Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

1209円
Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~
7.9

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

8.0 /10

熱中度

8.5 /10

お薦めできる点

  • 中毒性
  • アクションが増えた
  • 程良い難易度
  • EDのオチ
  • 救済(チート)有り

微妙だった点

  • たまにバグ落ち
  • 風俗店は特に落ちる

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

異世界に召喚されてしまった主人公。

そこは淫魔が暮らす世界で、生身の人間は自然とムラムラしてきてしまい、そのまま淫魔の世界に居続けると理性が崩壊してしまうのだとか。

理性を保つためには定期的にムラムラを発散させれば良いのだけれど、この淫魔の世界のダンジョンの奥底には人間が淫魔の世界でも理性崩壊せずに生きていくことが可能になるアイテムが隠されているという。

理性を守るためにランダム生成の不思議なダンジョンに挑むアクションRPG!

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

戦略性が増えた不思議なダンジョン

サークルさんの前作↓

エロトラップダンジョン エロトラップダンジョン

こちらの流れを引き継ぐランダム生成されるダンジョンを攻略する新作。

今回は別の世界から淫魔の世界へ召喚されてしまった主人公さん(人間)が理性を保ち続けるためのアイテムを探して不思議のダンジョンに挑むというもの。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

淫魔の世界では自然とムラムラしてきてしまい、やがてムラムラが限界を迎えると理性が崩壊してしまう――という状況設定。

拠点をうろうろしているだけでもどんどんムラムラ度が高まっていきますが、ムラムラ度が限界を迎えたとしても即死ペナルティなどはないので、ある程度はのんびり構えていてOKです。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

前作ではエロトラップがひしめき合う中を駆け抜ける感じでしたが、今作では武器を構えて敵を倒していく要素が割合強いです。

前作同様にトラップが仕掛けられていますが、基本的に被ダメ。

弓矢で遠距離攻撃、ツルハシで壁を掘削したり爆弾を設置したり、魔法攻撃をしたりもできるようになっていて、逃げまわるばかりではなくなっていますね。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

攻撃ボタン(Aキー)長押しによるチャージ攻撃など、戦略性が増してます。

けれども先述の『ムラムラ度』・↑スクショの右上の「114%」がそうですが、こちらが徐々に高まっていくことによって攻撃命中率が下がり、自動回復が止まり、被ダメが増し、時間経過で微ダメージ。

ムラムラを解消させるためにはオナホールを使って発散しなくてはならないけれどもレベル減のペナルティ、加えてそんなにオナホールが転がっていないので、出現する敵キャラを全て薙ぎ倒していっているとジリ貧を辿ることに。

ということで「逃げるときは逃げる」という潔さで。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

モンスターハウスなども完備!……とはいえ、モンスターハウスは範囲攻撃できる魔法の巻物があれば経験値を稼ぐには持ってこいだし、それでなくても部屋中央に密集している敵軍を抜けちゃえば簡単に階段に行き着けるので、ラッキースポットやで。

ラッキースポットと言えば↓

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

カジノも完備!

ダンジョン中の魔方陣に乗ることで、ランダムではあるけれどカジノにも行き着けます。

良くも悪くもスロット当たり率は高いのでガンガン遊んでいってOK……かな。レベルアップボーナス、カジノコインボーナス、その他にはレベルダウンボーナスがあるのでゆっくりしていってね。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

拠点、もしくは魔方陣で飛ばされた先ではアイテムショップがあり、武器や防具、アクセサリーの強化を。

エロシーンなどでムラムラを解消したり、ダンジョン中で敗北した場合にレベルがダウンしていってしまうのでアイテムでステータス強化が必須です。

武器によってチャージ攻撃が変化したり、トラップ避けのアクセサリーなんかもあるのでかなり重要です。

淫魔さん達の風俗店

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

主人公さんのムラムラを解消させるために拠点にある風俗店に通いましょう。

ご希望の女の子を選んだら待合室に通されて、そしてから呼び出されて女の子と個室へ。その辺の風俗店っぽさの描写が面白いです。

一応ダンジョンは10層区切りになっていて、さらに奥深くに潜っていくためには淫魔さん達にレベルドレインして貰わないとNG。区切りの階層で下層に進むための階段が出現しない(拠点バックの魔方陣が出てる)場合には風俗店に通ってレベルを吸われてきましょう。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

勘が良い人なら気付いてるかと思いますが、風俗嬢の皆さんは不思議のダンジョン中では敵キャラとして出現してきますし、道具屋の店主などとして働いていたりもします。

武器で斬りつけて倒した時に表示されてる淫魔さんの立ち絵表情は(>_<)←こんな感じで漫画チック。全然残酷な感じにはなってないのは有難いお気遣いですね。

風俗嬢としてだけでなく一人二役、三役とこなしている淫魔さん達の生活感が僕は好きですね、風俗店イベントを終えた後は道具屋として出会った際に台詞が変化したりします。

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~

各淫魔さん、エロシーンは二つ。

一応本番は禁止なはずだけど、レベルが高い場合は本番セックスを誘われるようになります。その代わり、ガッツリレベルが吸われるので覚悟も必要。

各風俗嬢さんをプレイすると経験値入手に割合ボーナスが付くようになるのでどんどんレベルが上がりやすくなります。

※風俗店イベントはメモリ落ちしやすいので事前セーブ推奨。テキストスキップなどするとさらに落ちやすいので、ゆっくり読みましょう。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むところは皆無なはず。

下層に進めなくなっていたらレベルドレインが足りていないです。(50F以降へは本番セックス必要?)

敵シンボルと接触するとこちらが被ダメ、近接攻撃はムラムラ度が高くなると当たらなくなるので、序盤のうちはチャージ攻撃で魔法を放てる武器を手に入れるまでは近距離攻撃は控えめにしていくのも有りかと。

チャージ攻撃で魔法を放つことができるようになると遠距離+必中なので楽になってきます。

装備品で命中率を上げておけばムラムラ度が上がってもどうにかなるので、オナホ無しでも行けるかと。

終盤にかけて道具屋さんでカジノコインを合成できるようになるので、カジノでレベルアップアイテムを交換して一気にレベルを上げたりするのも良さげ。

ストーリー本筋は60Fまで。

その後に100Fで特殊アイテムゲット。

さらにもっと深くまで挑めるそうです、頑張れ。

クリアが辛い時には拠点の石像を調べるなどしてチートアイテムを入手可能になってます。全部で3箇所あります、3箇所目は何度でも使えます。深潜りチャレンジに挑む予定がある人はチートは使わない方が良いです、一応チート使用の痕跡が残ります。

攻略まで(EDまで)約4時間。100Fまでで約5時間。

回想部屋はないですが、拠点の風俗店にエロが集約しているので問題無しなはず。

風俗店利用にレベルが必要ですが、100Fで入手できるアイテムがその辺を解決してくれる全解放アイテムと思って貰ってOKかと。

まとめ

サークルさん前作↓

エロトラップダンジョン エロトラップダンジョン

前作は場合によっちゃ低層でもすぐに負けちゃったりして難しかったイメージがあるけど、比較的難しめではあるけれども新作はその辺のバランスが良くなった印象です。

ただツクールMV製なので、メモリ落ちしたりすることがあるのでご注意を。

ピクチャが増える風俗店ではキー長押しのメッセージスキップは禁物。僕は風俗店に行く前にセーブ、その後風俗店を出たら再度セーブしてゲーム再起動の手順を踏んでプレイしましたが、それとは関係無しにダンジョン中でバグ落ちなどする事もあるので、セーブはこまめ推奨。

はい。

似たようにランダム生成ダンジョンで探索する作品というと↓

サキュバスの籠 - 町外れで薬草を採る最中、淫魔に辻取りされて精液ペット♂にされました サキュバスの籠 - 町外れで薬草を採る最中、淫魔に辻取りされて精液ペット♂にされました

 レビューはこちら 

などなどもどぞー

Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~Slaves of pleasure ~快楽の奴隷~