ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~(まだ途中やで)

2268円
ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~(まだ途中やで)
8.7

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

9.0 /10

オカズ度

9.5 /10

フェチズム

8.5 /10

熱中度

9.0 /10

お薦めできる点

  • 女の子が可愛いっ!
  • セクハラ楽しいっ!
  • エロい気分にさせてくれる演出良し
  • けっこうサクサク探索
  • 6時間プレイしたけどまだまだ終わらん

微妙だった点

  • 探索中の移動に慣れが必要かも
  • レベルもお金も貢がされてる感じ(笑)

※6時間プレイして最初のダンジョンをクリアしたので、ひとまずレビュー書いておくよ

女の子にセクハラしながら無限のダンジョンを探索しよう!

ドラマチックな導入があるRPGではなく、プレイヤーは一人の冒険者として旅する中で遭遇したダンジョンに挑んでいく感じのストーリー。

『不思議のダンジョン』系の完全自動作成ダンジョンが待ち受けているとなると今作のゲームイメージはそっちに持って行かれそうだけど、可愛い女の子を連れ立ってダンジョンに潜り、セクハラという名のイチャイチャカップルっぷりを楽しんで親交を深めながら、ゆくゆくは互いの部屋や娼館でセックスするんだな!

その日女の子を部屋に連れ込めなくても毎晩サキュバスに気を失うほどに犯されるし、ダンジョンのボスともセックスバトルになって精液は毎日スッカラカンになる仕様。

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

久しぶりに主人公の名前を自分のにすりゃ良かったと思えるエロゲー

ダンジョン探索がメインとはいえダンジョンに潜りっぱなしの内容ではなくて、頻繁に街とダンジョンを行き来することでストーリーが動いていくよ。

最初は薬草を探して森に入ったまま帰ってこなくなった美少女系田舎娘のコレットちゃんを助けにいくためにダンジョンへGO!

正義のヒーローよろしくコレットちゃんを救い出すことに成功すると、コレットちゃんの恋情を感じ取れる展開。

少しの後、またコレットちゃんは森に入っていってしまってレイプされそうになるのを再び助け出すことに(寝取られ補足展開も有り)。

この辺で恋情MAXっぽいのにコレットちゃんは師匠様から「犯されて処女を捨てれば良かったのに」と痛罵される展開を挟んで主人公さんとダンジョンの中へ。

なんかヒーロー展開からくる全能感とコレットちゃんへの保護欲とコメットちゃんの恋情を知ってで、あどけないコレットちゃんにセクハラを迫り、その気にさせて部屋に連れ込んでセックスして処女喪失させる展開って、グッと来て、良いんだわなぁ~(´д`)

コレットちゃんとセックスするに至るまでが長かったけど、そこに至るまでが重要だということを再認識させてくれたね!

 ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

あんだけいろいろやってやったのにセックスバトル中にお金を貢がせるコレットちゃん(゜Д゜)

ジャブジャブ金注いでやるからちゃんとヤらせろよ?

いっぱいやり込める要素も覚えることもあるけど、そんなに辛くないぞ?

いい加減に僕も新しい事を覚えるのが億劫な年齢で、ゲーム冒頭でたくさんの覚えることを列挙されると「なるようにな~れ」の魔法の言葉の元で適当にプレイし始めてしまうんだけど、今作はかなり親切に説明が入るようになっているので、僕みたいな不届き者スタンスでも困ることはないのが凄い!

むしろ今はその親切説明がもう表示されないようにするオプション設定が欲しいな~と図々しく思うくらい。

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

ダンジョンMAPを移動する際に、十字キー操作でキャラがどの方向に動くのか、その部分くらいじゃないかな、手間取るのは。

こちらもすぐに慣れるところなので問題無しか。

女の子とイチャイチャしながらのダンジョン探索は一日のうちで「朝」「昼」が基本。

ただし女の子にセクハラしまくると「夜」になってしまい、

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

コレットちゃん、邪魔!(´д`)

バカップルぶりに拍車が掛かって命がけの戦闘中にもニコニコじゃれ合う始末。

……まぁあんだけセクハラしまくったから当然っちゃ当然か。

セクハラの内容もかなり細かく選択できて、どこを攻めるか、どこを攻めたらいいのかと思案するのが楽しい。

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

女の子側もどこをどう攻められたかでセクハラ耐性(耐性?)が変化し、最終的にはどこをどう触っても(いきなりスカートの中に突撃しても)悦んでくれるようになったり。

そしてそんなセクハラの対象になる可愛い女の子がまだまだたくさんいるんだから、楽しみで仕方無いっ!

今のところプレイ時間は6時間でセックスまで辿り着いたのはコレットちゃんただ一人。

長かったようで短い、ドキドキしっぱなしでした。

ちらほらネタが割れそうな伏線が転がり出す

興味深い伏線がちらほらと窺えるようになってきて、もしかしたら――

ま、そこはクリアしてみないとわからんので!

とりあえず「レビュー1」ってことで。

ともかくも、すでに現時点でオススメ良ゲーです!

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~