吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

1296円
吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • メアリーちゃん可愛い

微妙だった点

  • 探索ダルい
  • 単調な戦闘
  • 陵辱感は優しい

私、犯人じゃないので

町で次々に起こる猟奇事件。

被害者が語る情報を集めていくと犯人は吸血鬼のようでもあるし、まるで吸血鬼でもないようでもある。

しかしも噂とは勝手なもので、遂には町の端っこでぐーたら生活していた吸血鬼メアリーちゃんが犯人と囁かれるように。

これでは居たたまれないので吸血鬼のメアリーちゃんは、昼は人間の姿をして、夜は吸血鬼として暗躍し、事件解決へと物語を進めていくよぃ!

【300円OFF】吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

町の人への聞き込みが肝要

昼間は人間、夜は吸血鬼。

二つの顔を持つメアリーちゃんが事件解決のために昼間は直接町の人へと聞き込みをし、夜は物陰から人々の声を聞く。

そうして事件の真相、犯人へと近づいていくのが今作の肝。

吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

姿だけじゃなく名前も偽ってるメアリーちゃん

吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

影に潜んで情報を集める吸血鬼

事件の第一容疑者として疑われる吸血鬼のメアリーちゃん。

自らの潔白を証明する手段がないのだから犯人を捕まえて白日の下に曝しちゃえということで日夜がんばり続ける。

「吸血鬼事件」とすでに旗色が悪いようにしながらも、被害者達に話を聞くところ、どうにも彼らが語るに吸血鬼を疑っている節は無い模様。

となると誰がわざわざ「吸血鬼事件」と呼ぶようになったのだろうか?

すでにメアリーちゃんの周囲には怪しい動きがちらついているみたい。

サスペンスものみたいな感じに真犯人に辿り着け!

血液ゲージを満タンに……?

吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

血液ゲージがもうすぐ満タンへ!

オーソドックスな戦闘画面なんだけど、「血液ゲージ」なる特殊なものが用意されてるよ。

吸血鬼設定を生かしたもので、敵の血液を吸ったりしたりすると増加していくもの。

体験版終了時に「血液ゲージをいっぱいにするとイベントあるよ」って教えて貰ったので血を吸いまくって満タンにしたところ、Hイベントが発生し……まさかのゲームオーバー!

というか今作は「敗北エロオンリー」って書かれている通りで敗北時(ゲームオーバー時)にエロシーンが挿入される感じ。

……自殺技やその場復活などのお助け機能はないので、エロを回収したい場合には事前セーブをしてから「防御」を選択して殴られ続けましょう。けっこう……ダルい。

吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

あ、ネタバレ画像持って来ちゃった!(^_^;)

……ということで体験版で連行される犯人の名前をバラしてしまったわけなんだけど、いやいやしかし「吸血鬼事件」の謎は深まるばかり。

戦闘はイベントボス戦以外は、夜に町を歩いていて遭遇するチンピラ。広い町MAP中をゆっくり闊歩している敵シンボルなので、こちらから当たりに行かない限りは戦闘を避けられるんじゃないかな。

ボス戦も基本簡単なので敗北エロは拾いに行く感じで。

……お使いゲー

広い町MAP中、次のイベントの箇所は何かしらアイコンが浮いたりしているので分かりやすくなっているんだけど、結局は町の中を歩き回ってイベントを回収していくだけってのには変わらなくてだな……お使いさせられている感覚は強めかも。

昼間町を何周かして探索→夜も町を歩き回る→さぁお昼になったぞ探索だ!→……ぐぬぬ……

頼みの綱の戦闘も地味に殴り合ってる感じで、やたら敵も味方もHPが高いので長引いてしまって単調さに拍車が掛かるかな。

そうしてやっと辿り着いたエロシーンは陵辱というか和姦っぽいし、う~ん……

まとめ

メアリーちゃんが気に入ったのでエロCG目的だ!って場合はどうぞどうぞだけれど、そうでもないなら僕としてはお奨めはしないかな。

サスペンスな雰囲気や町の雰囲気、ゲームの雰囲気はよく出来ているけど、吸血鬼事件の真相が別に気にならなかったんだな。

吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる

【300円OFF】吸血鬼メアリー 欲望と快楽に駆られて堕ちる