ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

432円
ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン
8.1

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

8.0 /10

熱中度

8.0 /10

お薦めできる点

  • 絵が可愛いっ!
  • キャラ立ちも良い感じ
  • けっこう平和そうなトラップ
  • コスパ良好
  • 意外なED

微妙だった点

  • 特に無い

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

ちょっとした遠距離恋愛中のロミオとジュリア。

離れて暮らす二人だけれど、週末にもなると仲良く逢瀬を繰り返していた。

けれども突如として出現した巨大ダンジョンによって通り道を阻まれてしまった。

そうしているうちに「離れ離れが辛いから」という理由のロミオからの別れの手紙が届いたジュリアは、一途な恋心を燃やしてダンジョンを通り抜け、恋人の元へと駆けつけることを決意するのだった――

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

ジュリアちゃんが健気で可愛い

ストーリーはシンプルに恋人に会いに行くジュリアちゃんを描いたもので、その途中にドーン!と巨大なエロトラップダンジョンが待ち構えているから頑張って通り抜けましょう!という感じ。

二人の恋路を邪魔するエロトラップダンジョンなんて馬に蹴られて死んでしまえば良いわけですが、ジュリアちゃんがエロトラップに引っ掛かるのを楽しみに眺めているプレイヤーにも馬蹄が飛んでくるかもしれません、絶対にそんなこと有り得ませんが。

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン萌え系でやたら可愛いジュリアちゃん

ジュリアちゃんがロミオを好きで好きでいる様子が描写されていて、そんなジュリアちゃんがこれからエロトラップで痴態を晒すことになるんだと思うと、なんだかちょっと悪い気がしなくもない序盤。

愛し合ってる恋人の仲を引き裂くのは外道だよね……と良心が囁くのですが、そんなのは割り切ってしまって寝取られ・寝取りの背徳感を期待しながらプレイするのが吉でしょう。

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

ADV風味のエロトラップダンジョン。

操作は非常にシンプルで、分岐ポイントが来たら「←」「→」を選択するだけ。

どちらの選択をするかで『経過ターン数』の増加数が違ったり、エロイベントの有無が変わってきたりします。

最終的にダンジョンをクリアした時点でのターン数でEDが分岐。

選択肢がやたら多いのにマルチエンディングだと面倒臭いイメージがあるかもしれませんが、ED数は2つ。大きく分岐する選択肢は1つだけだし、ED条件はかなり緩めなので攻略に苦労することは無いんじゃないかな、と。

とりあえず難易度は緩いので好きな選択肢を選んでガンガン進んでいきましょう!

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン

ダンジョンの中は当然エロトラップがたくさんあるわけですが……なかなか平和的な感じで気持ち良くサクッと遊ばしてくれます。

萌え心をくすぐる一作

もちろん性器に何かを挿入されちゃうようなエロトラップもあるんだけど、セクハラ調のモノが多いかな?

ADV調でテキスト描写されるジュリアちゃんが可愛くて、ダンジョン内を進む時々のジュリアちゃんを眺めているだけでも楽しく萌えられそうです。

そしてセクハラトラップに引っ掛かったジュリアちゃんの様子も、その後の反応も上手にキャラクターを引き立ててくれてて、「ジュリアちゃん萌え~」って感じでした。

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン立ち絵でのエロ描写が多いです

セクハラ野郎を撃退してみせたりして、恋路を邪魔するモノは許さない!って強気な側面もあるジュリアちゃん。

こんな子に惚れられてみたいもんですねー、ロミオは幸せ者だねー……と思ったりもしたもんですが、少し雲行きが怪しくなってきたぞ?

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョンちょっとだけなら浮気になりませんねー(棒)

催淫ガスによってエッチな気分になっちゃったジュリアちゃん、ついに本番行為に及んでしまうのか――!

あんな一途で良い子なジュリアちゃんが恋人以外に身体を許すシーンは背徳的で良いですね!

快楽堕ちしてしまうわけではなく、あくまで一時的なものではあるんですが、それでもNTRっぽい感じがそこはかと。

そんな数々のエロトラップをかいくぐり、ようやくダンジョンを抜けたジュリアちゃんが恋人のロミオと再会した暁には――?

一応2種類のEDが用意されているのでそれぞれをご鑑賞あれ~。

どっちのEDがお好みでしょうか?

さらっと攻略

クリア時のターン数で分岐するEDが二種類。

細かく検証はしてないんですが、ED1に到達した時のターンが「140」「152」「168」、ED2に到達した時のターンが「183」「192」でしたので、170~180辺りで分岐するものと思われまする。

各選択肢のターン増加数とかメモったけど、明らかにエロイベントが発生してターン数が増えそうだな~ってのを選択しまくっていけばED・NO2に到達できるだろうし、ほどほどにエロイベントを拾っていけばED・NO1に到達する感じになるんじゃないかな。

中盤に差し掛かるくらいで東のエリアと西のエリア、どちらに進むかで選択肢が出ます。そこで大きくストーリーが分岐するのでセーブするならその辺で。それ以外の選択肢はエロイベントの有無とターンの増加数が違うだけで一方通行です。

最初から再走するにしてもテキストスキップを利用すれば簡単なので問題無いかと。

クリアまで約30分。

両方のEDを観て、エピローグを鑑賞して約1時間。

回想部屋などはタイトルから。

全解放は無し。

まとめ

エロトラップダンジョンと聞くとACTゲーみたいなのをすぐに想像しちゃってたんですが、ADVでもエロトラップダンジョンを楽しむことができたんですね!

絵柄も可愛くて、サクッと楽しめる一作で、なんといっても値段が安いですからね、コスパすげぇ(´д`)

とりあえずジュリアちゃんみたいな恋人が欲しいです、はい。

同じくADV調で似た感じの作品というと↓

Dilemma~リリスの胃袋~ Dilemma~リリスの胃袋~

 レビューはこちら 

あとはエロトラップダンジョンとしては↓

アリアのエロトラップダンジョン アリアのエロトラップダンジョン

 レビューはこちら 

智と愚の塔 智と愚の塔

 レビューはこちら 

などなどかな。

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョンロミオとジュリアとエロトラップダンジョン