11月前半の売上ペースは良かったんだけどね、中旬以降は僕の本業が忙しくて全然更新できなかったのでアクセス数も売上も減少傾向。

でも更新を放置した際のアクセス状況云々のデータが手に入りまして、なるほどなぁ~と思うところも。

というかまともなアクセスデータが出揃うようになって、ようやく1年目だね。

いろいろ思うところもありますが、とりあえず12月は盛り返せるように頑張ります!


販売本数第10位

いたずら淫魔と願いの塔  いたずら淫魔と願いの塔

恋人の呪いを解くためにサキュバス群がる『願いの塔』を駆け上るのだ!

戦闘は全てセックスバトル(バトルファック)。

ゴリゴリやり込める要素満載だし、バージョン2.0が来てますね! 回想部屋や個別EDが追加になってます。

どことなく平穏な雰囲気を満喫しながら、のんびりじっくりやり込むのが良いんじゃないかな。

今後のアップデートが楽しみ。

販売本数第9位

MissionCode:COCO MissionCode:COCO

発売したの9月なんだけど安定して売れ続ける横スクACT!

キャラの可愛さが人気の秘密なのかな?

FIGHTING GIRL SAKURA-R FIGHTING GIRL SAKURA-R

FIGHTING GIRL MEI FIGHTING GIRL MEI

などと並んで安定人気。

けっこう海外の方からのアクセスが多い作品達ですね。

販売本数第8位

復讐のオーク 復讐のオーク

人里を襲いまくってたオークが村を焼き払われた恨みを晴らすために城下町、そして王城を襲撃!

オークの襲撃に備えて街にはさまざまなトラップが張り巡らされていたらしく、それらをクリアして行くのがメイン。

シスターがオークに犯されているシーンとか好き。

攻略情報のご提供に感謝でした。

販売本数第7位

民間正義会社2 民間正義会社2

本業が糞忙しかったタイミングで発売になっちゃったので紹介できてないんだけど、別に僕が紹介するまでもなく売れている人気作。

ロボットに搭乗して戦うという、なかなかエロ同人ゲームではお目に掛かれない設定。

そしてエッチな番組出演など、広報活動中にエロシーンが挿入されるという異色作。

サークルさん前作の

XVI ~塔の町のリズ~ XVI ~塔の町のリズ~

こちらも合わせて販売本数が伸びてますね。

販売本数第6位

【ギャル姫RPG】 メルティス・クエスト Ver 1.08 【ギャル姫RPG】 メルティス・クエスト Ver 1.08

こちらの発売は10月ですけどもね、相変わらず大人気!

『3分ごとに射精』という大看板を掲げ、それでいてプレイ時間想定は最低8時間ということなので……死人が出るな(´д`)

絵柄がOKなら間違いなくムフフれる仕様。

「なんとかなるっしょ!」の前向きなノリで明るい進行具合。

販売本数第5位

Lilia's Livelihood ~少女と触手と不思議な島~ Lilia's Livelihood ~少女と触手と不思議な島~

ロリ巨乳+触手+異種姦。

ほわんとした絵柄で可愛い女の子。敵モンスターも不気味な異形さは薄めで、過激な異種姦でも安心して眺めてられますね(?)

島の探索等についてはかなり自由に進められます。

ともかくも触手エロが好きな方、どうぞどうぞで。

販売本数第4位

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~

ぬはーこちらも発売のタイミングが辛かったので紹介しきれなかった感じ。製品版もプレイしたかったんだけどね、時期を逃しちゃったね。

異世界へ召喚されて、無限処女膜を備えて、さぁ旅立とう!

本格的に遊べるRPGということでシナリオも期待できますし、エロも良さそう。

今のところバージョンアップが繰り返されてるので、そちらもチェックで。

販売本数第3位

くノ一アヤメ くノ一アヤメ

その気になれば序盤からラスボスと戦うこともできるけど……という攻略自由度!

当サークルさんの陵辱色強めのCGが好きだったし、迷わずプレイ!

正面切って戦うとラスボスさんが強いですねぇ……(´д`) 充分に探索して『情報』を集めてから勝負を挑みましょう。

アップデートにて『救済アイテム』がいくつか追加されてる模様。

そこまで難しいとは思わなかったけど、アクションが苦手な人でも楽しめるようになった感じですかね。

販売本数第2位

淫魔みならい(♂)はじめました。 淫魔みならい(♂)はじめました。

細かい時間経過によってヒロイン達があっちこっちに移動する様を眺めることもできて、同一の時間軸の中に引き込まれていく感じで没入感が素敵な探索RPG!

というかエロCGの出来映えが凄いですね。

個性豊かなヒロイン達との会話も楽しい。……他にも街中に変な人がいたりして楽しく探索できまする。

エロと笑いをお探しあれ。

販売本数第1位

操魔の器 操魔の器

ぬはっ! こちらも発売のタイミングが忙しい時期にぶつかっちゃってなぁ……体験版すらプレイしていないのでなんとも紹介しづらいんですが、仕える屋敷のお嬢様を救い出すために暗殺者として再び――!

という忠君のあらすじに心震えるところがありますね。

花開く魔種 花開く魔種

侵胎迷宮を抜けて 侵胎迷宮を抜けて

過去作の人気を踏まえれば、この売れっぷりは当然ですね。


反省

10月には

若妻スフレ 若妻スフレ

をノータッチだったことを激しく反省したはずだったのに、この様ですよ……。

まぁ当然のように販売本数が伸びる新作を紹介していくのも良いんだけど、どっちかというと過去作などを持ち上げていきたい気もするところで……ぬ~ん。

いろいろ考え中。

そのうちになんか動き出すかもしれへん。


そろそろ『BLACKSOULS -黒の童話と五魔姫-』の大型アプデだっ!

BLACKSOULS -黒の童話と五魔姫-

12月初旬から中旬くらいにアップデートということなので、期待に打ち震えるぜ!

ダークメルヘンの世界が待ってるぜっ!

すっごく楽しみや\(^_^)/