イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

2090円
7.7

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 読み物的に楽しめる
  • こってり強めの陵辱性
  • 逆レイプモードにも切り替え可
  • サクサク仕様

微妙だった点

  • 特に無いです

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

突如現れた白衣を纏った謎の麗人により、それまで共に戦場を駆けてきた傭兵団が壊滅させられ、最愛の妹を連れ攫われてしまったエリーゼ。

仲間の仇を討ち、大切な妹を取り戻すために『悪魔の鎧・イービルメイデン』を身に纏ったエリーゼの復讐の旅を追ったストーリーRPG!

戦闘エロ・敗北エロを繰り返すごとに『淫魔力』が増加し、伴って『イービルメイデン』はその形態を変化させ、エリーゼの意識も変容させて行く。

『イービルメイデン』の状態によりHシーンが変化する『淫魔力システム』を備えた一作です。

3形態ある『悪魔の鎧・イービルメイデン』

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

さてさて今作は『白衣の麗人』こと『月の悪魔』のサリエルさんが傭兵団を壊滅させ、今作主人公になるエリーゼちゃんの妹を連れ去ってしまうところからスタートですね。

サリエルさんの行動は謎めいているし、妹ヘルガちゃんが連れ攫われたというよりもサリエルさんに付いて行っちゃった的な展開となっていたりですが、それまで苦楽を共にした傭兵団が全滅+最愛の妹を喪失してしまったエリーゼちゃんとしては一人復讐の旅へと赴くしかないのでした。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~戦士と悪魔の鎧~

そういうことで復讐に燃えるエリーゼちゃんは悪魔が宿ると言われる『悪魔の鎧・イービルメイデン』を装備し、サリエルさんに連なる『禍々しい邪悪な存在』を狩り殺しつつ、妹ヘルガちゃんを探していくのでした。

良い意味で中二病テイストなストーリーが随所で繰り広げられ、基本的にサクサク仕様なのでサクッとラノベを読むような気分でも楽しめる内容になってます(^o^)

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

で、今作では『通常モード』と『淫乱モード』とを選ぶことができるようになっています。

この選択ポイントではどちらにしようかけっこう悩みどころだったのですが、両方のモードでの違いは初期状態で『イービルメイデン』の状態がエッチくなっているかそうでないかの違いくらいのものだし、道具屋さんで売っているアイテムを使うと『イービルメイデン』の状態を自由に変更できるようになっているのであんまり悩まなくてOKです、ご自由に。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

そういうわけでストーリーに沿ってダンジョンに潜ってボスを倒して~を繰り返していく今作、ダンジョン内ではシンボルエンカウント。

ボス戦前のお知らせ機能とか全回復クリスタル、ダンジョン入口へのワープクリスタル等の配慮があったり、街中のイベント進行サポートがあったりも。ダンジョンや街の広さもそれほどでもないですし、ボス戦を含め難易度は低めとなっています。

ストーリーとエロとを楽しみたい人向け仕様なので、その辺はあしからず。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

戦闘システム自体はいつものターン制コマンドバトル。

頻繁にエロ拘束攻撃が繰り出されてくるようになってますね。

エロ拘束についてはすぐに選択肢が表示されるようになっていて即脱出するのも可能だし、そのままエッチ展開の経過を眺めていくというのもOK。

戦闘中のエロ拘束が煩わしい場合には戦闘エロをスルーできるアイテムも販売されているのでそちらを装備するとかも。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

通常の状態(『イービルメイデンⅠ』)ではエリーゼちゃんが陵辱される側ですね。

戦闘エロの場合は何度かの選択肢を経た後に中出しフィニッシュ→『淫魔力』が上昇という流れ。

ボス戦敗北時には陵辱イベントが発生し、こちらも『淫魔力』が上昇してゲームオーバー、近くの街などに強制バックさせられてリトライという流れです(なのでワープクリスタルは起動させておくのが吉)。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

何度もエリーゼちゃんが犯されることで『淫魔力』が上昇し、それによって『イービルメイデン』は形態を変化させていってくれるわけです。

『イービルメイデンⅠ』→『イービルメイデンⅡ』→『イービルメイデンⅢ』へと。

明かな変化があるのは『イービルメイデンⅢ』の状態で、鎧は露出たっぷりの形態になり、エリーゼちゃんの表情も赤らんだものに変化。

この状態で敵から戦闘エロ攻撃が放たれると自動的に『カウンター』が発生するようになっています。

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~

『カウンター』によってエリーゼちゃん優位で逆レイプ展開となっちゃうわけですね。

精液を搾り取り、加えて与ダメもしちゃってくれます(^o^)

この他にも『イービルメイデンⅢ』になると限定スキルが解放になり、限定エロイベントが解放となるなど特典たっぷり(^o^)

エリーゼちゃん以外のサブヒロインとなる妹ヘルガちゃん、月の悪魔サリエルさんにもエロイベントが用意されています。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところはありません。

進行サポート機能が備わっているし、戦闘も簡単なのでサクサク進めて行けると思います。

『イービルメイデン』の形態を変化させる『淫魔力』を上昇下降させるアイテムは道具屋さんで売っているので、その時のエロの気分に応じて好きなようにやって下さい。

攻略まで約2時間。

回想はメニュー画面から。

全解放は回想部屋中からいつでも可。

まとめ・感想

けっこう王道ファンタジーな展開となっていて、雰囲気もあってストーリーを楽しませて頂きました(^o^)

エッチシーンでは陵辱性が強く、エリーゼちゃんが犯されるシーンでムフフでしたが、『イービルメイデンⅢ』となって逆レモードのエリーゼちゃんの熱っぽい表情がなんともエロエロでした。

ゲームとしては簡単で、肩の力を抜いてストーリーとエロ(CG)をサクッと楽しめると思います。

はい。

今作のように難易度低めでサクサク遊べる作品というと……

 新米騎士ラティ~催眠で常識改変される騎士~

 魔法査察官モモ

などなどもどぞー

イービルメイデン~気高き女戦士と悪魔の鎧~