灼炎の騎士アコス=リリーII

1620円
灼炎の騎士アコス=リリーII
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • ガッツリやり込めるゲーム性
  • 今作からのプレイでもOK
  • 探索要素も強め
  • ムッチリボディ
  • マルチED

微妙だった点

  • まだわかんないよ

灼炎の騎士アコス=リリーII

人類を救った英雄の一人にして歴代最強の灼炎の騎士・アコス。

悪帝の手により大変な危機に陥っている地底世界より救援を受け、今度は舞台を地底に移しての大活躍・英雄譚。

様々な色種のある『プルートストーン』を集めるために、地底世界を駆け回ることに――

灼炎の騎士 アコス=リリー Ver1.10 灼炎の騎士 アコス=リリー Ver1.10

こちらの続編という立ち位置ながら、同サークルさんから発売されている他のシリーズのキャラクターも登場している一作。

ストーリー的な脈絡はすっきり区切られているので、今作からプレイしても大丈夫そう。

発売しました!\(^_^)/

灼炎の騎士アコス=リリーII

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF) 

いざ、地底世界へ!

シリーズ初プレイの僕ですが、必要充分な情報はサクッと提示してもらえるので安心してプレイしていけそうです。

とりあえず主人公のアコス=リリー(通称・アコ)は歴代最強の灼炎の騎士という立ち位置で、すでに人類を救うような大活躍を収めているとのこと。

とはいえ英雄然とした振る舞いをする感じじゃなくて、若干傲慢さが感じられる程度の自然体のキャラ。

灼炎の騎士アコス=リリーII『最強キャラ』のお二人

↑スクショの金髪さんはアワイ=シラサキという人類史上最強の氷魔法の使い手で、唯我独尊なタイプ。

お二人は過去作で絡みがあったご様子で、透視映像で地底の神様・プルートンが話しかけてきてくれているのに姦しくお喋りしているうちに時間切れになっちゃったみたいで、あんまり情報を貰えてないけど地底世界を救うために頑張ることに。

他のキャラクターについても少し触れられているけれども、今のところは↑二人のみをチェックしておけばOKなご様子。

僕としてはタイトルジャケットのピンク髪ポニーテールの女の子が気になりますが、そのうちに登場するのを期待しておきましょう。

過去作キャラ紹介の怒濤の連打があったりすると個人的に覚えること多めで苦手なんだけど、スムーズな導入になるように取捨選択されれて有難いです。

灼炎の騎士アコス=リリーII

ということでさっそく地底世界へ。

移動には転送装置を使用し、サクッと移動できます。

「地底」と言われてしまうと岩肌ゴツゴツの息の詰まるような洞窟世界を想像しちゃいますが、今作の地底世界は普通に街が存在していて、木々があり、川があり、海があり、明かりがありという具合、「空」はさすがに無いそうです。

灼炎の騎士アコス=リリーII

あまり「地底」という舞台設定については深く考えない方が良い感じかな。

階層によってガラッと雰囲気が変わってきます、いろいろなMAPを転々としていく具合です。

ガッツリ遊べそうなゲーム性

灼炎の騎士アコス=リリーII序盤では閉じられたままの扉がいくつも

最強設定のアコだけど、なぜか地底に下りるとその能力が封印されてしまっている状態。

↑スクショの中央ちょい左寄りのところにある「赤いマーク」は『地龍印』と呼ばれるもので、こちらを所得(?)していくことでどんどん能力が解放されていくという仕組み。

レベルアップ時に貰えるSPを割り振ることで自由な育成が可能だったりという自由度に加えて、案外取りこぼしそうなところに『地龍印』やアイテムが置かれていたりするので、プレイ時の探索具合によって戦闘難易度がずいぶん違ってきそう。やり込み要素として面白そうですね、引き継ぎ周回プレイOKなそうで。

序盤では倒せそうにない強敵が宝箱を守っていたりするので最初のうちはスルーするか脳味噌コネコネで打倒方法を考えるか、隠し通路とかもあったりするので、本格的に遊べそうな感じです。

灼炎の騎士アコス=リリーII『灼炎化』すると画面も赤くなっていきます

戦闘は普通にターン制だけど、『灼炎化』という特殊スキルを使用することによって超パワーアップ!

ここぞ!――という時の切り札な技なんだけど、TPが比較的溜まりやすいのでガンガン使っていけます。

『灼炎化』して能力アップするわけですが、二回行動可能になるのかデカイです。

なので序盤じゃ無理そうな強敵を打倒する戦略を考え出す余地があるわけですわ。

対属性の装備などを工夫したりしながら、いろいろ脳味噌コネコネ可能。

いっそ清々しくそういうのは二週目プレイに回すのもOK、お好きにどうぞどうぞ。

魔装具なるエログッズ

対人の戦闘では鎧を剥いでくる奴らがいらっしゃって、鎧を剥いだ後はエッチ攻撃を仕掛けてきます。

灼炎の騎士アコス=リリーII

この時に呪いのアイテム『魔装具』なるものを装備させられてしまっているとCG差分でそちらが表示されまする。

……あまり良いスクショが撮れなかったんでタイトルジャケットを参照してもらった方が良いんだけど、バックで犯されているアコちゃんが『目隠し』『猿轡』されている差分があったりするように、『魔装具』はエロシーンに反映されてきます。

『猿轡』『目隠し』『エロ看板』『手枷』などなど8つの種類が用意されているそうで。

一応呪いのアイテムなので、街に戻って解呪してもらわないと外せません。

灼炎の騎士アコス=リリーIIスイッチを操作したら『ぶっかけ』られるとか、そういうトラップ群も。

その時々の『魔装具』によって発生するエロシーンとかもある?みたいで、コンプリートするのはなかなか大変そうですね。

攻略情報は作者様HPなどに記載されそうなので、そちらをチェックで。

灼炎の騎士アコス=リリーII

他にもストーリー上のエロ展開も用意されてます。

水着代わりにインナーで水着コンテストに出場などで、露出気分を味わうアコちゃんが描かれてます。

……それにしても体験版の限りでも取りこぼしがあちこちにあるんで、ちょっと驚き。

製品版はかなりやり込みが利きそうですね。

まとめ

『灼炎の騎士アコス=リリー』『TS~~』のシリーズで展開しているストーリーで、各キャラクターがしっかりしているので会話のやりとりを眺めているだけでも楽しいです。

初プレイでもすんなり入っていける配慮は本当に有難い。

ガッツリやり込めそうなマルチEDのRPGなので、ガッツリ遊びたい時には、是非っ!

はい。

似たようなシリーズ展開ものというと↓

ジェミニフォートの勿忘草 ジェミニフォートの勿忘草

 レビューはこちら 

ねぎドラ~ネコババされたオーブをさっさと返せ!~ ねぎドラ~ネコババされたオーブをさっさと返せ!~

 レビューはこちら 

などなどかな? こちらもどぞー

灼炎の騎士アコス=リリーII灼炎の騎士アコス=リリーII

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF)