感染屋敷2

1404円
感染屋敷2
7.9

ストーリー・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

BGM

8.0 /10

熱中度

8.0 /10

お薦めできる点

  • サクッと楽しめる
  • 雪ちゃん可愛い
  • 雪ちゃんのパンチラ
  • 返り血ビジュアル
  • ホラーな雰囲気

微妙だった点

  • 特にない

感染屋敷2

自らガソリンを被って焼身自殺を図った父。その理由を知るために銃を片手に屋敷に忍び込んだ彩佳。

友達と肝試しと洒落込んで忍び込んだ屋敷で独りはぐれてしまった雪。

化け物共が徘徊する屋敷で、二人の少女の狂気が交錯する――

流血を浴びたヒロインのビジュアルが異様なのに、独特の魅力を放ってる探索ホラーアクション。

感染屋敷2

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF) 

化け物だらけの洋館を探索

基本的な設定やストーリーはホラーものの王道を征く感じで、化け物だらけの古びた洋館に閉じ込められた少女達がそれぞれの目的のために脱出なり探索を目指すもの。

ただしちょっと特徴的なのがヒロイン二人の心境。

感染屋敷2

露出の激しい服装に銃を携えた彩佳ちゃん。

医者である父親が化け物に変貌していく最中、なんとかガソリンを被って自殺を図った事実を受け、その理由を探るべく屋敷に単独で忍び込んだ模様。

ファザコンであるだとかそういう設定が語られているわけではないんだけど、化け物達に明確な殺意を持っている辺りに父親への情愛を察するところ。

銃を放つ度に「死ね」と冷たく言い放つ――少し自棄的にも感じられるけれど……?

銃による遠距離攻撃がメインの彩佳ちゃん。

攻撃範囲はほどほどだけど、貫通力もあるし、弾切れによるリロードなど不要なので扱いやすいキャラクター。

感染屋敷2

友達と肝試しとして忍び込んだ屋敷の中で独りはぐれてしまった雪ちゃん。

しばらく独りで逃げ回っていたご様子。

しかし生き延びるためには戦わなくちゃならないと決意し、ナイフを片手に立ち上がった少女。

大人びたボディラインが覗ける服装に反して、眼帯をしてたり可愛い下着だったりして幼さも感じる雪ちゃん。

彼女が化け物に果敢に立ち向かうまでに至る葛藤は相当だろうに。

ナイフを片手に近距離メインで、彩佳ちゃんに比べて攻撃力が高いだとか移動速度が速いだとかはないので、雪ちゃん操作では難易度がちょい増し。

……ダッシュする度にパンチラしてくれて素晴らしい(´д`)

感染屋敷2

ストーリーについてはほとんど語れる部分はなく、屋敷の中にいくつかある『日記』を読むことで補足されていく形。

とはいえ『日記』を全て手に入れたとしても全容が解き明かされるというわけでなく、むしろ作品世界に引き込まれていく感じになっております、底無し沼的に。

セーブポイントで二人のヒロインを切り替え可能で、ご自由なタイミングで切り替えたりして攻略していく模様。

雪ちゃんが扉を解錠してあげないと彩佳ちゃんが移動できなかったりの相互関係がちらほらある他、ラスボスをどちらで倒すかでEDが分岐。

一応二人は屋敷の中で出会うことは不可能。

返り血? 流血ビジュアルが特徴的なエロシーン

体力ゲージが尽きたら即ゲームオーバーでタイトルバックなのでセーブポイントでこまめにセーブ推奨。

ラスボス戦以外のボス戦は部屋に入ったら突然に始まっちゃったりで心の準備もできない感じですからね。

……とはいえそんなに難しいわけではないけども。

被ダメがデカイ敵さんに対して操作ミスで突っ込んだりした時は注意って感じで。

感染屋敷2緑の体液が飛び散ったご様子

ゾンビモノは数有れど、ゾンビの体液が飛び散ったりしている様子まで描写している作品はけっこう少なめ。

皮膚が溶けて体液が滲み、壊死した組織が糸を引いて崩れてくる……なんて妙なリアリティの追求までは不要だけど、こうして体液に絡められている感じは「ぶっかけ」みたいで良いかもしれない。ゾンビ姦っていうか、異種姦の時にこういう描写があるのは良いかもね(´д`)

とりあえずこの辺が特徴になってます、独特な雰囲気を醸してる。

感染屋敷2

そして逆に雪ちゃんの愛液が化け物の手に絡んでいるという光景もエロイ!

全エロシーンはアニメーションします。

速度の調整と射精・絶頂シーンを任意で。

さらっと攻略

ある程度自由度があるんで参考程度の攻略チャートで。

・彩佳で2階東にある「ヒューズ」を所得→雪で地下西でヒューズを使用して明かりを付ける

・雪で1階西のセーブポイント奥の部屋にある「銀の南京錠の鍵」を所得後、2階中央で扉を解錠。

ここからはお好きなキャラで攻略どうぞ↓

・地下東で「金の南京錠の鍵」所得

・3階西へ。ボス戦後「執事室の鍵」

・3階東へ。「牢屋の鍵」所得

・2階西・執事室の部屋で「鹿の紋章」所得。

・地下東・牢屋でボス戦

・1階東で「竜の紋章」所得

・地下中央でラスボス戦

※雪の場合は「屋敷の鍵」を所得、1階中央から外に出てED

 彩佳の場合は雪に操作キャラが切り替わるので、もう一度地下中央へ、その後ED

「紋章」が入ってる金庫を開けるためのヒントは「日記」を読んでいけばOK。

……とりあえずさらにヒントとすれば、「鹿の紋章」は3階西のボス戦部屋。

「竜の紋章」は2階東の通路にある絵画、そこに書かれている「生き物」の数。

○日記の場所

少年の日記 1階東

メイドの日記 2階西

主治医の日記 3階東

尾花雪の日記 1階西 セーブポイント奥の部屋

主人の日記 地下中央ラスボス

使用人の日記 地下東ボス

執事の日記 3階西ボス

名合彩佳の日記(と思われる) 地下中央ラスボス後

※彩佳・雪それぞれでないと入手できない日記があるのでご注意。

クリアまで1時間とちょっと

回想はタイトルから。

EDに到達したヒロインごとにエロシーンは全解放。

まとめ

サクサクな操作性!ってわけでもないけど、少しダルめで誰でも適度な難易度を楽しめる感じの仕上がり。

あまり語られないストーリーで、ED後の物憂げな余韻が味わい深い感じですね。

おどろおどろしい雰囲気で万人受けはしなそうに思うけれど、案外に素直な操作性と王道的な設定舞台、語らずに行間を味わうストーリーで親しみやすいんだよね。

感染屋敷 感染屋敷

こちらの続編になるんだけど、屋敷を舞台にしているという舞台設定が共通であることによるナンバリングかと。

なので今作からプレイしても全然OKですよぃ。

似たようなゲームというと↓

PAIO HAZARD PAIO HAZARD

 レビューはこちら 

FIGHTING GIRL MEI FIGHTING GIRL MEI

こちらはエロシーンがアニメするところも一緒。

感染屋敷2感染屋敷2

 FANZA・DMMはこちら(20%OFF)