索を助けてくれるスキル群ですね。

SPを回復する機会がそんなに多くないので、スキルの使い所も肝要です。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

どの女の子を連れて、どのタイミングでスキルを使わせるか――脳味噌コネコネ要素。

体力回復とSP回復が同時だったりすることがほとんどなので、体力が尽き掛けるタイミングでSPも尽きるようにしておくのが最善なんでしょうけどね……

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

MAP中にはたまに妙に強力な敵が道を塞いでいることもあるので、普通だったら倒せないので後回しにするんだけど……?

一度の戦闘だけ能力をガッツリ跳ね上げてくれるアイテムを使用してやれば、もしかしたら倒すこともできるかもしれない。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

死神のヘルちゃんが生命力(最大HP)を減らす代わりにお金をくれるという要素もあって、お金が尽きた時には命を削っての金策も可能よ/(^o^)\

……最大20000くらいあったHPがラスボス戦前では10000切ってたなぁ……

はい。

で、件の反逆者の女の子を倒した際にもエロシーンが挿入されます。

プレイそのものは普通だけど、行為に至る前や行為そのものを描写するのにたっぷりテキストを費やしていて本格的です。

WWAでコネコネされた脳味噌をリフレッシュしてくれるくらいボリューム満点やで。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~

こうして三つの反逆勢力を制圧し鎮圧し、説得していくのは章立てになっていて区切られているんだけど、HPやSP、所持しているアイテムなどなどは全て章を越して引き継ぎです。

制圧したMAPにも随時戻ることができるので、HPが満タンになっているのに調子に乗って回復アイテムを全部所得したりして無駄遣いするのはNG(スコアは上がるけど)。

そうそう、エロシーンを解放する際にもパラメータにボーナスがあるので、そちらも計画的に、戦略的に。

脳味噌コネコネ要素もボリューム満点です。

……クリアに詰まってしまった場合のお助け機能も完備されてます。

さらっと攻略

自力でラスボス前まで、どうにかこうにかなんとか辿り着きましたが、ラスボス戦への条件で泡吹いたので攻略記事は無理やで\(^_^)/

セーブ&ロードしながら最適化目指して詰めていくのも良いし、1週目はMAPの下見と割り切って2週目に自力クリアを目指すとかも良いのではないかな。

特定の敵を一撃で葬れるアイテムなどは一度しか手に入らない(一度しか買えない)ので、その使い所の見極め頑張れで。

ショップでお金を払って能力値をアップできるけど、最大HPを上げるか、攻撃力、防御力を上げるかで悩みますね。僕は防御力重視で行ってみましたが、こうなると特定の敵に攻撃がなかなか通じない状況が出てきたりですね。バランスなのかなぁ、わからん。

というわけで攻略ヒントは『頑張れ』で。

攻略まで大体約5~6時間。

回想部屋等はクリア後に。

全解放済みになってます。

まとめ

脳味噌コネコネのWWAとしても充分面白いんだけど、どの女の子も個性的で魅力的でドラマが映えてました。

魔界の女の子と重婚を目指し、そして女の子達とのイチャイチャっぷりを見せつけてくれる主人公のクルルスだけど、けっこう好きになれるタイプの主人公さんで、けっこう好き。

欲望に正直に行動するってところでは、

マンドレイク -ERODE 0- マンドレイク -ERODE 0-

 レビューはこちら 

こちらの主人公さんを彷彿とさせるところも。

多人数の女の子とイチャイチャハーレム状態になれるってところも似てるわさ。

あとはWWAってことでこちらも

アリアのエロトラップダンジョン アリアのエロトラップダンジョン

 レビューはこちら 

……やっぱり前作もプレイしたいなぁ。

魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~魔界国フレルハデス~魔界の女を嫁にする!~