夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3


同人音声サイト同人ゲームサイトへ

夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3

※「ゆっくりボイス」で聴きたい人は聴いてみよう!
どうなっても知らないけどな!(´д`)

夏の夜、眠れないので手コキしにきました 中編3
ふふふ、大丈夫ですよ、怖がらないでも。
お尻の穴に指を入れるの、辛くなかったでしょう?
それどころか、気持ち良かったんじゃないですか?
考えてもみてくださいよ、アナルセックスをしている人達がどれだけ世の中にいると思ってるんですか?
おちんちんを女の子のアナルに入れるのが気持ち良いって男性ばかりでなく、おちんちんをアナルに入れてもらうのが気持ち良いって女の子もいるからアナルセックスは人気なんじゃないですか。
アナルにおちんちんを入れられて悦ぶ女の子の気持ちを想像してみてくださいよ。
勃起した大きなおちんちんをアナルに入れちゃう女の子達に比べたら、アナルに指を入れちゃうことくらい、なんともないでしょう?
だぁからぁ……、もう一度、お兄さんのアナルに指を入れさせて下さいね。
……
ほら、肛門の窄まりに触ってますよぉ。
どの指で触られているか、わかりますか?
あ、正解です。
そう、小指です。
え、先に私が小指を口に含んでるのを見てたから、すぐに分かった?
あぁ、まぁそうですよね。
口に含んで、たっぷり唾液を絡ませて、ぬらぬら光ってる小指です。
一番細い小指。
スルッと入っちゃいそうですね。
ほらっ!
すんなり入りましたね。
お兄さん、なんだろう、座薬を入れられた子供みたいな表情になって背中が丸まってしまってますよ?
ほぅら、座薬が戻ってこないようにお尻の穴を揉むように、小指で括約筋を弄ってあげます。
ぐにぐに…
ぐにぐに…
ほぅら、もうこれで座薬が戻ってきたりしませんよ……
ふふ、なんてね。
お母さんにこんな風に座薬を入れられたことを思い出しました?
懐かしいですか?
座薬は腸で吸収するから効き目が早いんですよ。
高熱の時に解熱剤の座薬なんかを入れてもらったんでしょうか?
ふふふ、今度おばさんに聞いてみましょうかね。
お兄さんがどんな様子で座薬を入れられていたのか。
きっと今みたいな様子だったんでしょうけども。
さぁ、お兄さん。
次の座薬を入れましょう!
一度小指を抜きますね。
はい。
そして、また入れます。
にゅるっと。
ほら、二つ目の『座薬』が入りましたよぉ。
奥まで入れましょうねぇ。
ふふ、ちゃんとしたお薬ですから我慢して下さいね。
次、三つ目、にゅる~っと入りますよー。
はい、奥まで~
少し慣れてきましたか?
さっきまで眉間に皺を寄せていたのに、それが緩んできました。
アナルの絞まり方も緩んできちゃってますね。
ダメですよ、座薬が戻って来ちゃいますから、お尻の穴はキュッと締めてないと。
はい、四つ目~。
あ、お薬が入る時はお尻の穴を緩めてくれないと入れづらいですよ?
でも、小さなお薬ですから、にゅるっと入っちゃいますけど。
ほら、にゅるっと。
お・く・ま・で。
これで最後の一つですよ。
五つ目~。
にゅ~っと。
よしよし、戻ってこないようにこのまま指で栓をしておきましょう。
……
ふふ、どうですか?
座薬に見立てた指入れ。
気持ち良かったですか?
えっとですね、お兄さんにつかった座薬の効能は媚薬効果なんですよ、へへ。
どんどん気持ち良くなってきちゃうんですよ。
効き目の早い座薬ですから、もう効果が現れてきてませんか?
ほら、体の奥が疼いてきてません?
もっとお尻を弄って欲しい気分になってませんか?
おちんちんがさっきよりも固くなってきてませんか?
なってきますよね?
顔を見ればわかりますって。
お兄さんのアナルの開発が進んできてますよ。
さぁ、次はどうします?
もっと座薬を入れさせてもらいましょうか?
もっと太い座薬が良いですか?
それとも一度に二つの座薬を入れてみましょうか?
どれもこれも媚薬の座薬。
お兄さんはどんどんエッチになっていく。
……限界までエッチになったら、手コキでイカせてあげますからね。
だから、どんどんエッチになってくださいね。
ほら、六つ目。
座薬がにゅる~っと入っちゃいますよ。
さっきよりも太めの座薬。
だからもっと奥まで入れ込んであげます。
お兄さんのアナルの中、温かいですね。
ヌルヌルしてて、温かくて、気もちぃぃ。
お薬が効いてきてるんですね。
どんどん温かくなってきてます。
さぁ七つ目。
もっと太い座薬ですよー。
大丈夫、これくらいなら全然余裕です。
女の子はもっともっと太いモノをアナルに入れちゃうんですから、お兄さんだって大丈夫。
さぁ入れますよ。
……ほら、にゅるっと抵抗なく入りましたよ。
あらあら、お兄さんの吐息が湿気って重い……
感じちゃってますね。
お尻の穴、気持ち良いんですね。
お顔が赤くなって……体は正直です。
お兄さん、アナル気持ち良いですか?
……あらあら、お兄さんも正直になりましたね。
年下の女の子の指をアナルに入れられて気持ち良くなって……こんなにおちんちんを固くして……
エッチですね。
変態さんですね。
ふふふ……
次は、中指と人差し指を一緒に入れちゃいますね。
二本挿入。
これまでよりも、もっと気持ち良いはずです。
一本入れただけでも気持ち良かったのに、今度は二本。
どんな快感が待ってるんでしょうね?
さぁ、お尻の穴を緩めてください。
女の子の指が二本、入っちゃいますよ-。
期待しちゃってます?
あともっと凄いのを入れてあげますから。
まだお兄さんはアナル初心者なんですから、これくらいでも充分すぎるご褒美だって思って下さいね。
私からしたら、これくらいなんとも無いんですけどもね。
私は、ずっとお兄さんのこの極太おちんちんをアナルに入れられるように練習してきてたんですよ?
予想していたよりも、ちょっとだけお兄さんのおちんちんが大きいですけど、でもきっとアナルセックス出来ちゃうと思うんですけどもね。
ふふ、それは私を恋人にしてくれてからのお楽しみ。
私のアナルに夢中になってくれるのか、それともお兄さんはアナルを弄られるのが好きなってしまうのか、それはわかりませんけどもね。
ダメですよ、アナルを弄られるのが好きになったからって銭湯に行ってカップル捜しをしたりしちゃ。
ふふ、カップルなんて探さなくても、充分お兄さんを満足させられるような玩具を持ってますから、そちらで楽しんで下さい。
私も愛用してましてね……すっごく気持ち良いんですよ。
ふふふ。
でも、まだダぁメ。
アナル初心者のお兄さんでは怪我をしてしまいかねません。
だから、まずは私の指を二本入れて練習しましょうね。
はい、にゅる~~っと行きますよ。

続く

少女手コキ音声繁殖所(+ゆっくりボイス) 一覧に戻る