涙声のギニヨル

1512円
8.6

物語性・展開

8.5/10

キャラクター

8.5/10

オカズ度

8.5/10

フェチズム

8.5/10

熱中度

9.0/10

お薦めできる点

  • NTR危機でハラハラできる(汗
  • 手に汗握って没頭ストーリー
  • 胸糞と感涙のバランス
  • イベント展開の妙
  • 一途なラブストーリー

微妙だった点

  • 設定の過不足感
  • ちょっと癖のあるCG

涙声のギニヨル

人類が生み出した無思考人形・ギニヨル。

戦争兵器の凄まじさ故に世界は荒廃し、人類は衰退してしまっていた。

そんな戦争兵器も姿を消すほどの後、鉄砂漠の街エルゲリータが荒くれ自警団ペイ=ガンに事実上占拠されてしまう。

男は奴隷、女は情婦として蹂躙されていく中、少年は幼馴染みの少女を守るために生き抜いていく――!

荒廃世界・無法地帯を舞台に、名ばかりの自警団ペイ=ガンと闘っていつつ、幼馴染みの少女の寝取られ回避を目指すRPG……と思ってたけど、一途な純愛ストーリーなRPGです。

涙声のギニヨル

全力で少女を守れ!

人類自らが作り出した戦争兵器・ギニヨルによって荒廃を極めた鉄砂漠世界。

とある一つの街で身を寄せ合って暮らす人々が、自警団という体の荒くれ集団に蹂躙されるのと戦うのが本筋のストーリー。

主人公は幼馴染みの少女を自警団の手から守り抜くために戦いつつも、まだ弱小の彼では何度も何度も寝取られ危機が続くことになるのが非常にもどかしく、ハラハラしながらもストーリーの続きが気になって仕方なかったですね。

そして主人公の秘密や戦争兵器・ギニヨルとの関係性が明かされるようになると、寝取られ回避ストーリーが色を変えてラブストーリー色が強くなっていくのが面白いです。

涙声のギニヨル

正直なところ若干の設定の過不足感や拾いきれてない伏線とかあるんだけども、伏線の転がし方や場転のさせ方が巧みでストーリーが気になって気になって……時にはウルッと涙を誘われる展開もあったりして本格的な物語として楽しまして貰いました。

ということで、物語はペイ=ガンという自警団まがいの荒くれ野郎共が街を事実上占拠してしまうところからスタート。

それまでのコミューン全体にあった家族的なコミュニティが踏みにじられてしまう。

涙声のギニヨル幼馴染みのヒロインも容赦なく駆り出される(何度も)

街のため、家族のため――そんな慰めを抱えながら女性達は自警団の元で夜を明かす。

そして残された男達は悶々と眠れない夜を過ごすことに。

この辺はNTRストーリーの胸糞感が濃厚で、遂には幼馴染みのヒロインまで姦通されてしまうんじゃないかとハラハラ展開が続きます。

EDは4種類で、途中途中で明らかに展開を左右しそうな選択肢が出てくるので要チェック。選択肢や行動次第では――覚悟しておきまっしょい(´д`)

涙声のギニヨル↑お母さん。戦士の誇りもなにもかもが……

血の繋がりは二の次にして家族的な関係だった街のみんなが壊れていく様がエグイです。

特に街の男共が堕ちていく部分はね、あれは酷すぎるわな……

無思考兵器・ギニヨル

タイトルにもなっている戦争兵器の『ギニヨル』。

作品テーマを語っているのはこちら側のストーリーなんだけれども、ちょっと設定を詰めすぎてる反面で説明不足があったりするけど、こちらもこちらで興味深い展開です。

荒くれ自警団に対抗するための手段として『ギニヨル』の力を利用しようとする主人公と幼馴染みヒロインのシュノちゃん。

自警団への怒りに燃え、視野狭窄気味な主人公――

涙声のギニヨル

――ギニヨルに対しても情を見せるシュノちゃん。

一途な想いのまま主人公の背中について回りますが、男で苦労しそうな気配ですね(^_^;

……さっきからギニヨルを「戦争兵器」という表現にしちゃってますが、『無思考兵器』という表現が正しいんですね。この辺を気をつけながらストーリーを読んでいくのをオススメかな。

主人公さんの告白シーン、シチュエーションも含めて素敵さが引き立ちます。

涙声のギニヨルシュノちゃんの有能っぷりが目立つ戦闘

不気味な体型のギニヨルとのボス戦闘の他、『ノナソミィ種』と呼ばれる巨大化した野生動物との雑魚戦。

レベルアップ時にはボーナスポイントを割り振って自由な育成が可能。割り振りの修正も可能で、バランスに振るとか、打撃特化に振るとか、この辺はお好みで。

そんなに戦略性を求められることはないので、けっこう適当でOKかも。困ったらレベルを上げればOKかと。

寝取られて胸糞なのに……悔しい……

エロシーンは総じて寝取られ系。

EDにも影響してくるので寝取られないように選択肢を選んでいくのも良いんだけど、一週目はノーマルENDで良ければお好み展開を狙ってどうぞどうぞ。

事前にお知らせされる敗北エロ有りのイベント戦闘などもあって、負ければ相応の仕打ちが待っておりますのでお楽しみに。

涙声のギニヨル胸糞エロイ!(゜Д゜)

寝取られ系の胸糞気分がダメだって場合には最初からご遠慮した方が良さそうです。

どうにかこうにか寝取られ回避できるのは幼馴染みヒロインのシュノちゃんのみで、それでも乳首は弄られちゃうし、パンツの中に手を入れられたりするシーンは回避不可です。

涙声のギニヨルお姉ちゃんの寝取られシーン、大好きでした\(^_^)/

ヒロインのシュノちゃんは完全にロリ属性。

↑お姉ちゃんくらいの体の方が僕はお好みですけどもね。

お姉ちゃんはすでに婚約者がいらっしゃいますが、婚約者の野郎が糞みたいなヤツなので、「寝取っちゃえ!」って気分でエロシーンは楽しまして貰いましたね。

処女喪失も含めて寝取る感が強いお姉ちゃんのエロと、寝取ってから快楽堕ちさせられちゃうお母さんのエロ↓

涙声のギニヨル

お父さんとお母さんに対してはかなりキツイ展開が多いですね。

エロシーンの数もお母さんは多めです。

回想シーンで若かりし頃のお母さんが何回が出てくるんだけど、若い頃のお母さんの可愛さとそのエピソードがあって寝取られてしまうと悶々させられます。

う~ん、でも人妻エロイなぁ(´д`)

……それとお姉ちゃんが少なめでちょっと残念。

快楽堕ちせずに婚約者を思いながら泣き叫んで壊れる展開とかもっと見たかったなぁ。

さらっと攻略

極端に詰まるところはないはず。

ただ何度もあるペイ=ガンの駐屯地でのイベントを進める際に、誰に話しかけたらフラグが立つのかわからないので、結局虱潰しになったりする手間などは有り。虱潰しましょう。同じように「フラグはどこだー?」と探すことがちょいちょいあるかな。

ボス戦前には回復ポイントがあるので良いんだけど、敗北イベント有りの戦闘や選択肢が表示されるようなイベントが発生する際にはお知らせポイントが無かったりするので、基本的に「セーブはこまめに」推奨で。

ボスを含む敵のドロップアイテムは全て換金してOKです、別に何も無さそうです。

塔の宝箱にオルタネーターがあるので、旧市街入ってすぐ右側の廃屋で使うと強力な武器防具が買えます。

ボスさん達はけっこう状態異常に掛かってくれるので、相応の戦い方で楽できるかと。

攻略までは作品説明にある通りで8時間くらい、8時間切るくらいかな。

敗北エロイベントとか細かく回収していると実質それくらいになるかも。

EDが4種類。

クリア後に回想部屋オープンで、各EDの条件などを教えて貰える他、レベルや能力などをまるっと引き継いでの周回プレイが可能。

回想部屋奥にたぶん各EDに対応しているレバーが設置されていて、全部作動させると全解放になるのか、なにかおまけがあるのか、なんなのか。

まとめ

エロゲーなのでエロ要素を先に語ると寝取られゲーって紹介になってしまうんだけど、ストーリーはしっかり練られていて涙有りのラブストーリー。

CGがちょっと癖あるので人を選ぶかもしれませんが、シチュエーションを楽しむべきだし、ストーリーを楽しんで欲しい作品ですねん。

nursery Slime ~スライム娘と奇妙な日常~ nursery Slime ~スライム娘と奇妙な日常~

 レビューはこちら 

などと並んでストーリーでしっかり楽しましてくれる作品です。

寝取られ系というと

MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~ MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~

 レビューはこちら 

胸糞にならない寝取られで、これはこれで良いもんです。

涙声のギニヨル涙声のギニヨル