レミャードリィ

2052円
レミャードリィ
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • 可愛い
  • 会話が楽しい
  • にぎやか

微妙だった点

  • 戦闘については寂しい

レミャードリィ

東方Project二次創作の探索系RPG(エロ無し)

紅魔館にて日々働き続けた過労によりメイドの咲夜が持病の鳥インフルで寝込んでしまった。

すると咲夜の能力が暴走し、紅魔館の一部が異世界化してしまったのだとか。

ということで紅魔館のピンチをレミリア達が救うべく、ダンジョン探索に挑むことになったのだった――!

分かりやすいツッコミ所を転がしつつ、とりあえず東方キャラでダンジョン探索して遊ぶゲーム。

レミャードリィ

賑やかで楽しい紅魔館メンバー

東方Project二次創作ということで元ネタ知らずはご遠慮な敷居の高さは……あんまり無いはず。

まぁ今作が東方初体験って人も少ないだろうからそのつもりで書いていきますが、プロローグは鳥インフル(持病)で寝込んだ咲夜の能力が暴走して紅魔館が異世界と繋がってしまったというおふざけ調。

レミリアやフラン、パチュリーなどの紅魔館メンバーのキャラ付けは二次創作でよくよく用いられている一般的なキャラ付けで、レミリアだったらカリスマぶん投げた守銭奴で、フランちゃんは可愛い破壊神だったりして、違和感なく入っていけるんじゃないかな。

レミャードリィレミリアは僕の中では「バッタの妖怪」ですけどもねん

イラストは「さとうきび」さんが担当されていて可愛いです。色使いも素敵すぎる、憧れる……(´д`)

当然pixivでフォローしております、ありがとうございます。

で、鳥インフルだとかいろいろあるけれど、紅魔館に異変が起こったんだからそれを解決すりゃ良いんだよって流れ。

レミャードリィ雑ストーリー(褒)

ちなみにフルボイス!

……オールゆっくりボイス\(^_^)/

紅魔館メンバーで楽しくダンジョン探索

プロローグが終わるとパーティーメンバーを登録することに。

最初は5人まで登録できるので、そのまま紅魔館メンバーを宛がうのが自然な流れかな。

レミャードリィカスタム欄も豊富

説明書に記載は無かったけれど、カスタムは自分で好きな立ち絵を登録できるってことなんでしょうね。

各ユニットごとに「名前」「クラス」「サブクラス」を設定できるようになっており、東方キャラだから飛び道具一辺倒というわけでもなく、斧などの武器を持たせたりして接近戦を挑ませたりできるみたいで、戦闘ユニットとしての立ち絵はお飾り的。

キャラ設定に似せたクラス設定をしても良いし、割り切って好き勝手に育成してもOK。

パチュリーをマチョリーにしても良いわけだ。

レミャードリィちびキャラ可愛い

いざダンジョン探索へ!

操作はマウスで、守銭奴っぷりを発揮しているレミリアに尻を叩かれる感じでアイテムを拾いつつ敵戦闘。

レミャードリィ戦闘はほとんど見てるだけ

ダンジョン探索中もゆっくりボイスでおしゃべりしまくりで賑やかだったんだけど、戦闘シーンはちょっと寂しいかな。

「たたかう」「にげる」くらいを選択するくらいで、戦闘中はほぼオート。

攻防を示すテキストがずらずらっと流れるのに合わせて攻撃エフェクトがちょこっとなので、急にトーンダウンした感じが否めないのが残念なところ。

無駄にカットイン入れまくったり、ゆっくりボイスに叫ばしてみたり、エフェクト強化したりすると全然違ったろうになぁ……と。それ以外の部分が面白かっただけに、妙にこの部分で躓いちゃったかな。

敵はけっこう強めなので必要に応じてレベリングで。

レベルアップしたらポイント割り振ってステータス上昇を。マウスのスクロールホイールをクルクル回してポイントを割り振るってことに最初気付かなかった(^^ゞ

まとめ

戦闘画面がもう少し賑やかだったら買ってたなぁ。

エロが無くてもいいのよ、可愛いから。

東方二次創作作品はうちのサイトで売れないんだよなぁ~……って勝手な先入観でこれまで取り上げてこなかったけど、今回「新作pickup」に乗せてみたら普通に売れておりましたです、ごめんなさい。

東方キャラは僕も好きなので、今後は取り上げていきたいところ。

最近東方二次作品がかなりアップされてるんだよねん。

レミャードリィ蘇生時のお燐ちゃんボイス、可愛いよ!

ちなみにお燐ちゃん好き。

不人気キャラとか言われても気にしない。

レミャードリィレミャードリィ