アホ毛少女

540円
アホ毛少女
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • デフォルメの女の子達可愛い
  • アホ毛で攻撃する
  • アホ毛の冒険をどうぞ

微妙だった点

  • ストーリーとかわかんない

アホ毛少女

……とりあえず、アホ毛の女の子を操作しながら進む横スクロール2Dアクションゲーム。

簡単な操作といろいろなステージ、様々なモンスターとボス達を倒してエロいCGを集めるために冒険を始めましょう、とのこと。

アホ毛少女

アホ毛少女がアホ毛で戦う2Dアクション

なにやら可愛らしい雰囲気とアクションゲームってこととタイトルのセンスに釣られて、いざ体験版へ!

タイトル画面では操作に必要になってくるキーが示されていますね。どのキーがどんな役割なのかはわかりませんが、操作キーそのものは少ないので試して覚えてねって潔さ。

アホ毛少女

続いて女の子選択画面が表示されました。

ちょっと怒った表情でアホ毛が生えている「KANO」ちゃん。

アホ毛少女

水色の髪に水着が似合っている「MITSU」ちゃん。

『GO』のボタンが表示されているのはこの子だけなので、体験版ではこの子しか選択できないようです。

アホ毛少女

ぼんやりした表情で浮かんでいる「HANA」ちゃん。

髪の両サイドにあるのはリボンなのか、それとも蝶々として椅子を浮かばせているのかな?

アホ毛少女

雷系の攻撃をしてきそうな「ENA」ちゃん。

アホ毛少女

アホ毛の長さに定評のある「MARUCHI」ちゃん。

強ボスの予感。

ともかくも体験版では「MITSU」ちゃんしか選べないので、選んでいきます。

なんの説明もないので操作キャラの選択画面にも思えるんだけど、ここに紹介されている女の子は各ステージのボスの模様。

ステージ選択画面だったってことです。

アホ毛少女

プレイキャラは銀髪が綺麗なアホ毛の子。

オープニングやストーリー紹介などは省かれており、いきなりステージスタート。

操作はキーボードの十字キーを用いて、「↑」キーがジャンプになってます。

過敏すぎない程度にスムーズに動くので、ジャンプキーに慣れればそんなに操作性で困ることはないと思います。

「Z」キーで攻撃。

アホ毛少女

予想して通りにアホ毛で攻撃っ!

見た目にもリーチがあるんだけど、実際はもうちょっとある感じ。敵の当たり判定がデカイのか判別できないけどね。

連続で攻撃するにはリズミカルに「Z」キーを押さなきゃダメで、闇雲に連打しても攻撃が遅くなるだけなのでご注意。

あと「SHIFT」キーを押しながら攻撃すると上方向に攻撃できます。

これを知らないと開始早々の敵が厄介で仕方ないのですさ……初期HPは「5」。↑のスクショで被弾してんのは開始早々の敵さんで喰らったからだ!

ちなみに被弾するごとに着衣破損になります。上着が脱げて、プリーツスカートが脱げて、そして下着が脱げていきます。

アホ毛少女

彫刻刀みたいなモンスター達の他、上下にフワフワ飛んでる制服少女も敵として登場。

特別攻撃してくることはないのでひたすらアホ毛で叩いていると、こちらと同じように着衣破損していきます。

で、やがて全裸になって……

アホ毛少女

倒した際にはエッチなカットインがご覧になれますよって具合。

モザイク掛けないとマズいかなって感じだったのでモザイク掛けておきましたー。

アホ毛少女

もうちょい進むと新たに制服少女が登場。

上下に移動する足場を利用しながら攻撃を避けつつ、アホ毛で攻撃していきましょう。

ステージボスかと思うほど強いですが、こちらの子も同じように被弾していくにつれて着衣破損になってきます。

ゲームオーバーになること数回、ようやくこの青髪の子を倒して進むと、ステージボスが登場となるわけです。

アホ毛少女

制作は外人さんなのかなって日本語テキストで、正直なところストーリーは読み取りづらいんだけど……主人公のアホ毛さんはトイレを探していたのかな?

ともかくもステージボスとの戦闘が始まるのでした。

……僕はココで力尽きてしまったので、ボスを倒した後のご褒美がどんなかは不明。

青髪ポニテの中ボスさんが強かった(耐久力も高い)ので、ステージボスとの二連戦を再びやり直す気力が……尽きた。

中ボスもステージボスも動きは単調なので、パターンを読んでしまえば被弾せずに倒せると思うんだけど、けっこうシビアだったり耐久が高いので集中力が試されるかなと。

体力回復やステージ中のセーブなどはなく、体力が尽きたらタイトルバックなので、実質的な難易度は高めに感じると思います。

で、ステージボス5人と同数のエロアニメーションが用意されているので、もしかするとステージクリア時にはアニメーションが表示されるのかもしれないです。

その他、立ち絵アニメーションが6種類(ステージボス5人+アホ毛ちゃん?)。

モンスターアニメーションが7種類あるということです。

まとめ・感想

デフォルメされたちびキャラ群が可愛い。

ストーリーが行方不明なのは別にアクションゲームなので構わないんだけど、難易度が高すぎる気がするよ……。

もう少しHPをアップさせてくれると良かったかな。

……でも時間的な余裕があったら後で製品版プレイしそうな気がする。

はい。

似たようなアクションゲームというと……

トレジャーハンターエリル~借金エルフと鬼畜遺跡の秘宝~ トレジャーハンターエリル~借金エルフと鬼畜遺跡の秘宝~

天空の魔神とはじまりの聖女 天空の魔神とはじまりの聖女

などなどもどぞー

アホ毛少女
アホ毛少女