女魔王を倒しに行こう!

756円
女魔王を倒しに行こう!
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

魔王を倒しに行こう!……理由は無いけどな!

魔王と戦った過去もあろうに、すでに今の時代では人間と魔王は疎遠の関係に。

しかし「魔王と会いたいな」という軽い動機で旅する青年によって物語は転がり出す。

女魔王を倒しに行こう!

今日もアンニュイな魔王様(?)

体験版ではストーリーの膨らみについてはさっぱり判らないままなんだけど、物見遊山で魔王に会いたいという青年と褐色ボインで倦怠感にまみれた魔王様との邂逅、そしてどう話が転がって「魔王を倒すんだ!」と行き着くのか未知数でちょっと興味深い。

森を抜ける間に出くわすモン娘達も基本的には穏やかな性格で、戦う理由を見付けるのは難しいのだけれども?

出会ってすぐの別れ

女魔王を倒しに行こう!

森の中で遭遇したスライム娘ちゃん。

戦闘になるのかなって思ってセーブしてから話しかけると一緒に冒険したいというので仲間になってくれる。

扉抜けのギミックを解いてくれた後に唐突に戦闘となり、その後、お別れに。

その間、五分未満。

女魔王を倒しに行こう!

戦闘には勝っても負けてもそれぞれにエロシーンが用意されているみたいだけど、体験版ではスライム娘ちゃんとの敗北エロはカット!

体験版だからなのか戦闘はイベント時のみ、オーソドックスなツクール戦闘です。(あ、エンカ無しって書かれてた)

で、エロに直結する戦闘はそれくらいに、けっこう頑張ってる感がするのがダンジョンギミックで、水筒に水を汲んで、その水を使って苗木を成長させて足場を作るというもの。同じところでは水が汲めないので、どこで水を汲んで、どこの苗木を成長させるのか、とかってのを考えたりする感じかな。

逆に道を塞ぐ草木を枯らしてみたりと、そういう感じで。

メインタイトルよりもサブタイトル?

……たぶん、メインタイトルの「女魔王を倒しに行こう!」よりもサブタイトルの「モンスター娘とHする~」が的を得ている気がするんだけどもね!

可愛いモンスター娘が何人も待ち受けている模様。

ストーリー的にはやっぱり目的意識の薄い青年とアンニュイな魔王の邂逅が気になるかな?

プレイ時間は一時間ほどの短編作品。

女魔王を倒しに行こう!